2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンブリ鉢かよぉ!

20141118

「土日」と風邪薬を飲んで、「出歩」かずに「ユックリ」していましたが、
未だ「喉」が痛くて、「咳」が止まりません。
月曜日(17日)は、一日中「喉飴」をなめてました。
18時過ぎに「会社」を出て、帰りはいつもの様に「歩き」ましたが、
「京橋」辺りで「パラパラ」と来たので「京阪電車」に。
「関目」に着くと、雨は止んでましたが、「寒く」成ったような...。
今日(18日)は16時半の会社を出て、「土佐堀通」を「東」に進んで「天満橋」に。
久々の「ナカノシマ大学」の「古地図ウォーカー、大阪をゆく」です。
「仕事の都合」で来れなく成っていましたが、今回は「火曜日」です! → 来れます!!
第8回は「「京橋」がわからない」のサブタイトルで講師は作家の「本渡 章」さんです。
19時からなので、まずは「腹ごしらえ」と、
「疲れた時」はの「中央軒の皿うどん」を「大盛り」で、お願いしました。
「お店」の中には、「コップにお茶」で待ってられる方が三名おられて、
四番目に「ジール」の注文が運ばれてきました。
ちょうど正面が「厨房」の横で、そこから出来上がった「料理」が出てくるんですが、
「ジロジロ」と見てるのも「アレ」なんで、うつむいていると。
「お待ちどう様です」と、「テーブル」に置かれました。 
「どうも、ありがとうござ...」で止まる「ジール」でした。
見ると、間違いなく「長崎チャンポン」用と思われる「朱塗り?の丼鉢」が置かれています。
いつもの「トロッ」とした「餡」が掛かっていますが、その下は見えていません。
「いつものアレ」が下に有るんだろうと信じて、
「お酢」を「タップリ」と回し掛けて、「ウスターソース」は「タラリ」と、
「練り辛子」を「縁(ふち)」に「チョコッ」と。
予想通りに「下」は「アレ」でしたが、「器」が違うと「盛りつけ」られ方も違うので、
食べた感じが違います。 → 発見です! ホントウ!
「ご馳走様でした!!!」
「何時もの会場」に向かいます。
19時開講で18時半に受付開始でしたが、18時過ぎに到着しました。
 → 既に待っておられる方も。
「トイレ」からの「大阪城」はライトアップされて夜に浮かび上がって見えていました。
今回も一番前の真ん中の机の左端に座りました。
 → 講師の方の「お顔」もよく見える席を選びました。
今回は「京橋」が「テーマ」で、「前半」は、その変遷の「レクチャー」に。
「橋」の名前が「お城の門」の名前にも成り、町名にも成って、
それがJRや京阪の駅名と成り、そして現在の「繁華街」や「通り」の名称へと
展開し行く過程を時代を追った「地図」で確認して、
後半はお馴染みに「町歩き」で撮影された「写真」へと進んで行きます。
今回の「コース」は、「天満橋」から「京橋」を経て「野江内代」迄と、
良く歩いている場所ばかりです。
とは云え、「歩く」こと(と「立ち呑み」すること)が目的の「ジール」と違って、
「町歩きのプロ」が歩かれた結果(「写真」)は、
「見た」こと、「気が付いた」ことが無かったことの連続でした。
「野江水神社」から地下鉄「野江内代」の駅へと降りる階段の前で終わったのですが...
「関目神社」まで行っていただきたかったです。
 → きっと、今まで気も付いていない事が出てきてだろうと思うと、チョット残念!
20時半の予定通りに講義は終了し。「大盛り喰ったし」と、歩いて帰る「ジール」でした。
冷えてて寒かった!
(写真は、「iPhone6(AU版)」の「ジール仕様」です。
  会社から帰ると「家のお奥さん」が「iPhone6予約して来た!」と...
   → 「エッ」、一週間以内の届くとの事。
    「そんなん、先にゆうていなぁ〜!」と週末に慌てて近所の「AU」さんに。
      「プラス」は電話には大き過ぎて断念、「ゴールド64G」を予約しました。
             → 因に「ケース」は「緑のプラ」で「リトル・グリーン・メン」)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。