2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣(7) 麺屋彩々なんば店 さん

20140707

今日は「七夕」。 → 「笹」も「短冊」も準備してません。
それはそれで?、会社を「定時」に出て、夜は「雨」と云う「曇り空」の下、
「四ツ橋筋」を南に進みます。
「本町」も「四ツ橋」も越えて「ズンズン」進んで、
「難波」の「高速」を潜る所で「進め」ない!
 → 「横断歩道」が「向こ側」にしか無くって、
「グルッ〜」と回って「なんばウオーク」に入って何とか「南側」に。後は「少し」です。
「大阪好っきゃ麺2014 大阪・燃える夏の陣」七軒目の「麺屋彩々 なんば店」さんに
約50分で到着しました。開店はであと1時間。
お店の前には「丸椅子」が三脚。 → 「空い」てます。座って待つことにしました。
丁度、「四ツ橋筋」の向かい側が「蓬莱パンチャン」です。
この土曜日(5日)。
「梅田」で乗った「お遍路バス2号車」は、「なんばパークス」経由で「四国」に向かいましたが。
「なんばパークス」を出て直ぐに、こちらのお店の前を通りました。
「四ツ橋筋」やん。 → と、その時、お店の場所を確認しました。
で、「せっかち」な「ジール」は今日やってきました! → ちょっと「早め」に。
「丸椅子」にもうお一人座られて、18時半に開店しました。
お店に入って、券売機で食券を買って、お店の中は、カウンターが奥に延びて7、8席。
調理場はその奥です。
突き当たりの席に座って、「鶏??塩ラーメン」をお願いしました。
「雰囲気」は「昭和町のお店」と似てるような気もしますが、だいぶん前で...。
暫く待って、そのまま被れば、「レトロ」な「お洒落ハット」に成りそうな器で出てきました。
まずは「太くて真っ直ぐな麺」を「フーフー」してお腹に。
「お汁」は「お澄まし」してますが、鶏のイイ味が出てます。
細長く切った白ネギと菊菜が目に鮮やかで「シャキシャキ」。
太い角張ったメンマが二本で、「コリコリ」です。
チャーシューは大きいのが一枚乗っていて、てシッカリ「肉」してます。
「ご馳走様でした!!!!」
「スタンプ」をいただいて外に出ます。
少し「北」に行ってから、「東」に進んで「551本店」を越えて「黒門市場」に。
少し「ブラブラ」してから、更に「東」に。
「谷九」から「北」に進んで、「七夕の催し」で賑やかな「天満橋」に。
 → 雨に降られることも無く、いつもの道を帰える「ジール」でした。
(写真は、初めての「サマージャンボ」で頂きました「クーちゃんスライダー付き便利ポーチ」。
                    早速「宝くじ」を入れて「うちの神棚」に奉ってます。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。