2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣(19) がちんこらーめん道 柊 さん 

20140827

昨日(26日)は、4時前に目が醒めて、昨日のテレビの録画を観終えて、
「支度」に掛かろうかと思ったら、何か「外」がうるさい。
「こんな時間」から何してんのやろ〜?と思っていたら、「ドンガチャドッカンゴロゴロ」
 → 「雷さまや!!」
「シャワー」浴びて、頭を剃って着替え終わったんで「カーテン」を開けると、
「曇り空」に「黒い雲」が「モクモク」と。
その後も何回か「ピカッ」と光りました。 → で、「ゴロゴロ。ゴロゴロ。」
暫くすると「ざぁ〜!ざぁ〜!」と激しく雨が降ってきました。
「家の奥さん」も起きてきて、「Mac」で雨雲の動きを見て、
「もうチョット待ってから出た方がエエでぇ〜!」と。
余裕は有ったんで6時40分前まで待っていると、「雨」はあがって、「薄日」も射してきました。
 → ヤッパリ「家の奥さん」が何してくれたんやぁ〜!
いつもの京阪に遅れないように「早足」の「ジール」です。
会社を18時過ぎに出ましたが、
今日は「ご飯食べてくるように」と「家の奥さん」からの指示がありました。
明日は7、8時間歩く予定なので、
レース前日の「マラソンランナー」では有りませんが「カーボロード?」と、
「ご飯を山盛り食べ」ようと「ラーメンCLIFF」のお隣の「桃園」さんに。
 → 勿論「焼き飯の大盛り」です。
「お父さん」が鍋を振る「カチャカチャ」の後、「お母さん」がカウンターに出した「お皿」に、
一回目の「焼き飯」が「まん丸」に。 → 二回目がその上に「押し付け」られます。
左半分に、テーブルの「ウスターソース」を「タラリ」して、
右から「まん丸」を「レンゲ」で崩しながら口に。
後から出てきた「スープ」は今日も「生姜」の効いた昔ながらの「中華屋さん」です。
「ごちそうさまでした!!!!」
今日(27日)は4時に起きて、準備が出来て5時過ぎに出発します。
「関目神社」から「京橋」を過ぎて「森ノ宮」から「玉造筋」に。
今日は会社は「お休み」です。
本当は別の「方向」に、違う「用事」で歩いている予定でしたが、
八月の天候不順(「雷注意報?」)で、今日は「好っきゃ麺」に成りました。
空を見上げると「方向」によっては「秋の空」に成っています。
「昨晩」も「秋の虫」が鳴いていました。 → そらぁ〜、「秋味」売ってますから!
それは兎も角、七時前に「天王寺」、後は「あべの筋(府道30号)」を南に進みます。
八時には「大和川」を渡って「堺市」に入ります。
「水分補給」にと途中何度か「スーパー玉出」に寄って「麦茶」を家運ですが、
「六条麦茶」の姿は無くて「鶴瓶のン」を買いました。季節が変わってきたんでしょうか?
 → そらぁ〜、「秋味」売ってますから!(繰り返し)
チョット「迷い」かけて。九時過ぎに何とか「高石市」に。
讃岐うどんの「なか川」さんの横を通り過ぎます。 → あれっ!「牛」が居ない!!
更に進んで十一時過ぎには「岸和田市」に入る「最後の難関」の「歩道の無い橋」に、
 → と思ったら「新しい橋」で、歩道も両側に「ゆったり歩ける幅」です。
4、5年振りに歩くと「浦島太郎」状態になります。
十二時過ぎに「うつ輪」さんの前を通って、お腹も空いてきたんで、
「ツルンなうどんをお腹に落としたく」なりますが、今日は「我慢」!と更に南に。
朝から「お空」は「曇り」がちで、どこかに「黒い雲」も見えましたが、
「ジール」の上にはやって来ることは無く、
「楽」に歩来ました(「家の奥さん」が「ナニ」してくれたんでしょう」ねぇ。きっと!)。
ただ、お昼前からは「スッカリ晴れ」で、道端に立たれた「制服姿のガードマン」さんと、
「暑いですねぇ〜」と「いつもの会話」に花が咲く?状況に。
「交差点」の向こうに「スーパー銭湯」が見えたところで、西に折れて府道40号に。
15分程で「南海」の高架を潜ったら次の交差点を南に折れると直ぐです。
「大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣」十九軒目の「がちんこらーめん道 柊」さんです。
でも、通り過ぎて「川」を渡って川沿いを西に、
10分程で大きな「道路」に出たらその西側で南を見ると発見です。
 → 「天然温泉 虹の湯 二色の浜店」さん!
十三時過ぎに「入湯」して出てきたのが「半過ぎ」でした。
 → 「ラーメン屋さん」のお昼の営業は、十五時迄ですが、「何」が有るか分かりません?
少し急いで「お店」に戻ります。未だ大丈夫でした!(「そら」そうやろ〜!)
入って直ぐの「カウンター席」に。
店の「お姉さん」に「お勧め」をうかがって、
「味玉とんこつ醤油ラァ〜メンの大盛り」に「生中」は「直ぐ」で。
「ジョッキ」が「空く」と直ぐでした。
そんなに太くはないストレートの黄色い麺を「フーフー」してお腹に。
絡んだ「スープ」の「ニンイク系の香り」と「麺の香り」もしてきます。
 → 「ツルツル」と、「のど越し」良く落ちて行きます。
「味玉」の「黄身」は「トロリ」で、大きな「チャーシュー」はシッカリと「肉」しています。
それと、「メンマ」では無くて多分「エリンギ」?
ここまでに飲んだ「ペットボトル(計6本)」と「生中」で、
お腹はかなり「タップン。タップン」でしたが、
乗せられたタップリの「白髪ニラ(家に帰ってネットに書かれてました)」も有って、
気が付くと「お汁」を飲み干していました。 → 「御馳走様でした!!!!」
南海「二色浜」14:22発の電車に乗り込みます。 → 十五時半少し前に「新今宮」に到着。
「JR環状線」に乗り換えて「京橋」に。で、チョット「寄り道」。
 → 串カツの「まつい」さんです。
奥が空いてたんで、奥の角に。
「レモン」と「どて焼き(「ネギ」お願いします)」で、
「大きめのグラス」は直ぐに「氷」だけに。「二杯目」をお願いします。
「アスパラ」をお願いして、揚げたての「若鶏」に「牛肉」。 → また「氷」だけに。
お店の中に「ポスター」が貼られていたんで、ヤッパリの「秋味」を「大瓶」で。
季節が変わって来たんでしょうか?
 → そらぁ〜、「秋味」売ってますから! → って、「呑んでる」やん!!
「おでん」の「大(根)・梅(焼き)」で「秋」を飲み干して、「京阪電車」で帰る「ジール」でした。
(写真は、「フジパン パインぱん」です。 勿論「入浴剤」では有りません。
   → どこか「ルアンパバーン」みたいですが、「ジール」は「ヴィエンチャン」が好きです?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。