2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日目は七箇寺

20160306

「フリース」の「プルオーバー」を着て寝たら、夜中過ぎに暑くて目が醒めて、
慌てて脱ぐと今度は「寒く」て3時前に目が醒めました。
枕元のスイッチを探すと「エアーコンディション」の「ボタン」が有りました。
「弱」を押します。 → 唸りだして、当たり前ですが「温も」って来ました。
早く寝たん(21時過ぎ)んですが、結局少し「寝不足」です...
朝は部屋のユニットバスに。 → また「混ん」でそうですから。
お湯が貯まったんで「右足」から → 「熱い!!!」
水で埋めます。幸い、チョット「ひりひり」ですみましたが、気を引き締めて行きましょう!
朝は「バイキング」で、「お粥」と「うどん」の「和風?」にまとめてました。(自慢げ?)
「7箇寺」で大変そうですが、そのお陰で、評判の「お餅屋さん」が「二日目」になって、
「オハギ」に「お餅」を「六つ」持って帰れました。 → 翌朝に「ペロッ」と三個いただきました!
そして、少し離れた駐車場の横が「スーパー」で、
「家の奥さん」がこないだ出してくれて美味しかった柑橘類「瀬戸香」を、
朝一番(開店直前に生産者の方が並べられてられました)で買うこともできました。
「雨雲」が近くに見えることも有りましたが、上から落ちてくる事はなく「お遍路」は進んで、
「打ち止め」の7箇寺目の裏手が、「1200年」の時に美味しかったうどんの販売所でした。
 → お参りが終わって裏に抜ける「階段」を上る「ジール」でした。
今回の「お隣の方」は、
「オールフリー」を一口飲んですっかり気に入った「お孫さん」がおられ、
「青春18きっぶ」で、「山陰線」と「山陽線」に「その間の線」の制覇を目指されてい、
「お遍路」は、「ジール」と同じで「1200年」に続いての二回目とのことでした。
「お遍路」が終わり13時半を回って遅めの「お昼」は、
「金比羅さん」の直ぐ近くで、昨日の晩から三食続いての「おうどん」が出ました!
「帰り道」は、本当にトイレ位しかない「鳴門西PA」で「休憩」して、
「淡路ハイウエイオアシス」で「タマネギスープ」に、
確か愛媛の「ベビー母恵夢“春のさくら”」と「すだちグミ」を買ってかえります。
「お隣の方」は「揚げたてコロッケ」を「お茶」と楽しまれて「晩ご飯」の「弁当」を買われた様です。
三宮辺りの「渋滞」も直ぐに無くなり、19時前にJR大阪駅横の線路の下でバスを降りて、
今日は「重めのお土産」を、下げて帰る「ジール」でした。 → 疲れたわぁ!
(写真は、近所の「百均」で買った「大人のからだふき」と「大人のからだふく」です。
  夏場に汗かいた時に使うのと違って、「スーッ」としませんので、「便利」です。
                  → 「からだ」と「おしり」の何処が違うのかは...?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。