2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月は オリーブ・キタリッジの生活(16年 6月)

20160601b

約一年のご無沙汰でした。
「オリーブ・キタリッジの生活」 エリザベス・ストラウト著
こちらも会社帰りの「丸善・ジュンク堂」さんで購入です。
アメリカ北東部の港がある架空の「田舎町?」が舞台の、12の短編小説が収まっていて、
そこに住む「オリーブ・キタリッジ」が、主役、脇役で出てきます。
40代(「中年のおばさん」)から70代(「老年のおばあちゃん」)まで。
「事件」も起これば、「事故」にも会えば、「ちょっとした事」も有って、
「さらっ」としたのも有ります。 → ただ、「この方」は「デカイ」。
「ガタイ」も大きければ、「声」も大きければ、「態度」とか「考えかた」も?
 とは云え、読み進むにつれて、次第に色々な状況や内面が分かって来て、
次第に感情移入していける様ですが(解説にもそう書かれています...)、
ヤッパリ、最後まで「駄目」でした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。