2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回 (3)「情熱うどん 讃州」さん 

20110915

今日は「家の奥さん」が、「学校」に行く日。そして、「ジール」は、「お休み」。
 → いつもの通りに4時半に起きて、6時半に二人で朝ご飯は「パン」と「紅茶」。
「家の奥さん」を送り出した後で、「シャワー」を浴びて身支度をします。
 → 今日も「真夏」とのことで、「半ズボン」に「半袖のポロ」。
「ミッキーさんの鞄」を忘れずに出発します。
「関目神社」では、鳥居を潜った所で「お参り?」2組待ちです。珍しいです。
 → 「平日の午前10時前」は、「神社」に行きたくなるんでしょうか?
急がなくても「大丈夫」なので、出来るだけ「日陰」を選んで、「スーパー」と「コンビニ」で
休憩しながら「豊崎町」に。「新御堂」の下を「青信号」で渡ると、
「情熱うどん讃州」さん(第49番札所)に到着。 → 開店10分前です。
ドアの所で待つことに。暫くすると「大将」が笑顔で出てこられました。
「あっ、お早う御座います(慌てた「ジール」)」「もう少し待ってネ(多分こんな感じでした)」
「すいません。」
「大将」はどこかに。 → また「すいません」で云うてもた...。
引きずっている「ジール」に戻ってこられた「大将」が、「可愛らしい鞄!(多分こんな感じでした)」
「有り難う御座います!! エヘッ」 → 素直に喜ぶ51歳の爺でした。
定時に開いて、カウンターの一番奥に座って、「生醤油うどん2玉」をお願いします。
10分弱で到着しました。「ツルピカ」で見事な「トルネード」です。
「ツルン」とお腹に入って行きます。 → 前回来たときは、「小麦粉が変わった」とかで、
「ズシっ」とお腹に入っていった覚えが有るんですが、今回はまた変わっている様です。
「ご馳走様でした!!!」」 → 美味しいうどんは「アッ」と云う間です。
お勘定をして「スタンプ」をいただいて外にでます。
スタバで休憩して、12時にMBS前を通って、梅田の「地下街」に。
「第三ビル」から道路を潜って地上に、「新地」の端にできた「スーパー」に。
お昼時で「イート・イン」のコーナーが一番混んでました。
橋を渡って「中之島」。
北側の川沿いの「遊歩道」を西に進みます。(天気ですが少し「涼しく」成って来たような...)
「サキッポ」から橋を渡って「みなと通」に。暫く行くと見えてきました「京セラドーム大阪」。
ここの8Fに「ご用事」が有るのですが、取りあえず階段を上がって2Fに入って、
「グルグル」しますが「8Fに上がり方」が解りません。
「解らないときは聞いてみましょう!!」と電話をかけてようやく8Fに。
 → 詳しくは「ひ・み・つ!」
こんな事を云っているから、又8Fで「グルグル」することに。
 → 「バレーボール」とか「ソフトボール」とかの協会の事務所がこんな所にあります!
やっと、目指す「(財)大阪市スポーツ・みどり振興協会 内大阪ウオーク実行委員会事務局」に到着。
「大阪ウオーク2011に30キロと30キロで申し込みたいんですが」と、
手続きをして1、500円です。
 → 今年から一番長いコースが40から30キロと短く成りました。
 → なあ〜ぜじゃあ(かんぺいチャン風に)?。
当日までに、無理して「体調」崩さない様にしないとネ。
(写真は、「大阪王将」の割り箸です。今迄「紙袋」に入っていたのが、「ビニール袋」に替わりました。
 「焼き餃子」を買って、持って帰ると、「熱気」で「ベチョベチョ」になっていた「箸袋」が、
  これからは「心配ご無用」に。
  → お店で食べるときは「パリ。ジュワ〜。」が良いですが、家で食べるときは、
    蒸らされて「モッチリ」と成った「餃子」に、直接タレを振り掛けて、
    「泳ぎ気味」で食べるのが好きです。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。