2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のポン!

20160409

木曜日(7日)は、「雨」で帰りも「京阪電車」で。
金曜日(8日)は「朝の散歩」に。 → 「休養十分」で「ヘバ」らずに「関目神社」に。
今週は、珍しく「残業」した日も有りで「お疲れ」で「晩ご飯」を食べると、
「家の奥さん」が「コナン君」を見始めると、「オヤスミなさい」で、
午前1時過ぎに目が醒めました。
4時間寝ているんで「そんな物」ですが、「ベット」で目をつぶって、
「ウトウト」しながら気が付くと3じ過ぎてました。
「4時の目覚まし」を切ってから、「ユックリ」と準備して出発すると、「関目神社」で6時前でした。
「十三勤務」の頃のコースで「梅田」に。「阪急」には向かわず、「駅前ビル」に。
「第一ビル」から「西梅田」の横で「地上」に出て、「二号線」を「西」に進みます。
「野田」「淀川」「尼崎」と進んでで「玉出」で「昆布のお握り」と「麦茶のPET」を二つ。
「西宮」「芦屋」「東灘」と歩いて、「灘区」に入って着きました。
 → 交差点の角にある「冷菓 鈴木商店」さんです。
お店の外壁には大きな文字で、
「味覚の王座(赤色)ソフトクリームアイスキャンデー(青色)鈴木商店(黒)」と並んで、
前を通る度に寄ってみたかったんです。
今日は「天気」も良くて「アイスキャンデー」を頬張るには「持って来い?」です!
店名の入った「黄色いテント」下の「穴?窓?カウンター?」から注文する様で、
「すみません!」と声を掛けると、奥にいた「お姉さん」が来てくれました。
横に張ってある「メニュー」から「ミルク金時」を一本お願いしました。 → 「120円」です。
「冷菓ミルク金時 高級アイスキャンデー 鈴木商店」と白地に紺で書かれた紙に包まれた
10センチ程の長さで木の棒が少し斜めに刺さっていて、
金属の型に材料を入れて棒を刺して冷やして固めました!と云わんばかりの、
白い「アイスキャンデー」です?
根本の方(多分冷やすときは上の方)に「小豆」が塊ってます。
紙を剥がして先の方を「ガブリッ」。
 → 堅すぎず、甘すぎず、外からは「真っ白」でしたが、
芯の所に「小豆」も入っていて「豆」の香りが口に広がります。
「アッ!」と云う間に食べ終えて、何か「ホッ」としました。
「アイスキャンデー」は4、5種類有ったので、これからの「お楽しみ」です!
何とか13時過ぎに「三宮」の手前に。 → ちょっと「遅い」ですが...
JRの高架をを潜って「北」に。
「神戸クワハウス」の通りに出て「西」に進むと13時過ぎてますが「お二人」並んでられました。
「丸高中華そば 神戸二宮店」さんです。
 → 何回か前は通っていて、一度入ってみたかったんです。
暫く待って中に。
厨房を囲むL字の「中華屋さんの赤」のカウンター席の角の奥側に座ります。
 → お昼時で「ほぼ満席」です。
「特そば(「チャーシュー」多めの中華そば)大盛り」をお願いしました。
暫く待って「アルミのお盆」に乗って出てきました。
少し小さめの「丸いチャーシュー」が一杯並んでいて、
真ん中に「刻み青ネギ」と「赤い(ピンク)の鳴門」で見た目は「高得点?」です。
「フーフー」して少し太めの黄色いストレート麺を「お腹」に落として行きます。
 → 「硬目」の喉越しで美味しいです。
「チャーシュー」は「見た目通り」の「シッカリお肉」していて、端も入っててこちらも「高得点?」。
油の下のスープは「生姜」の香りがシッカリしてます。
 → これだけの「醤油ラーメン」も食べてみたくなりました。
「ごちそうさまでした!!!!」
外に出て「西」に進んで「北野坂」を上がって行きます。
ぶつかったら「東」に。直ぐの「コンビニ」の手前を上がります。
この辺りは「いろんな国からの観光客」の方が一杯です。
次の突き当たりを「西」にで、直ぐの「下りの筋」の向こうのビルの一階が「北野観光案内」です。
中に入って「キョロキョロ」で直ぐに「カウンター」の前に発見しました。
「歴史街道」の「ポン!」を。
六個目の最後の「ポン!」をして、「カウンター」の「お姉さん」に「ハサミ」をお借りして、
「応募用紙」を提出すると、記念品の「小型のノート」を頂きました。
 → 「有り難う御座います」「宜しくお願い致します」
坂を下りて、「甲子園の阪神戦」で混雑する「特急」を避けて「普通」で帰る「ジール」でした。
(写真は、呑んだ帰りの「コンビニ」の、「カップヌードル チーズメキシカンチリ ビッグ」。
   → TDLに行ってた頃、イクスピアリの成城石井でよく買った「チリコンカン」を思い出します?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。