2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一軒

20151216

日曜日(13日)は色々と有って「凄おぉ〜い」一日でした?
月曜日(14日)は、少し「風邪気味?」で雨も少し落ちてきて、「京阪」で帰ります。
火曜日(15日)は、雨が落ちてきそうな空模様で、「定時」に会社を出て、
少し迷ってから「天満橋」に。北側のチョット西側の入った所の「すたんど 太雅」さんです。
この辺りの「立ち呑み」で、「ネット」で調べました。
控えめな外観のお店に入ると、「木目」の落ち着いた店内です。
カウンターが奥に延びていて、その一番奥に。カウンターの中には「大将」と「女将さん」ですね?
「生」をお願いしてから壁の「黒板」を眺めて、小さい方から「うずらとチーズの薫製」をお願いします。
開店早々で「ジール」一人です。
「常温」をお願いすると、お酒は全て「冷蔵保存」とのことで「冷や」をいただくことに。
「菊正宗」で良かったんですが、「地酒」の「純米酒」も有りますよ とのことで、
大きめのお猪口で二杯を、この時期珍しい「空豆」を網で焼いてもらって、「イイ気持ち」で帰ります。
途中、「桃園」でいつもの「焼きめし大盛り」を食べて帰りましたが、
「お母さん」のお年が判ってちょっと「ビックリ」でした。
今日(16日)は「午後半休」です。
正午少し前に「外」にでると、「お昼休み」の方々が溢れて来られています。
 → 既に「お店」の外にに行列の所も。
「南東」に歩いて行き「谷四」の手前で「中央大通」に出ました。
「高架」の下を東に進みます。
偶に「パラッ」とする、「鈍より」としたお天気です。
初めての「南森町キューズモール」で「トイレ休憩」して、更に東に。
「緑橋」「深江橋」「高井田」も過ぎて「東大阪」に入ります。
更に進んで「市役所」の大きな建物も過ぎて「近鉄吉田駅」に。
その西の筋を北に進むと暫くで到着しました。「うどん日和」さんです。
こちらは臨時で「うどん巡礼」の「札所」をされてましたんで、今回うかがいました。
2時過ぎで、お客さんは6、7名。
「カウンター」の一番手前の席に座ります。
昼間は未だ「暖かい」と思って、少し「薄着」だった様で、
お店の中に入って、体が冷えているのが判りました。
「お品書き」を見ていて「お酒」の文字が...
 → 「とりあえず熱燗で」とお願いしてから、「ざるうどん大盛り」に「ちくわの磯部揚げ」です。
「徳利」から大きめの「ぐい飲み」に手酌で呑んでいると、体もぬくもって来て「トロン」としてきます。
もう一杯を呑みたくなった頃にやってきました。
「ツルリ」なうどんがふた塊です。
「刻み海苔」が別盛りで付いてきました。
太めの「うどん」を「お腹」に落として行きますが、
口に入れると「小麦の香り」で「喉越し」も「気持ちイイ」です。
途中で「刻み海苔」を少し振りかけて、最後に浸けて「お汁」は鰹にイイ香りで「美味しかった!」
この巡礼で沢山の「ざるうどん」をいただきましたが、
「両手」いや「片手」に十分に入ると思います。
 → まぁ〜「2ビットの舌」で「イイ気持ち」ですが...。
「ちくわ」も「モグモグ」と付いてきた「マヨネーズ」も付けてみて、「ご馳走様でした!!!!」
来た道を戻るうちに「晴れ」て来ましたが、
「緑橋」で北に曲がって「関目」に着く頃には少し暗くなって寒くなって来ました。
(写真は、天五中崎の「アーケード」の中崎側の少し北で買った、「パン」です。
     手前の黒い「セーグルフリューイ」は、
     「ライ麦パン」に「ナッツ」とか「ドライフルール」を、
       煉り込んだパンさどうでう、結構な「お値段」でしたが、
                        →   ヤッパリ「美味い!!!!」)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。