2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2015 We ♥ Noodle 十四軒目 利乃利 さん

20150713

日曜日(12日)に続いて朝から「蝉の声」が聞こえてきます。
「定時」で会社を出て、「下」に降りて、外に出ると「熱気」が凄い!
「めげ?」ずに、「北」に「青信号」を駆け足で「橋」を渡りますが、次の信号が「赤」に。
何故か、その「横断歩道」の所だけが「日向」でした。
手前(橋の上)の「日陰」で「青信号」を待って、「駆け足」です。
「青信号」をもう一つ渡ってから、地下に降りる「階段」に。
「朝の散歩」は4月が最後で、「体重」も増えてきてて、チョット「しんどい」。
 → 落ちない様に、「下り階段」は気を付けて!
「ドウ地下」を、「休憩」を挟んで「駆け足」で角を曲がって「北新地駅」です。
16:51松井山手行の普通に。 空いてて、「ホッ」と。 → 座れました。
「鴫野」は半分新しい方のホームに移ってました
(「ジール」が乗った電車は古い方に停まりましたが...)。
17時10分過ぎに「鴻池新田」に到着しました。
「ホーム」に降りると「夏」です。
 → 「日差し」がキツい!
南側に降りて空を見上げると「黒い雲」が「モクモク」の中を東に進んで、
三つ目の「信号」で南に、次の角で東に行くと到着しました、
「好っきゃ麺」の14軒目でオアシス店二軒目の「利乃利」さんです。
真ん中辺りの「テーブル」に座ります。
「ぶっかけWハーフ」をお願いします。
こちらは、大阪で唯一の「手延べ」のうどんとそばのお店とのこと。
 → 「素麺」の様に切らずに延ばし麺に仕上げられる様です。
暫く待ってやって来たのは、
「天かす」「刻んだ青ネギ」「わかめ」の真ん中に「目玉焼き?」が乗った大きめの「丼鉢」です。
「やっぱり、うどんから」と具をかき分けて「お腹」に落として行きますが、
切ってないんで丸くて「ツルリン」です。
太さも均一では無いんですが、それもおもしろい食感です。
「1玉」は「アッ」と云うまで、「ソバ」に移りましたが、
 → 「うどん2玉」が良かった様な...。
「ネギ」と「天かす」が美味しくて「お汁」も飲み干します。
「ご馳走様でした!!!!」
「スタンプ」代わりの「シール」を受け取って...
 → 何と「サプライズ」で「真っ赤な帽子」をいただきました!!!!
駅に向かって歩き出すと、地面が濡れています。
 → よく見ると屋根から「ポタポタ」してる所も有ります。
すれ違った方にうかがうと、「ついさっき、通り雨があった」そうえす。
 → 「ラッキー」が重なった「ジール」です。
「それでは」と 駅に向かう途中で「立呑居酒屋 権左衛門」さんに。
入ると直ぐ5、6人は並べそうな「カウンター」が左右に。その向こうが調理場に。
右端から入ったところ、左端に「お兄さん」が一人。
「ジール」が右端に。暫くすると「お父さん」が入ってこられて、真ん中に。
「釣り」の話とかによせていただきながら、
「大瓶」に「真鰺のタタキ」と「常温」に「ハムかつ」で、
「酎ハイライム」に「板わさ」で「ご馳走様でした!!!!」
日差しも緩んできて、雨上がりの「ムッ」とする「熱気」も収まっていて、
駅の西から北に「川」を越えて、「今福鶴見」から「蒲生四」に続く道に出て、
「プラプラ」と歩いて帰ると「今福」で、すっかり日が暮れてきました。
「スーパー」で明日のパン買って帰る「ジール」でした。
(写真は、「家の奥さん」が「ハイ。いつもありがとう!」と渡してくれた
   「箱入りビール」の「プレゼント(お中元?)」 → 「ありがとうねぇ〜!!!!!」)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。