2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もグル~ッと2014(二日目)

20140430

夜中に目が醒めると、「モーニング娘。」のシングルの特集をやってたんで、
観てしまって寝不足気味で4時起床。
いつもの「ミスド3個」に野菜ジュースと午後ティーレモン。
「お風呂」に入って、5時半過ぎに出発です。 → いつもの「船着き場」に。
2、3メートルはある槍?鋤?を持って乗り場の周りから海中を覗き込む「お父さん」がお二人
(一番船が着くまでで、一匹突いてられました!)。
空を見上げると「どんより」。
6:06に向島から「フェリー」が到着しました。 → 「サイクリング」の方三名と同乗。
「船着き場」で「トイレ」の後、歩き始めます。
行く手を見ると「黒い雲」が...。
島の西側を南に曲がった辺りから「ポツポツ」落ちてきました。
「ジール」お気に入りの「赤い橋」の手前で「激しい雨」に。
 → 釣りをされていた「お父さん」も車に避難されました。
「ジール」も「靴」が「ビチョビチョ」になりまそたが、「通り雨」だった様で直ぐに上がりました。
三角屋根の「休憩所」で「リュック」の濡れを拭き取って、また歩き始めます。
「橋」を渡って8時前に「因島」に。
「しまなみ海道」で、「ジール」にとって「一番の難所」の「下り階段」は、
「補修」されて「除草」も行き届いていて「ラクラク」で「ユックリ」降りました。
今回は「インフルエンザ」で五日間安静にしてから「一週間目」に「ぶっつけ」で歩くので、
時間はかかるとは予想していたのですが、
朝の雨で「濡れた」靴をそのままで歩いていた為か、
蒸れて足の裏が「フヤケ」たのか「水膨れ」が出来かけている様で痛くなって来ました。
確か去年から出来ていた大きな「休憩所」で、脱いだ靴に「ティッシュ」を詰めて、
「靴下」はタオルで拭いて(脱ぐとはくのが大変なんで...)、10分程休憩。
 → 11時に成ったんで「よっこいしょ」と歩き始めます。
いつもの「Aコーポ」で、
今日のお昼は「明太子のお握り」に、デザートの「パルム」は「カスタードクリーム」。
「平山画伯の記念館」横の「休憩所」で歯を磨いて
(「白ボタン」の200mlの紙カップを「お父さん」が「のんびり」と味わってられました...
      → 羨ましい様な...)
13時半に「大三島」に渡りましたが、
いつもは「サイクリング」や「観光バス」で混み合う「道の駅?」も「ユックリ」できます。
やっぱり「平日の水曜日」だからでしょうか、走ってられる「サイクリング車」も少な目です。
 → 「歩いている方」は見かけませんでした!
足の裏を庇いながら歩いて無理が掛かったのか、「向こう臑」が痛くなって来ました。
「道の駅」のベンチで、「軽くストレッチ」とチョット足首を曲げかけると、
今度は「脹ら脛」が「つり」そうに... → 「アカン!!」無理したら「歩け」ん様になる。
「伯方島」まで「バス」に乗ることも考えましたが、
今日は「歩く」事に成っている?のでPETボトルの「微炭酸」を買って「そろり」と出発です。
15時に「大三島橋」に到着しました。
「もう少し」ですが、「橋」の途中で左向こう臑が「つっ」たみたいに「痛い!」。
慌てて「リュック」から「湿布」を取り出して貼ると、なんとか「回復」。 → あと少しです。
「海岸沿い」に出て、「コンビニ」でPETボトル3本買って、
「明日」は歩ける自信がないのでバスの時刻表を見に行くと、右足の「向こう臑」も「痛い!」
 → 「湿布」貼りました。
「ヘロヘロ」で、50キロは、10時間ギリギリでした。
今日の「お宿」を目指しますが、さっき買ったPETボトルが「重い!」。
途中何度か休憩しながら30分程で到着しました。
「こんにちは!」 → 「は〜い!!」女将さんが、いつもの「笑顔」で登場。
「荷物」を「ひらめ(部屋の名前です)」に置いて、一息ついて、「お風呂」に。
体を洗ってから、足の裏を覗くと「右足」に長い方が8センチ位の「水膨れ」が出来てました。
右足の裏を庇って今度は脹ら脛がつりそうに成りながら、恐る恐る湯船に浸かります。
肩まで浸かると「浮力」のお陰か「ラクラク」に。
両脚を「ゆるく」揉んで(素人マッサージ!)「温もっ」てから上がりました。
六時から「晩ご飯」です。
今年は奮発して「デラックス」にしてたんで、一匹丸々の魚(あいなめ?)に「ヒラメの肝つき」
「鯛」「生蛸」とかのお刺身に始まって、
煮魚、天ぷら、栄螺の壺焼き、更に新作?らしいホタテとエビのグラタンみたいなん、
最後は「鯛飯」と「魚たっぷりのお汁」まで、
「大瓶」「常温」一杯ずつ呑みましたがもう一泊するのなら「常温」あと二杯は「楽勝」でした。
 → 「ジール」が一番気に入っているのは、「筍と烏賊の木の芽和え」です。
すっかり「イイ気持ち」で「ひらめ」に戻ると、歯も磨かずに「スヤスヤ」と。
 → 途中に3回ほど目が開きましたが、動けなくって、ちゃんと目が醒めたのは午前3時半に...。
(写真は、今回の「出で立ち」です。
    「リュック」を変えました。チョット「それっぽい」でしょう? 
       これのお陰か、すれ違う「サイクリング」の方に「挨拶(お辞儀)」すると
         「笑顔」で帰ってくる事が多かった様な気がします。
             → 去年までの「リュック」が「どうのこう」じゃ無いんですよ!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。