2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もスルッと...

20141119

九時過ぎに出発して「関目神社」に。
「関目」から9:35に乗り込みます。
今日も「イイ天気」で「半袖」で充分です。
「守口市」で9:44の樟葉行き「急行」に乗り換えます。 → 座れました!
9:50過ぎに「寝屋川市」に到着しました。
「ファミリ〜レ〜ル2014」に「する〜っとKANSAIカ〜ドラ〜リ」でやって来ました。
流石に「ファミリ〜」です!
「小さなお子様」連れの家族連れで「改札」の周辺は「混雑」してます。
 → 勿論、「鉄チャン」も色々とおられます。
間を抜けながら会場に向かいます。
無事に今日一枚目の「カード」と「シール」をいただいて、
「ゾロゾロ」とやって来る「人波」に逆らうように「駅」に向かいます。
10:18出町柳行き普通」に。 → 「枚方市」で「10:29発急行樟葉行き」に乗り換えて「樟葉」に。
「くずはモール」のインフォ〜メ〜ション」に。
今日二枚目の「カ〜ド」と「シ〜ル」をいただいて、ついでに綺麗な「トイレ」に寄って駅に戻ります。
10:53の淀屋橋行き「特急」に。「京橋」で11:17の中之島行きに。
終点で降りて「地上」に。 → 「イイ天気」で「半袖」で充分です。
「あみだ池筋」を少し南に、チョット入って、今日の「お昼」は「うどん家あぶく」さんです。
「カウンター」に座って「冷たい生醤油の大盛り」をお願いしました。
15分ほどで出てきたのは、少し細めな「ツルン」としたうどんです。
「お腹」に落として行きますが、「触感」が気持ちイイです。
最後は「酢橘」と「醤油」で「刻みネギ」と「大根おろし」とかき混ぜて「モグモグ」。
「ご馳走様でした!!!!」
南に進んで「本町通」から「みなと通」に。
「ドーム」を過ぎて「中央体育館」も過ぎて、
「橋」を渡って、曲がって行くと直ぐに「大観覧車」が目の前に。
その向こうです。目的の「海遊館」。
「案内所」で今日三枚目の「カ〜ド」と「シ〜ル」をいただきました。
地下鉄(上を走ってますが)沿いに戻り「橋」にかかって、
「そうやぁ!」と思い出して「USJ」の方を見ると...
 → 目的の「ハリポタ城」より、その横の高さはお城以上の「クリスマスツリー」が、
日差しを浴びて燦然と輝いていました。
 → 未だ、10月やでぇ〜!
 → 「ハロウィン」やってるのに!
と「つっこみ」入れといました。(「ヘンな爺」 → 「今日も」です。)
「みなと通」を戻って行きますが、
「オレンジ色の半袖のTシャツ」の方が何人も向こうから走って来られます。
そう云えば、「海遊館」に向かう時から、
同じオレンジ色の「ジャンパー(今や「死語」か?)」の方が何名も道に待ておられました。
走ってこられる方の「シャツ」やスタッフの方の「ジャンパー」には、
「ごちそうマラソン」と書かれています。
何名かのスタッフの方の話によると「食べて」、「走って(歩いて)」するとの事で、
その距離はマラソンと同じぐらいだそうです。
「阿波座」辺りまで「オレンジのTシャツ」を見ながら進んで、
「甘いミルクティー」で「小休止」しました。
仕上げは「京橋」の「まつい」さんです。
「混ん」でましたが、真ん中辺りに入れていただいて、
「レモン」に「芋厚」で「取り合えず」して、「温澗」二杯で、
「いわし」「アスパラ」「れんこん」におでんの「赤ウインナー」で最後は揚げたての「若鶏」に。
途中から隣に入った「ネエチャン」3、4人組の「傍若無人」にも何も云えないまま、
すっかり「イイ気持ち」で帰る「ジール」でした?
(写真は、缶入りの「milkyココア」です。 → 勿論、「キャンディー」ではなくて「ドリンク」。
  でも、コチラは「ママの味」でも無くて、
  「甘さひかえめ」でも「カルシュウムオリゴ糖入り」でも無い、「ココア飲料」です。
     「パッケージ」も、あの「ミルキーレッド?」では無くてくすんだ「ココア色」です。
          同じ「Pekoちゃん」が「パッチリな瞳」で「美味しい笑顔」ですが、
                   チョット「ワル」に見えるのは気のせいでしょか...?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。