2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 (49)「山元麺蔵」さん 其の二

20151219

4時には、「パッ」と目が醒めました。
5時前には出発しようと、昨日の晩に「準備」してましたが、
5時を2、3分過ぎたところで外にでました。
「エレベーター」に乗って「鏡に写った姿」を見ると、
右手の「生ゴミの袋」と左手に「回覧版」... → 「エッ!」
昨日、戻って来たので玄関に置いてたのを、何故か「生ゴミの袋」と一緒に持って来た様です。
 → 何で!
慌てて戻って置いてきました。 → 「関根神社」で5時20分でした...
先週より、1時間早くて「冬の天気」と云うことで「着込み」ました。
そして、背中には「カイロ」貼ってますヨッ!
 → 「こえピョン」が「エベレスト」で貼ってた分です?
「大日」で、ようやく東の空が白んできました。
イイ天気に成っていたんですが、「京都府」に入る頃から、
向こうに「黒い雲」で、「曇ったり」「パラッと来たり」「晴れたり」が繰り返しに。
「京阪国道口」に、13時10分頃に着きました。
先週より1時間ほど早く出ましたが、着いたときには半時間ほどに。
先週か水曜日の「疲れ」も有るのかも知れませんが、「寒い」と歩くのが「遅く」なります。
 → 「冷たい」と「筋肉」が「硬く」なるのか、
着込むので「動きにくく」なるのか。そんな所でしょうか...?
今日も地下を通って「京都タワー」のお風呂に入って
(「うわぁ〜」とエコーを効かせてから?)、地下鉄で「東山」に。
「動物園」の横を抜けて、「交差点」から向こうを見ると、「行列」が見えます!
 → 20名以上並んでます!
3時頃から1時間ほど並んで、お店の中に。
直ぐに「カウンター席」が空いて、入り口側の席に座れました。
カウンターの向こうでは、黒いシャツの「お店の方」が「テキパキ」と料理を仕上げて行かれます。
奥の「茹で釜」の前には、白いシャツの「大将」が全員を「仕切って」られます。
いつもながら、見ていて「気持ちがイイ光景」です。「イイ気持ち」に(呑んでませんよ!)。
「湯呑み」でお茶を出していただいたんですが、
「カウンター」にはお茶の入った「ポット」と、
もう一つ「透明な入れ物」に多分「冷たいお茶」らしい物が入っていました。
その横には「ガラスのコップ」も俯せで積まれていました。
目の前にいた「お店の方」に、「これ、冷たいお茶ですか?」とうかがうとい、
「はい。そうです」と、笑顔でコップに注いで出していただけました。
 → 「あっ、スミマセン。そう云う意味で云ったんでは無いんですが...「ありがとうございます」
まもなく「ざるうどん」が、やって来ました。
「土ゴボウ天」は「暫くお待ちください」とのことで、「では、早速うどん!」。
「刻み海苔」が真ん中に乗った「ふた山」の「ツルリ」な太めのうどんを、
「お腹」に落として行きます。
「丸い喉越し」で「一山目」が終わって、「二山目」の途中で「浸け汁」に。
 → 鰹の出汁が効いてます。」
今日も2、3分でうどんが無くなりました。
「美味しかった!!!!」と「ホッ」としていると、
「お店の方」が「スミマセン。もうすぐですから」と、申し訳なさそうに。
「いえいえ、大丈夫ですよ」
 → とは云いませんでしたが、暫くで山盛りの「土ゴボウ天」がやって来ました。
いつもなら、一緒に出てくるので「うどん」を食べている間に少しは冷めるのですが、
今日は揚げたてで「熱々」です。
こんなチャンスは滅多にないと(「うどん」が先と決まってますから...)、
「ワフワフ」しながら食べて行きます。
添えられた「カレー塩?」や「浸け汁」も使いましたが、
そのままが「ゴボウの香り」も「はっきり」で、「サクサク感」も有って一番でした。
「ご馳走様でした!!!!」
お勘定をして、49番目の「ポン!」をいただいて、
「大将」から「お腹一杯になりましたか?」と笑顔で聞かれて、
「はい!美味しかったです。」と、いつもの様に「ぼけた返事」をして外にでると、
20名近くの列が出来ていました。
駅に行こうと来た道を戻りかけて、「帰りは京阪やったぁ!」と、
もう一度「お店」の前を通って「神宮丸太町駅」に。
今週も16:43の中之島行き普通に乗り込みます。 → もちろん 一番後ろです。
 あと「一軒」は、「アチラ」です。
何が有るか判らないので「急い」で行くか、「ユックリ目」に行くか考える「ジール」です...。
(写真は、「エースコック スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチ」です。
   「家の奥さん」が買って来てくれました。
     熱湯を注いで「5分」、
     「極太の麺」はモチモチと「餃子の皮」で、「かやく」はまるで「餃子の餡」。
           勿論「スープ」は「餃子のタレ」でした。
            → 大盛りの「白ご飯」が食べたくなります!!!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。