2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かよく判らへんけど...

20150530

金曜日(29日)の朝、京橋は「25℃」です。
多少「曇り」で「風」も有るので、「長袖」でも大丈夫でしたが、来週からは「半袖」か。
「十三」で仕事が終わって... → 「家の奥さん」から「メール」です。
「えっ。ホンマかいなぁ〜!」と「電話」します。
「うん。判った。そしたら、真っ直ぐに、急いで帰るわぁ〜」と、
いつもの道を帰りますが、勿論忘れていません。 → 「トマトジュース」!
「千円札」を入れて「一缶目」で、「お釣り」を「次」・「次」・「次」...
「八缶目」が出たところで「大丈夫」。
で、 「九缶目」... → 「売り切れ」たぁ〜!
今回も「千円で十缶」は「ダメ」でした。 → 「トボトボ」と帰る「ジール」でした。
今日(30日)も、4時前に目が醒めて → 「気合い」入ってる。
5時出発で「関目神社」から、「京阪関目」に。
5:36の「二番列車?」に。 → この季節は、もう「トック」に日が昇っています。
「京橋」で「環状線」に乗り換えて「鶴橋」に。
初めて「特急券売場」に並びました。6時に閉まっていた「カーテン」が開いて販売開始。
「伊勢」までの往復を買って、「近鉄」に改札をくぐります。
 → 「二枚重ね」を忘れてチョット焦った「ジール」です。
6:11の「特急」に乗り込みますが、四両編成で真ん中二両は「ダブルデッカー
(近鉄やから呼び方が違うんやろけど知らんので許して!)」で、
どうせやったら「そっちの二階席に乗りたかった」と思いながらも、
「ギリギリ」でそんなん調べる暇もなかったし...。
週明けに(急に話は変わります)、
「渡辺橋」の「改札」の手前の「パンフレット」とかが並んでいる所で見つけました。
 → 「関西5私鉄 歴史街道 BINGO de ラリー 〜旅の思いでを形に〜」
関西の私鉄大手5社がそれぞれ三箇所づつ用意した
「日本の歴史や文化を体感できる10キロ以内のコース」を歩いて、
途中にある「スタンプポイント」で「BINGO台紙」に「ポン」していって、
「タテ・ヨコ・ナナメ」で一列そろうと抽選で「賞品」が当たります。
 → どっかで聞いたことが有るような...
でも。こう云うの好きなんで...。
さらに、各社で「ボランティアガイドと行く 関西5私鉄歴史街道
「BINGO de ラリー」ウォーク」が有って、
往復はがきで申し込んで抽選で40名とのことで、
月曜日(25日)の朝に「パンフレット」を読んで、
昼休みに一階の「郵便局」で「往復はがき」を6枚買って、
火曜日(26日)の朝に近所の「ポスト」に出しました。
「近鉄のお伊勢さんのん」は「四日前」に出したんで「ダメやろなぁ〜」と思っていたら
「当選」のハガキが「昨日」届きました。
(ここでまた、話は元に戻ります。)
南に進んでいたのが東に変わり(奈良に歩いて行くときと同じ様なコースです)、
「色濃くなってきた緑」が目に眩しい風景に成ってきました。
せっかくの「特急車」だからと、「トイレ」に座ってみますが、
進行方向に後ろ向きで座るので、ちょっと「変な気分」(「そう云う意味」ちゃいますよぉ〜)。
7:51に「伊勢市駅」に到着しました。
余りに「イイ天気」で、
「半袖のTシャツ」を、「冷房対策」で持ってきた「長袖のシャツ」に着替えました。
10:10に「近鉄JR:伊勢市駅 JR側改札前」に集合とのことでした。
 → あれっ、近鉄とJRが同じ改札です。
少し外に出てみますが、「暑い」んで駅舎のベンチで待つことに。
お腹が空いてきて、「梅のお握り」を売店で買って食べます。
駅を出て、左にすぐに「手荷物預かり所」が有って、二階のトイレを借りましたが、
「冷房」が利いた「休憩所」も有ったんで10時前まで「ユックリ」してから、
「集合場所」に戻ると、それらしき「旗」を持った方がおられたので、
そちらに行くと、「ハガキ」を出して何か受け取られている方が。
 → 「ジール」も「当選ハガキ?」を出して「受付」を済ませました。
「観光列車つどい」の「ファイルシート」をお土産にいただきました。
時間になって出発ですが、参加者は12名でした。
「ピーカン」の天気の下を「外宮」から進みます。
12:50「おかげ横町」「赤福本店」前で「お昼休憩」に。
食べるのは決めていました。
歩いて行くと「伊勢うどん」の看板を見つけて「中井屋」さんに。
入ってすぐは「テーブル」の並ぶ「食堂」でしたが「一杯」です。
「食券」を売っている所まで進んで「伊勢うどん」をお願いすると。
ヨコの廊下に上がって「奥」の空いている所に。 との事。
隣の玄関で「靴」を脱いで奥の「座敷」に。
窓際の「テーブル」が空いていたので座りました。
「座敷」に上がって「ホッ」として10分程待っていると、やって来ました。
太めのうどんに黒い「タレ」が掛かって上に「白葱」の青い所のみじん切りが乗っています。
「太いうどん」は「ダラダラ」でした。「タレ」は「イケ」る。
良く判れへんけど「美味し」かった? → 何やろ?
13時半から再会して「内宮」から「月読宮」で、15時半前に近鉄「五十鈴川駅」に。
「ボランティアガイド」の方の「軽妙なお話」は素直に「おもしろく」て、
 → そして「為に」なります。
「バタバタ」でしたが、「参加」できて「良かった」です。
また、「伊勢」に来たくなりました!
「ホーム」に上がって、15:44の「特急」に。
すぐさま、「おかげ横町」で買った、「白鷹」のワンカップと「チーズちくわ」。
 → 「マッタリ」してました。
17:31に「鶴橋」に着いて、「一番後ろ」から降りて「大きい丸柱」の有った「トイレ」。
外に出て、確か「新しい立ち呑み屋」さんが出来てたと、「通り沿い」に出ました。
直ぐに見つかって、入って直ぐに短い方の「カウンター」に。
「生中」に、目の前に「おでん鍋」が有ったんで「厚揚げ、大根、玉子」をお願いします。
 → 濃くは無いものの、しっかりと「味」は付いています。
追加は「がり酎ハイ」。
出てきて直ぐは、ほぼ「ストレートな酎ハイ」ですが、暫く置くと、
「がり」の「甘酸っぱ」さが染み出して来て、「妙に安っぽい」ですが、「好きな味」です。
 → オマケに、沈んだ「がり」を割り箸で掴み出すと、「あて」になります。
「カウンター」に並んでいた「出汁巻き」をお願いすると「一本」出てきて、
「ジール」が大好きな「端」も二つ有りました! → でも「玉子」喰い過ぎか?
まぁ〜、健康人は喰った玉子とコレステロール値は関係ないと、
こないだ「プイプイ」で見たのを思い出して... → 気にしない事に。
最後に串カツ(芋、玉葱、鶏)をお願いしましたが、「忘れ」はった様で、
正面奥に見える「フライヤァ〜」は、「揚げカス」を掬って、誰も居ない状態に。
「通ってないんやったらエエでぇ〜」と断ろうと考え始めた所で、
「揚げ担当のお兄ちゃん」が「注文」のチッチャい紙切れに気が付いた様で、
下の冷蔵庫から「ネタ」を出してきて準備を始めました。
かなり経って出てきたので、「遅いなぁ〜」と云ったら無視されました。
 → でも、食べたら「美味し」かった。
早い時間だからか「油が良かった」みたいで、「カリッ」と「サクッ」と揚がってました。
「ご馳走様!!!」
「森ノ宮」で「熱いミルクティー」を飲んで「休憩」して出て来ると「ポツポツ」。
 → 慌てて「折りたたみ」を出す「ジール」でした。
(写真は、これからの「暑い季節」用に買った「バブクール」。
      → あっ! 一個だけ違うかった。「赤色」やから許して。
               → あっ! もう一個違う。 → スミマセン。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。