2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2015 We ♥ Noodle 五軒目福島壱麺〜ラーメン時々日本酒〜 さん

20150626

「梅雨」らしい一日は「十三」で終わって、今日は「阪急電車」に乗ります。
「梅田」まで「窓」の外を眺めていると、「雨やんだ」みたい。
 → 「地下街」を「西梅田」に。そのまま「地上」に。
「今にも降りそうな空」ですが、何とかもってます。
「二号線」を西に。二十分程で「ホテル阪神」に。横の階段から地下の「ラグザスクェア」に。
「はがくれ」さんが有りました。 → 「梅田」は付いてませんが。
で、「好っきゃ麺」の5軒目は「福島壱麺〜ラーメン時々日本酒〜」さんです。
未だ、半時間有るんで前の椅子で待つことに。
途中で「新入社員」みたいな若いお兄ちゃんが二人椅子に座って、時間通りにお店が始まりました。
カウンター席が、6席?と「テーブル」が三つです。
「券売機」で「塩ラーメン」を買って「カウンター」の一番奥に向かいますが、
手前で「大将(こちらは「塩」と「豚骨」それぞれの「担当」の方が居られるようで...
 → でも、「カウンター」の中には、三名おられました?)に券を渡すと、
「太麺」と「細麺」が有りますとのこと。
どっちが「エエん?」と伺うと → 間髪入れずに「太麺」とのこと。
で 「太麺」でお願いしました。
「カウンター」の一番奥の席で、待っていると、案外直ぐにやって来ました。
白くて縦長の「鉢」です。
「黄金色」の「お汁」から「黄色目」のストレートな麺を「フー」して「お腹」に落とします。
「ツルッン」とした喉越しで、「アッ」と云う間に無くなりました。
来た時から気になっていたんですが、「白い固まり」に「赤い点」が乗ってました。
 → 「麺」を食べている間に「赤い点」は無くなっています!
箸で摘んで、口の放り込むと、「香ばしい」香りが広がります。
「鉢」を持ってこられた「大将?」が、今日は「鱧」の「出汁」ですと云われていたんですが、
「コレ」は「鱧」です。炙った。(多分ですが...)
その後、細切りの白ネギに穂先メンマ(多分ねぇ〜)に三つ葉で「お汁」を呑み終えました。
 → 「常温」で二杯はいけると思います。
「ご馳走さまでした!!!!」
 → 今度は「呑み」に来よっ!
雨は殆ど上がっていたので、「梅田」まで歩いて、第一ビル一階の「うえだ酒店」さんに。
未だ空いていたので、入った所のカウンターに。 → 荷物を掛ける「フック」も空いてました。
「ビール」「常温」「赤ワイン(チリ)」を「枝豆」「コロッケ」「らっきょ」に
「大根(関東煮)」で、すっかり「イイ調子」で、「渡辺橋」まで歩くと、また「ポツポツ」。
「京阪」で帰ることに。でも、「天満橋」を過ぎて「外」を見ると「止んでる」みたい。
「京橋」で降りましたが、「アーケード」に「雨音」がして、結局「京阪」で帰った「ジール」でした。
(写真は、「Panasonic eneloop pro 単3形 8本パック」です。
   単三と単四電池が足りなくなって「ポチ」しました(単四形 4本パックも)。
     性能は良さそうですが、見た目が余りにも「パナソ」過ぎました...
      「ディズニー」の「安めのん」見付けたので今度は「そっち」にしようかと...。
                    → でも、製造終了して一年どころではないしなぁ...。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。