2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回 (12)「 うどん 蔵十 」さん

20111023

昨日の土曜日は、朝は「近所のお医者さん」で、「きつめの胃炎」の薬を薬を処方してもらって、
お昼は「土曜日はたこ焼き」と、五百円分を「家の奥さん」と二人でいただきました。
午後は「近所の歯医者さん」で定期検診。今回は「虫歯」は見つから無く、「無事」に終了しました。
天気も「ハッキリ」しなくて、「柿のたね」とか「おかき」の小袋と「シーチキン」とかで、
「ロング缶」と「ワンカップ(300ML)」で、イイ気持ちで寝てしまって、気が付くと「アド街」。
寝起きで「ボーッ」としながら、「家の奥さん」が作ってくれたスパゲッティ(懐かしい
「ケチャップ味」!!)を「平らげ」ていました。
今日は、朝から「掃除」をして、体に残っていた「アルコール分」を「スッカリ」追い出して、
「お風呂」に入りました。
12時50分に「関目神社」。前(後ろ?)の「信号」を渡って、そのまま路地に。
「魚伊」の前を通って、「シャトレーゼ」が無くなった交差点を過ぎて、
真っ直ぐ行くと「城北運河」を渡る橋に出ますが、工事中で「通行止め」です。
「エッ!」と思いましたが、そば迄行くと脇に「仮歩道」が有りました。
「自転車は押して渡りましょう」と「大きく」「何カ所も」に表示されているのに、
そのまま走っていく「自転車」を避けながら渡ると「もう直ぐ」です。
「信号」が変わるのを待って、渡り終えると到着です。「うどん 蔵十」さん(第39札所)。
入り口の横の「自転車」を確認して、中に入ります。
二番目のテーブルの奥っ側の二人掛けに座っていました。空いている「手前の椅子」に座ります。
 → 今日の「うどん巡礼」は「家の奥さん」と一緒なんです。「デレッ!!」
「こちら」には、何度か一緒にうかがった事があり、今回「札所」の一覧に「お名前」を見つけた時から、
「奥さんと一緒!!」と準備していました。
「ジール」は「生醤油うどん竹輪天付き定食のうどんもかやくご飯も大盛り」と「生ビール」を、
「家の奥さん」は「キツネうどん定食」を。 → 二人とも、いつもと同じです。
「生ビール」を飲みながら、待っていると、「キツネうどん」が。
 → 大きな「お揚げさん」に、「お汁」のいい匂いがこちらにも。
暫く待つと「生醤油うどん」が。
 → 「うどん」は「グルグル」渦巻きが二つで、縦割りの大きな「竹輪天」に「はじかみ生姜」が。
→ 「かやくご飯」は「山盛り」で「蓋」は仕方なく横に添えられています。
それでは、と、「ツルン」とした「うどん」が、お腹の中に。片方の渦巻きが無くなって、もう片方に。
「あと少し」で、薬味を加えて、「グルグル」混ぜて無くなりました。
レモンを搾って、「竹輪天」を「サクサク・ふわふわ」と。 → そして、ヤッパリ「はじかみ生姜」。
最後は、「かやくご飯」に。
お腹も膨れてきて、「しんどいかナっ」と思いましたが、食べ始めると、そんな事は忘れて、箸が進んで、
「うちの奥さん」に貰った、キツネうどんのお汁(「お揚げさん」も「チョット」入れてくれました)と、
食べてしまいました。 → 「美味しかった!!!」
「家の奥さん」は、先に食べ終えてるんで、一息着いたら「ご馳走様でした!!!」
お勘定して、スタンプを押していただきました。
「大将」に「ごちそうさま」して外に出ます。
「ライフ」に向かう「家の奥さん」とは途中で分かれて、歩いて帰りました。
 → 「腹ごなし」に成る前に「お家」に着きましたが...。
(写真は、「家の奥さん」が買って来てくれた「 リトル グリーン メン」の「三角お握りケース」です。
           「蝶番」で繋がっているので、「バラバラ」に成らず、「パチン」と閉まります)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。