2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 (38)「饂飩 きぬ川」さん

20151105

今日も17時半で「会社」を出ます。
13階まで降りると、「エレベーターホール」の横で「コーラス(アカペラ)」してられます。
 → 「中之島何とか」云うのです。確か...。
外に出て、南に進んで、「長堀通」を東に進みます。やっぱり「アジアの方」がバスで一杯です。
「松屋町筋」から「空堀商店街」に入って、坂を上がって行くと、もう少しで「谷町筋」で到着しました。
「うどん巡礼」38軒目は、「饂飩 きぬ川」さんです。
「休業」から再開されて、夜もやってられるのか解りませんでしたが、
閉まってたら「次」のつもりでやって来ました。 → 「営業中」でした。
16時半に「定時」の日は前を通るも早すぎて「準備中」に成るのですが、月末月初は「丁度」です。
「カウンター席」の一番奥に座ります。
壁際の「隅」では有りませんが、横が料理が出て行くところで、
向こうに見えるのは、左に「うどんの茹で釜」で、右が「天ぷらのフライヤー」です。
お店の中には、「茹で釜」から?の小麦粉の少し甘い香りが漂っていて。
思わず「フニャァ〜ッ」と成りそうなのですが、
「大将」の無口な性格からか?緊張感のある「静けさ」が広がっています。
「ちく天生醤油うどん大盛り」をお願いしました。
注文が順に横から出ていき、「ジール」のもやってきました。
「ツルリン」なうどんを「お腹」い落として行きますが、
今日も「冷たい」のちょっと手前で、「うどんの味」がします。
「喉ど越し」も良くて、最後に「大根下ろし」に「醤油」を少しで「酢橘」を絞りました。
「ちく天」も「サックリ・ふわり」で「ご馳走様でした!!!!」
「谷町筋」から東に進んで、「玉造」から北で「森ノ宮」に。
熱い「紅茶」で休憩して、駅近くの「岡室(森ノ宮)」さんに。
「ホワイトボード」からは、たぶん「造り」が消されています(売り切れ)。
「大瓶」に「平天、竹輪」と「玉葱、茄子」で、「常温」に「漬け盛り」で、
「イイ気持ち」で帰る「ジール」でした。
(写真は、「AKG Y50 密閉型オンイヤーヘッドホン DJスタイル レッド Y50RED」です。
                  見た瞬間に「ポチ」してました。 → 「ハァ〜イ!!」)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。