2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016滋賀ラリー 六軒目『la-men NIKKOU』さん と

0014

今日(24日)は、いつも通りに4時少し前に起床。
準備して、「京阪関目」から6:32に。「京橋」で乗り換えて「淀屋橋」に。
「トイレ」に寄ってから7:00発の「出町柳行き特急」に。
今日は朝日が眩しくない西側の席に。 → 勿論一番後ろです。
「京橋」は「25℃」でした。
「蝉」は元気良く鳴いていますが、少し「涼しく」感じます。
「七条」で降りて「トイレ」に寄ってから、「七条通り」を西に進んで、
「地下」に降りて「JR京都駅」に。8:37の長浜行き普通に。 → 今日も一番後ろです。
9時半過ぎに「河瀬」に着きました。
駅の待合室で休憩してから出発です。駅の北側の道を西に進みます。
「日夏町南」の交差点で右の折れて「真っ直ぐ・真っ直ぐ」で、
「蓮台寺町」の交差点で左手を見ると有りました。
「らぁ祭2016 滋賀ラリー」の6軒目は「la-men NIKKOU」さんです。
10時25分で、「開店」まで1時間チョット有りますが、
行くところも思いつきませんので、待たせていただくことに。
 → 時折涼しい風も吹いてそこまでは辛くは有りませんでした。
暫くして、名前を書くシートが出てきたので、書いて待っていると。
40分過ぎに「自動車」で家族連れの方が来られましたが、
11時半からと知って「断念」されました。
その後45分過ぎに一台目の「自動車」が入って来られて、
開店の時には「自動車」6台「バイク」5台で、20組以上が待っていました。
 → 早く来て良かったです!
開店前に、注文を聞いていただいたので、「鶏白湯の塩」をお願いしました。
開店時間に成って、「のれん」が出されて、「カウンター」の一番奥に座れました。
 → 壁との間は、「調理場」から出てくる「通路」に成っていて
「壁」とか「仕切」は有りませんでしたが...。
「ポン!」をいただいて、待っていると「白いお皿」に乗った、「白い丼鉢」が出てきました。
太めで「プルン」な薄い黄色の真っ「直ぐな麺」は、「喉越し」も良くお腹に落ちて行きます。
刻み「白ネギ」に「貝割れ」と「茎わかめ?」みたいなんが乗ってました。
縦半分の「玉子」は「プリ・トロ」で、「チャーシュー」は四角いのが二枚で、
どちらも「肉」してましたが、片方は「ハム」っぽく「ツルン」としていて、
もう一枚はしかりと噛み応えが有って「塩味」も十分で、「ジール」はこちらが好みです。
少し「トロ味」の、黄色く濁った「お汁」は、鶏の旨みは十分有るのに「クドく」は無くて、
丼鉢を両手で持って「飲み干」せました。 → すると「丼鉢」の中に「まん丸なお日様」が。
「ご馳走様でした!!!!」
駅に戻ると、12:12の普通に間に合って、「京都駅」で降りて、来た道を戻りますが、
やっぱり「今日」は、「暑い」けど「無茶苦茶」ではなくて、
「雲って」きたし、時折吹く風も、ちょっと「ヒンヤリ」してます。
13:36の淀屋橋行き特急は一番後ろの席は空いてませんでしたが、
「ユックリ」と座れるままで、「京橋」に着きました。
14時15分頃の「京橋」は「36℃」。 → やっぱり「暑い!!!!」
(写真は、「カルビー夏ポテト」。「赤夏」は「紀州の南高梅味」、
  「緑夏」は「安曇野わさび味」、「青夏」は「対馬の浜御塩味」の全部で3種類。
    でも、「青夏」だけ「袋」が青く無い! 「何で?」
   → 「塩味」やから... それやたら「白夏」やんか!)

2016兵庫ラリー 七軒目『ラーメンたんろん』さん

0010

三連休明けの今日(19日)は、17時半過ぎに会社を出て、「梅田」に向かいます。
「阪神電車」迄なのでそんなに「汗」かきませんでした。 → やっぱり「すたこら」でした。
17時50分頃の「姫路行き直通特急」に。
「尼崎」「甲子園」に停まってから「西宮」に着きました。20分ちょっとです。
駅を降りてこの前「南」に向かった道を、今日は「北」に。
直ぐに「二号線」にでます。 → 「神戸」まで歩くときに4時間弱で通る「交差点」です?
更に北に進むと、
「らぁ祭2016 兵庫ラリー」の7軒目の「ラーメン たんろん」さんに到着しました。
入り口の横に「券売機」が設置されています。 → わぁ〜!変わったんやぁ〜!
「二代目 たんろんラーメン」のボタンをプッシュ〜!
お店に入ると、L字カウンターの一番奥の「壁際」の「隅」の席は、
お店のお兄ちゃんが「お食事中」でした...
角の直ぐ奥に座ります。
「ポン!」を頂いて暫く待っていると、銀色の丸盆に乗って出てきました。
「プルン」で真っ直ぐな少し太めの「黄色に麺」をお腹に。
薄い長方形の「メンマ」を食べて、「チャーシュー」に。
薄目の「バラ肉」で、しっかり「肉」してました。
「ドロッ」とした「お汁」は、醤油の香りも漂いますが、
内側に「龍」も描かれた「丼鉢」を両手で抱えて飲み干すと、少し「しつこ」く感じたのは、
既に「夏バテ」でしょうか...
「ご馳走様でした!!!」
「駅」に戻って「特急」で「梅田」に。
「腹ごなし」に「渡辺橋」から?歩いて帰る「ジール」でした。
(写真は、この前「嵐山」で買った「丹山酒造」さんの「京の夏まつり」です。
    「限定」の弱い「ジール」が「試飲」までさせていただいて買わない訳には!
                        → 夏らしい「爽やかのお酒」でした?)

2016滋賀ラリー 五軒目『らーめん チキン野郎』さん と

0009

昨日(17日)は、「大人しく」家に帰って、「シャワー」を浴びて
15時50分過ぎに「出発」しました?
土曜日(16日)に、「家の奥さん」とお出かけで「まさか」さんの「前」を通ると、
「土曜日」は休まれて、「日曜と月曜」はお店を営業されるとの「貼り紙」が...
お店に着くと「準備中」と成ってますが、先ほどは消えていた中の電気が点いていて、
「カウンター」にも人影が...
「こんにちは!ご無沙汰してます!」と中にはいると、 → 「大将」といつもお会いする方が。
昨日は、15人程で梅田の「ビヤガーデン」に行かれたそうで、「ジョッキ」で何杯飲んだかは、
「不明(覚えてられない)」とのことでした。
 → 「ともだち」が余りいない「ジール」には羨ましい話でした...
とりあえず、今日は「生中」をお願いして、「いつもの方」と「世間話」に。
「大将」が「魚」とかの「下ごしらえ」が終わられた所で、「
「握り」と「常温」を、「鰯の煮物」に「出汁巻き」と「常温」もう一杯で、「ご馳走様でした!!!!」
「イイ気持ち」で家に帰って「サザエさん」迄に寝てしまって、22時少し前に目が醒めました。
 → 3時間以上寝てました!
「家の奥さん」も寝てしまったいた様で、結局寝たのは午前2時過ぎでした。
そんな訳で、今日は7:26の中之島行きに。7時半で「29℃」の「京橋」で乗り換えて、「淀屋橋」に。
7:50発の出町柳行き特急に。 いつもの一番後ろの右側に。
 → 今日は天気が良くて日差しがキツいんで「カーテン」閉めっぱなしでした。
8:35に「七条」に到着して、「いつもの道」で「JR京都駅」に。
ホームの「駅員の方」(今日はマイクを持って無い方に)に伺って9:07の「米原行き普通」に。
「京阪」は立っておられる方も「ちらほら」でしたが、こちらは「空き席」一杯です。
10時過ぎに「南彦根」に着きました。
ここからはこの前と同じ道を進んで、通り過ぎて10分程の筈です。
やっぱり「早すぎる」んで、今日も途中の「業務スーパー」を2、3周します。
11時少し前に着くと既に「お二人」。
「らぁ祭2016滋賀ラリー」の5軒目は「らーめん チキン野郎」さんです。
お店の前の「ベンチ」で待ちます。
10人近くが並んだ所で「開店」しました。
「カウンター」の奥から「三番目」に。
しばらくして、外で待っている間にお願いした「こってり野郎」が出てきました。
「真っ赤な丼鉢」が「白いお皿」に乗ってます。
太めで「プルン」な真っ直ぐな「黄色い麺」をお腹に。
「トロッ」とした「お汁」が絡んできます。
太めで長方形の「メンマ」は、意外に柔らかい。
「レアー」ぽかったんで、直ぐに「お汁」に沈めてた、
大きな「チャーシュー」は、しっかり「肉」してて美味しい。
「ドロッ」とした「お汁」も、「丼鉢」を両手で持って飲み干すと、「クド」過ぎずイイです。
「駅」に戻ると12時過ぎの「電車」が、「到着」して「発車」して行きました。
12:39「姫路行き」に乗ります。
「石山」で「京阪」に乗り換えます。
「JR」は次の「膳所」でも乗り継げるのですが、
「京阪」はその間に3、4駅有って、「方向性」の違いが良く出ています。
 → 「詳しく」は聞かないで下さい...
「浜大津」で降りて、「5私鉄ポン!京阪編」の最後の「三井寺(偉人・武将 食・グルメ)に向かいます。
次の「三井寺」まで乗っても良いのですが、「腹ごない」で...。
「三井の晩鐘」で「ご先祖供養」して、その横で「ポン!」頂きました。
一番奥の「西国の札所」も回って、「琵琶湖疎水」に出て、「浜大津」に戻りますが、
「道に迷い」かけた所で「アーケード」に。
入って行くと、前に来たこと有りました!
何とか「駅」に戻って、15:18の「水色の電車」で「京都」に。
「京阪三条」で降りて「京阪」に。
16:05の「快速特急洛楽?」で、「京橋」に向かいます。
昨日は「乗った」り「降りた」りを繰り返した区間を、「ノンストップ」で通り過ぎました。
「京橋」はもうすぐ17時で「37℃」でしたぁ〜...
 → 暑さで「ぼぉ〜っ」としてて、「見間違い」か?
(写真は、.... ? → これを「グリッ」と持ったら「地球」が持ち上げられます!!!)

2016滋賀ラリー 四軒目『麺や 結』さん と

0008

昨日(16日)は、家に帰って「何やかんや」で、
「寝る」のが「真夜中」少し前に成りましたが、今日(17日)も4時前に目が醒めました。
「支度」をして、「京阪関目」に。
6:32に乗って、気温28℃の「京橋」で乗り換えて「淀屋橋」に。
「トイレ休憩」の後7:00発「出町柳行き特急」の、勿論の一番後ろの右側に。
「七条」で降りて、この所通っている道で「JR京都駅」に。
8:07米原行きで守山に半時間で着きました。「ホーム」を歩いていると雨が本格的に降ってきました。
「小降り」に成るのを待って「西口」に。
「開店」まで、時間は有るので、「駅前ロータリー」の向こうの「西友」さんに。
一回り、二周りして、前の道を「西」に進みますが、雨は殆ど上がってました。
「産婦人科」の角で北に曲がって、次の角、「お寺」の前の信号を渡って「細い道」を行くと、
急に「お店」が現れました。
「らぁ祭 滋賀ラリー」の三軒目は、「麺や 結」さんです。
ちょっと早すぎるので、「ぶらぶら」と戻って行くと「コープ」が有ったんで「一周」していると、
10時を回ったんで「お店」に戻ります。
「開店」まで50分を切っているので前で待たせていただく事に。
途中お店の「お姉さん」が掃除で「ドア」を開けられたんで、「目が会って」
 → 「早く来すぎまして...」と「しどろもどろ」な「ジール」でした。
「時間」が来て開店しました。
中に入って「鶏そば」の「食券」を買って「客席」の方に。
窓際に二人掛けと四人掛けのテーブルが並んでいて最大16名座れそうです。
「厨房」は壁で仕切られて「完全分離型?」です。
10分弱で今日も四角い塗りの「お盆お膳それとも?」に乗って出てきましたが、
その頃には席は一杯で、券売機の前で待たれている方も。
いかにも「鶏の脂」な?黄色目のクリーム色の「お汁」に、
大きな「チャーシュー」が一枚浮いていてその上に白髪ネギや貝割れが「一盛り」で、
赤い粉(唐辛子?)が散らされています。手前に茹でた「青梗菜」が乗っていて、
「見た目」で食欲をそそります。
「お箸」を「ガチャッ」と留めているのから外すのに手間取って、ちょっと慌ててから、
細目で真っ直ぐな黄色い麺を「お腹」に。
「ツルン」と落ちて行きました。
「青菜」は「シャキシャキ」で、「チャーシュー」の「脂」は「トロッ」として、
勿論シッカリ「肉」してます。
「濃いめのお汁」を飲み干して「ご馳走様でした!!!!」
「守山駅」に戻って、11:38の京都行きに。
「祇園祭り」の「巡航」で混みあうだろう「京都」を抜けて と、
「七条」から「京阪特急」に「丹波橋」で乗り換えて「伏見桃山」で降ります。
あのぉ〜、突然ですが、今日から始めます。
「歴史街道関西5私鉄おしすすめスポットスタンプラリー」(これからは「5私鉄ポン!」に)。
去年の「ボランティアガイドと行く」みたいな、コースでは無くて、
スポット(「パワースポット」「伝統遺産」「食グルメ」「偉人武将」の4種類で)が、
関西五私鉄で4カ所ずつで合計20カ所の「ポン!」が有って、
今年は「ビンゴ」とかでは無くて、「ポン!」の数で商品が当たります。
今日は「京阪電車編」です。
「琵琶湖線?」の「三井寺」は置いといて、
まずは「月桂冠大倉記念館(伝統遺産、食・グルメ)」に向かいます。
「アーケード」の途中で左にそれて、真っ直ぐ行って突き当たったら、ちょっと右に行ってまた南に。
 → 「そうこう」してる間に着きました。
「ポン!」は、いつも入り口の脇ですが、暑いから中に置いていただいてました。
 → 「有り難う御座います!!」
そのまま進んで、「中書島」から「準急」に。「八幡市」で降りて、「男山ケーブル」に。
13:15分に間に合いました!
「国宝石清水八幡宮(偉人武将、パワースポット)」に「すたこら!すたこら!」
「ポン!」は入って右側でした。下りは13:30に「ギリギリ」でした。
 → 来たときの「車両」ですよねぇ?
「樟葉」で「特急」に。「枚方市」で「普通」に乗って「枚方公園」に。
「西口」を出ると直ぐに「市立枚方宿鍵屋資料館(食グルメ)」を案内する看板が出ていました。
それに従って、「細い道」を進むと今度は「→」が目を引く案内板です。
そこから直ぐで到着しました。
入り口で「ポン!」を頂いて、戻りますが、「ホント」に天気良すぎます。
今日の「予定終了」して、「普通」で「大人しく?」帰る「ジール」でした。
(写真は、今年も出ました「120g ハッピーターン 七夕」です。
  「ターン王子派」の「ジール」は買わなければ成りません! → 「お星さま型」さぁ〜ん!)

2016滋賀ラリー 三軒目『十二分屋 彦根店』さん とか

002

今日も4時前に目が醒めました。 → 「爺」ですから!
6時半少し前に出発します。
小雨が降る中を「京阪関目」に。「京橋」で乗り換えて「淀屋橋」に。
改札を出て「トイレ休憩」。「ホーム」に戻ると7:00発の「出町柳行き特急」に。
「土曜日」なので空いてます。
一番後ろの「車掌室?」に前の右端窓側に。
45分程で「七条」に到着。「改札」を出て「トイレ休憩」。( → 「爺」は近い!)
上に出て「鴨川」を渡りますが、川沿いを走ってられます。「傘」差して。
 → 何か凄い! どう「凄い」んかは判れへんけど...
小降りのうちに「地下」に入って「JR京都駅」に。
「米原」方面の「ホーム」に上がって
「マイク」を握られたJRの方に「南彦根はどの列車ですか?」と伺うと
8:37の「長浜行き普通」がイイらしい。
未だ、20分以上有るので、階段を上がって「トイレ休憩」に。 → 「爺」は...
「ホーム」に戻ると、「降り」がキツく成ってます。
その前の「新快速」は混んでましたが、こちらは「空い」てました。
9時半過ぎに「南彦根」で降りて、また、「トイレ休憩」 → 「爺」...
西口から出て駅前のロータリーから、西に向かいます。雨は殆ど上がってます。
早いんで、「スーパー」から「ドラッグストアー」に。 → 「会社用の歯ブラシ」を買って
(「自宅用」と「会社用」で「違う歯ブラシ使ってます。 → 何故別のかは...?」)
「パラパラ」とまた落ちて来た所で着きました。
「らぁ祭2016滋賀レース」の3軒目は「十二分屋 彦根店」さんです。
お店の前の「ベンチ」に座って待っていると、「開店時間」より「早め」にお店が始まりました。
 → 有り難う御座います!
奥の「カウンター」の一番端の「壁際」に座れました。
「近江鶏白湯」をお願いします。
「ポン!」をいただいて待っていると。
白い「丼鉢」でやって来ました。
内側に絵が描かれていて、上の方だけが見えています。
色は薄めで「プリン」とした「麺」をお腹に落として行きます。
細目に切った「メンマ」の後は、ベーコンみたいな長〜い「チャーシュー」。
 → 「噛み応え」もシッカリしています。
「トロミ」のある「お汁」は見た目より「アッサリめ」でした。
「ごちそう様でした!!!」
どんな絵が出てきたかは、「ご自分の眼」でお確かめ下さい。 → いけず!!!
来た道を戻りますが、降り続く雨で歩道の「水溜まり」が広がっていて、
靴もその中もそれなりに「ビチャビチャ」に...
11:39の「網干行き急行」で「京都」に戻ります。
「車窓」から眺める、田圃の稲は雨を受けて「生き生き」として見えます。
「京都駅」に着いて、改札を出て、地下に、「京都タワー」の地下三階の「お風呂」に向かいます。
電車の中で「靴」は脱いでいたんで、「靴下」は乾ききっていましたが、「靴」は未だでした。
「ティッシュ」入れて下駄箱(16番)に。
 → やっぱり今日も「ユックリ」出来ずに20分弱で出てきました。
「下駄箱」の靴は... → 未だ乾いてません。
「ティッシュ」を交換して、再び「下駄た箱」に。
半時間ほど待って、14時過ぎです。
「そろそろ」なんで、履いてみると... → まぁ〜行けそうです!
で、 「地下鉄」に。
「四条」で降りて、「四条通」を西に進みます。 → 「曇り空」ですが、降ってません!
10分程で「四条大宮」に着きました。
これから、「ナカノシマ大学neo 夏の嵐山を楽しもう!嵐電ミニトリップ」です。
「嵐電四条大宮駅」で14:45集合と云うことで、未だ20分程有ります。
でも、いつもの「スタッフ」の方が。
改札の中で受付が始まりました。
左側のホームで待っていると、
これから乗り込む「紫色」で「東映太秦 映画村」の真ん丸なプレート?を付けた
「625番」がやって来ました。
到着すると「行き先の表示」が「グルグル」と回って「貸切」に変わりました。
みんなが乗り込んで15:15に出発しました。
車内では、講師の「黒田一輝」さんが、
「ヘッドマイク」に「スピーカー」を首から下げて、「熱演」です!
20分チョットで「嵐山」に到着しました。
「嵐山の栞」と「缶ビール」をいただいて外にが、
駅を出たところで「フローズンなビール」を「コップ一杯」呑んでちょっと「イイ気持ち」に。
道路を渡って、「家の奥さん」に「ちりめん山椒」の「レギュラー」と「しそ」を、
「ついで?」に、「四合瓶」も...
16時半に電車を出発しました。 → 16時50分過ぎに「四条大宮」で解散。
東に歩いて「京阪祇園四条」に。
 → 拡張された「歩道」は、「いらち」の「ジール」にも歩き易かった。
17時30分過ぎの「快速特急楽洛」に。
座れました。 → 「七条」で空いた二人掛けに「ユックリ」です。
(写真は、「つるやパン」さんの「サラダパン(たくあんのマヨネーズ和えロール)」と
       「サンドウイッチ(マヨネーズと魚肉ハムのサンド)」です。
  「長浜」駅の「スーパー」で買いました。 → うぅ〜ん..... → 何か「イイ」?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。