2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も始めから...

20160208

日曜日(7日)は年末から撮り貯めていた、
「天才バカボン(「元祖」では無い、オリジナルの方です。)」を視おえました。
「バカボン一家」が、船でアメリカに向けて港を出ていくと「おわり」の文字が...。
多分「リアルタイム」で視ていた筈ですが、殆ど覚えていませんでした。
唯一、覚えていた「ストーリー」が、
「バカボンのパパ」が「神社の夏祭り?」の「のど自慢大会」で、
優勝して賞品の「電子レンジ」を持って帰りたいのですが、
彼女の手前どうしても優勝しなければ成らなくなった、
「植木」の世話を任されているお屋敷の「放蕩息子(松竹新喜劇かぁ〜)」の差し金で、
二人組にコテンパンに痛めつけられるのですが、
何とか会場に現れて「兄弟仁義」を歌いきって見事に優勝する話なんですが、
「記憶」の中では、「前編・後編」の半時間の筈が、「アッ」と云う間の15分(実際は10分程度)。
 → きっと、40年以上の間に、頭の中で記憶が「発酵」したんでしょうか...。
で、 今日(8日)、「朝の散歩」は、寒くて「都島」で「ー2℃」で、
「通勤電車」の「京橋」も「1℃」。 → あれっ「デジャブ」?
16時半で会社を出て、「中之島」を進んで「京橋」に。
「月曜日」やしなぁ〜 と思いながら、「グルッ〜」と回って「京橋うどん」さんに。
今日は「かけソバ」です。
「フ〜ゥフ〜ゥ」して「ズルズル」します。 → 「ごちそうさま!!!」
「お腹」に、ちょっと入れてから、「呑み」に行くと「調子」がイイ!
で、 お店が並んだ筋に。
「岡室酒店直売所」さんの前を通ると、丁度引き戸の前のカウンターに空きがありました。
奥に延びた「カウンター」は一杯で、「空いてて、良かった!」
「常温」をお願いして、「カウンター」の中の「ダルビッシュ似」のお兄さんから
こぼれそうな「コップ」を受け取って、「今日のお勧めのおい刺身」をお尋ねすると、
初めに「ブリ」が出てきたので「ソレ」お願いしました。
こちらは二回目になりますが、「狭い」と云うか、
立っている方が「カウンター」から身を乗り出している感じがします。
 → 「一体感」があります?
「ワサビ」と「醤油」の「小皿」をいただいて、
脂が乗って旨そうな「ぶり」の切り身を箸で摘んで行くと、「アッ」と云う間に「常温」のお代わり。
もう少しは行けそうでしたが、「月曜日」なので、「粕汁」に。
「具沢山」で濃い目の「お汁」には「れんげ」が付いてきました。
「一味」を一振りして、「ホワァ。ホワァ」しながらいただきました。
「ご馳走様でした!!!!」
今日も「イイ気持ち」で帰る「ジール」でした。
(写真は、「タオル美術館ICHIHIRO」の「ネット」で買った「タオルハンカチ」。
  「家の奥さん」が「お土産」に
   「カエルさん」のもう少し大き目(横に3匹並んでる)のガーゼのハンカチを頂いて、
            ソレを見て「ジール」も欲しなって、「コチラ」をポチしてました。
          → でも、「ガーゼのん」も欲しいなぁ〜... → 「子供」かぁ〜!?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。