2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 五軒目 麺屋ガテン天満橋店

20160622

久し振りに「朝の散歩」に。「都島」で「22℃」でした。
「関目神社」迄の「タイム」が、去年に比べると「遅い」。 → 「太っ」て来たしなぁ〜!
「ノー残Day」で16時半で会社を出て、まず向かうのは「京阪中之島駅」です。
今日から「中之島 ホーム酒場」が始まります!
「土佐堀川」沿いを「駆け足」で、16時45分に着きましたが、
既に30名近くが並ばれていました。
「開始時間?」の17時には、後ろにも同じぐらいの列が出来ていました。
「特別入口」から中に入って、階段を下りると、通常は使われていないらしい?
(後ろに並ばれていた詳しいそうな方達の会話より)
「三番ホーム」に止まった「京阪の緑の車両」が酒場に変身してます。
入場券を兼ねた食券(100円券が十枚綴りで1000円)を3枚買ってホーム酒場に入ったら、
取り合えず「キンシ正宗特別純米酒中之島駅ホーム酒場オリジナルラベル」の4合瓶を購入しました。
「大阪屋」さんの「どて焼き」に「京阪のおでん列車」の「おでん(5種盛り)」に
「生ビール」を買って、両手が一杯になったので「車両」の中の「立ち飲み席」は諦めて、
「ホーム」に設置の「座り席?」で頂きました。
「おでん」が美味しかったです。
大きな「大根」も中まで柔らかくて、甘くない「出汁」がよく利いた「お汁」でした。
 → 「竹輪」が特によかった!
「ほどほど」で済ませて、「土佐堀通」を「プラプラ」と東に。
「天満橋」で「信号」を渡らず、南に向かって坂を上がります。
二つ目の角で右(西)に曲がって、次の角で再び南に曲がると着きました。
「大阪好っきゃ麺2016 メンジョイ!サマー」の5軒目は、「麺屋ガテン 天満橋店」さんです。
昨日(21日)に伺った「麺屋ガテン」さんの「天満橋店」とのことです?(そのままやん!)
こちらも「MAZE麺」がメインのようですが「ラーメン」にします。
入って直ぐに「券売機」で「鶏コクらーめん」のボタンを押します。
手前にカウンターと厨房で奥がテーブルでした。 → カウンターの一番奥に。
「食券」を渡して、「ポン!」をいただいて暫くでやってきました。
こちらは「鶏白湯?」とのことで「お汁」は白くて泡だっています。
昨日とよく似た少し太めで「プルン」とした麺ですが、こちらの方が少し堅めな喉越しでした。
「チャーシュー」は昨日と同じ様な?大きいのが一枚で、
シッカリ「肉」していて噛み応えも十分で「脂」も「ツルン」でした。
「白濁」した「お汁」も「シツコ」くはなく、刻んだ「水菜」も良い噛み心地でした。
 → でも、今日も最後に「ブラックペッパーパンチ!」
「ご馳走様でした!!!!」
「天満橋」からいつもの道を「プラプラ」歩いて帰るつもりが、
「ポツポツ」落ちてきて「京橋」から「京阪」に乗る「ジール」でした。
家に着いて暫くすると、外がうるかくて、「窓」を覗くと激しい雨になっていました。
 → 「京阪」に乗って「正解」でした。
(写真は、「シーブリーズ ボディシート(ヴァーベナクール・せっけん・無香料)」です。
   「熊サーファー」が波に乗り損ねって「スッ飛ん」で行くパッケージに惹かれて「ご購入」です。
            本当はあと2種類有る様です(2番目と4番目)。
                 → 「在庫の関係」で、多分「来年春以降」に拭かせてもらいます?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。