2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回 (11)「 讃岐手打ちうどん 釜ひろ」さん

babyG

今日は、「お休み」。
昨日の夜は「家の奥さん」が「飲み会」とのことで、「天満」当たりで呑むき満々でしたが、
「仕事」が遅くなり、「サマー・タイム」が終わって「職場」を出るのが1時間遅くなったのが、
更に遅れて7時半過ぎに。
取り合えず、「松屋」で「晩ご飯」で、「天満」に向かいますが、
お目当ての「お店」は、「閉店間際」か「一杯」でした。
仕方なく、「トボトボ」と家に向かいましたが、
近所の「ダイエー系のスーパー(何回か「名前」が変わってるので、今の名前が...)」で、
「カップ酒」を買って帰りました。
「カップ酒」の容量が300mlも有って、飲み屋の徳利なら二杯とれそうな量。 → 「嬉しい」です。
「常温」を、こないだ「家の奥さん」が茹でてくれた「枝豆」で飲み干して、「ロング缶」に。
録画しておいた「TV番組」を観ていると「家の奥さん」が帰って着ました。
時間を見ると12時回ってます。
 → 録画を見ていると、今が「録画番組」の放送時間の様で、「夜深し」していました。
そんな訳で、今日、目が覚めると6時半回ってます。 → 予想通りに「寝過ごし」ました。
起きてからも「ユックリ」で、8時過ぎには出発の予定が、「関目神社」で9時に。
「開店時間」は、間に合いそうに有りませんが、「予定」をかえるのは「駄目」なので、今里筋を南に。
「半袖・長ズボン」で歩いていると「ちょうど」の晴れの日差しです。
「杭全」を過ぎて「中野」の交差点を西に曲がります。11時を過ぎました。
「ゆきの」さんの外には6名並んでられました。
JR阪和線の高架が見えたら、その手前の路地を南に道なりに進みます。
5分ほどで、道が突き当たる手前で道の東側に「うどん」の旗が見えてきました。
「讃岐手打ちうどん 釜ひろ」さん(第26札所)に着きました。11時15分です。
細長い店内には、二人掛けと四人掛けのテーブルが配置されて、20数名が座れるようです。
奥が厨房で、「ガラス」越し様子が分かります。
先客はお一人おられました。「醤油うどん2玉」をお願いしました。
「ボォ〜」と待っていると、高校生位の「お兄ちゃん」の集団が入ってこられました。
 → この頃の高校生はお昼から「こんなの」食べれて「エエ」なあ〜。
感心していると、やって来ました。太くはなくて「ツルン」とした「うどん」は、
「アッ」と云う間に、お腹の中に。
「ご馳走様でした!!」
お勘定をしてスタンプをいただいて外に出ました。
 → 「折角、ココまで来たんだから!」と秋の色が濃くなってきた「長居公園」を
「グルッ〜」と回って帰りました。
(写真は、最近使っている「腕時計」です。十数年前に「家の奥さん」に買ってもらいました。
 「文字盤」のガードの「針金のん?」が外れて何処かに。 
    → 「てるてる坊主」みたいに「ツルリン」となて使わなく成りました。
          → 最近、「針金のん?」が出て来たので、電池を交換して使っています。
              → 「子供爺チャン」には「Baby-G(爺)」が「ピッタリ」の様です。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。