2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣(13) 讃岐麺屋あうん さん

20140727

昨日と同じ「蝉の声」のなか外に出ましたが、今日は日差しもキツくなく、
少し曇っています。
天気予報は「前線」が通過するので昼過ぎには「局地的な豪雨」「雷」にご注意とのこと。
 → 気い付けんと!
「関目神社」で9時20分ごろ。
「蒲生四」から南に。「緑橋」も越えて久しぶりの「大今里」。
更に進んで行くと、風も「キツ」く成って、空も「鈍より」で、
「杭全」の交差点に着く前に「パラパラ」と落ちてきました。
「透明なビニール傘」を差して新しく成った歩道橋(エレベーターは工事中)を渡って、
更に南に進みます。
「高速」に沿って「西」に折れて地下鉄谷町線の「駒川中野駅」に。
今度は「近鉄」の高架の西側を南に進むと「針中野駅」。
その手前で西に曲がると直ぐです。
「大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣」の13軒目は「讃岐麺屋あうん」さんです。
時刻は11時40分。
中にはいると左側にL字型の「カウンター」と調理場。右の奥にテーブル。
入って直ぐのカウンター席に座ります。
 → 「小料理屋さん」と云うか「割烹何とか」な雰囲気です。
「ちく天生醤油の大盛り」をお願いして、
メニューに「オールフリー」が有ったんで!そちらもお願いしました。
「スタンプ」代わりの「シール」を貼っていただき、
「オールフリー」を「コップ」から溢れさせそうになりながら「グイッ〜」と飲んで、
微睡んで?いる内にやって来ました。
所々に「ビラビラ」とした「うどん」は「ツルリン」と「お腹」に。
「フワフワ」な「ちく天」は「パクパク」と。
「ご馳走様でした!!!!」
お腹も満たされて、「近鉄」沿いを歩いているときから気になっていた「アーケード」。
 → 近鉄の西側を南北に延びています。
取り合えずと「針中野」駅前から、入って行きます。
「本線?」を越えて西に行くと、「路地」に入る角に、雰囲気のある「町の酒屋さん」が。
見上げると看板には「マスヤ 石谷酒店」とあります。
中を覗くと、小さいながら「カウンター」も有るようなので...
カウンターの中におられた人当たりの良さそうな「お母さん」に、「ココで呑めますか?」
 → 「ええ、どうぞ」とのことで、三人並べば「ギュウギュウ」な「カウンター」に。
キリンの大瓶をお願いします。
開かれた「硝子障子」の向こうは「板の間」で、
「帳簿」とかをつけられるのか「机」や商品が並んでいます。
「カウンター」の端に「乾き物」が並んでいたので、
「豆とかオカキの小さい袋」を「コレいただきます」と手にとって、
こう云うのはうまく破れない「ジール」ですから、
ソーセージと並んで立てていたハサミを使って開けました。
そして、今回も「コップ」に注ぐときに溢れそうになって「口」から迎えに行きます。
「オカキ」や「豆菓子」を「ポリポリ」しながら「ビール」を呑んでいると、
目の前のいろんな「瓶」が並んだ棚に「立ち呑みは十分以内でお願いします。」との張り出しが...
 → 慌てて、「ビール」を飲み干す、根が真面目な「ジール」でした。
「アーケード」と周辺を「駒川中野」まで散策?し終えて、
曇り空の下を「来た道」を帰る「ジール」でした。
(写真は、不二家の「ちっちゃいおっさん 塩レモンキャンディー」。
    「熱中症」対策で歩く時に持ってます。「効いてる」様な...
       → 飴の入ってる「個袋」の色が4、5色あって「何味かなぁ〜?」と
             「ワクワク」しながら舐めましたが全部「塩レモン味」でした?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。