2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 (40)「かま釜うどん」さん

20151107

昨日(6日)は、家に帰って「チョット休憩」のつもりが気が付くと午前2時50分です!
 → あぁ〜!「お風呂」がぁ〜! → 見に行くと「水風呂」でした。
ここで「寝て」しまうと、目が醒めるのが何時になるか自信がないので、
今日(7日)の支度に掛かります。 で、「お風呂」を入れ直して出発したのが5時過ぎに...
「関目神社」から「本通り」を「東」に。
途中でそれて、「今日」は「アーケード」の一つ北側を進んで「中崎」を抜けて「梅田」に。
未だ、人影も疎らで、暗いところもある「地下街」を進んで「西梅田」に。
地上に上がって「2号線」を西に進みます。
「天気予報」通りの「曇り空」で、「尼崎」辺りでは「パラパラ」と落ちてくる時も有りました。
今回も最後に「2号線」から外れて。真っ直ぐ進んで「三ノ宮」に。
チョット迷いかけて、慌てて線路の下を潜って「北側」に。
「アーケード」の南側の入り口の一つ西側の角です。
「うどん巡礼」の40軒目は「かま釜うどん」さんです。
階段を上がって店内に。
「うどん屋さん」の雰囲気とは違う様でしたが、
窓に向かった「カウンター席」に座ったので、あまりよく分からずでした。
「ざるうどん 麺超盛(600g)」をお願いしました。
暫くして「予想」より早くやって来ました。
「ツルリ」な感じの「うどん」を「お腹」に落として行きます。
「んん〜ん...。」 → 何か不思議です。
微かに「小麦の甘み」がして、冷たくは無いうどんは、「ドン・ドッド〜ン」と入って行きます。
「刻みのり」を混ぜながら、「浸け汁」も一回。
「何やろこれは?」と思う間もなく「ご馳走様でした!!!!」
 で、外に出てから思い出しました、こちらのお店も「圧力釜」を使われていた事を。
 → でも「楽々」さんとか「太郎」さんとも全然違うし何やろ〜?
まぁ〜、美味しかったから「エエ」か。 と 、直ぐに納得する「ジール」でした。
「阪急」の「高架下」にある、土日は13時開店の「立ち呑みの串カツ屋さん」
(兎に角と食べて呑んでしたもので、「お店の名前」を... → スミマセン。)で、
「レンコン」「いわし」「白ネギ」「鶏胸肉大葉巻き」「エリンギ」「ニンニク」「アスパラ」を、
「生中」と「常温」で「ご馳走様」。
「イイ気持ち」で阪神電車の「梅田行き普通」に乗り込む「ジール」でした。
 → それなりに時間掛かりましたが、「ボンヤリ」できて良かったです?
(写真は、「スルッとKANSAI カードラリー2015」(の「パンフ」)です。
  今年は「AR機能付きコレクションカード」で、「電車・バスの3D画像が飛び出す!!」そうですが、
   「巡礼」も有るし、「特設チェックポイント」に行けない日付も有るので「駄目」です。
                                    → 来年は何とか...)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。