2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 (1)「七弐八製麺」さん

20110910

「ようやくスタート!」 → でも、「関目神社」でもう9時半です。
「夏」がもう一度来ました!! → 歩いているとそんな「天気」です。
さすがに「日陰」は未だマシなので、いつもの「野江内代」の「立ち呑み屋」さん(二名様お飲酒中)の
横から南に行く途中で西に折れて、「京橋北側」のアーケードに。「やっぱり涼しい!!」
「JR京橋駅」の下を過ぎて、日陰の続く「京阪電車」の高架の北側を西に。
「土佐堀通」沿いも、南側を出来るだけ「日陰」を歩きます。
「天満橋」から南に、「谷四」を過ぎて、高速道路にぶつかる手前で、曲がって二つか三つ南の筋を西に。
南に曲がって3つ目の角あたりで東側に「七弐八製麺」さんです(第23番札所)。
10時半少し前で、「準備中」の表示が出てます。 → 「お休み」では無い様です。
少し「その辺」を「ブラツき」ましたが、「暑く」て、お店の前に「ベンチ」に(10時半過ぎ)
「ホッ」として、「ポメラ」に書き込んでいると、お店の方に「手拭き」と「お冷や」を、
出していただきました。 → 「すいません。早く来てしまって」「いえいて」...
 → また、ご迷惑をおかけしました。(反省)
しばらくすると、別の方が「注文」を取りに来ていただきました。
「しょうゆうどん」をお願いしましたが、「普通」で350グラムで「大盛り」はその倍との事で、
「大盛り」をお願いしました。
結局、開店時間より10分も早く「なか」に案内していただきました。
 → 「暑そうに」していたんで、見るに見かねて、入れていただけた様で...
入って左側、立派な「カウンター」一番奥の席に座ります。
右側はテーブル席が、一列で、「キャパ」は30人弱です。
カウンタの向こう側が、「調理場」で、お店の方は3名でした。
「涼み」ながら待っていると、5分程で「しょうゆの大盛り」が来ました。
「大きめの丼」に、白く「ツルン」とした大盛りです。早速、お箸で掬ってお腹に。
 → 「お腹の調子がそんなに」なので、一度に掬うのは2、3本までにしました(?)。
「キンキン」に冷たいのではなくて、 → 「そおっ」、丁度お酒の「常温」の心持ち。
少し感じる「塩気」も、「ホッ」とします。
最後に、「大根おろし」、「青ネギ」、「酢橘」に「しょうゆ」で「ごちそうさまでした!!」
「お勘定」を済ませて、忘れずに「スタンプ」を頂くと、「がんばって下さい」と。
 → 「ハイ!」
「うどん」もですが、「お店の方」の笑顔が「嬉しい」お店でした。
年が明けたら、「もう一度」うかがいますね。(心の叫び)
                    ← 「あんまり早行くなよお〜!!」(良心の叫び)
(写真は、モスバーガーの「地域限定・期間限定」の「洋食屋さん風ビフかつバーガー」です。
      → って、これじゃ分かれへん。正確には「モスのハンバーガーの三角の紙袋」です。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。