2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014兵庫・大阪七軒目『ラーメンたんろん』さん

20140412

今週も結構「お疲れ」で、目が醒めると7時過ぎ。お風呂に入って準備して出発!
「関目神社」で9時半に。
「野江内代」の「グル〜ッ」と「カーブ」から南に(「立ち呑み屋」さんはもう呑んではります!)。
「京橋」から一号線を西に。
「梅田」まで1時間弱(造幣局は混んでました「通り抜け」!)。
「野田阪神」を越えて2時間で「尼崎」に。
2号線をそのまま進んで、3時間程で「武庫川」を越えて「西宮」に。
気温は「18℃」で、天気も「イイ」のですが、風が「冷たい」くて「キツ」い。
 → 「歩く」のには、丁度のような。
「JR西宮」を越えて、「市役所」も越えたところで、「北」に折れます。
JRの下を潜って、少し行くと到着です。「らぁ祭」7軒目の「ラーメンたんろん」さんです。
「ラの道」以来の二度目になります。
「お店」の中を覗くと「満席」でしたが、
直ぐに「L字カウンター」のお店の奥に延びる側の「奥四人の方」が、食べ終わられて出られました。
 → 「ジール」は一番奥に。
注文を取りに来られた「お姉さん」に「一番人気」を尋ねると、「油そば」とのこと。
 → 「ニンニク入り」でお願いしました。
直ぐに、「生卵」が器に入って出てきて、少し待つと、
アルミの丸いお盆の上に受け皿、その上に小振りの「ラーメン鉢」。
そんなに太くないストレートな麺は濃いめのタレが絡んでいて、
その上に「チャーシュー」と「メンマ」は細長く切られて、
「刻みネギ」に「ニンニクみじん切り?」で「四角い海苔」が器にヘバリ付いてます。
「お姉さん」から食べ方の説明があり、「混ぜて」下さいとのことで、
「グチャグチャ」と混ぜて「ズルズルズル」、
途中で「玉子」を溶いて上から掛けて、今度も「グチャグチャグチャ」。
湯がきたてで「温いラー麺」に「甘辛いタレ」や「生卵」が絡んで薬味も丁度で、
「のど越し」よくお腹に落ちて行きます。
「チャーシュー」も「レア(赤い)な所」も有りましたが、
混ぜると麺の熱で火が通って、しっかり「肉」してました。
「ご馳走様でした!!!!」
帰りは「阪神西宮」から「線路沿い」を東に進みます。
「甲子園」から東は「高架化」の工事中で、線路沿いの高い仕切に沿って進んで行くと「武庫川」に。
「阪神武庫川駅」です。
「ナカノシマ大学」の「阪神電車の回」に見た、
「武庫川」の上にある「阪神武庫川駅」の横を通る「歩道(橋?)」を渡ります。
 → 「妙な充実感(達成感)」が...
更に進んで行くと、見たこと有るような景色が、3月にうかがった「和海」さんです!
 → 歩いて帰るには「あと3時間」 → ちょっと「しんどい」
「阪神尼崎」から電車に乗って「梅田」に。
「阪急百貨店」で「ピーナッツ」を買って、
「阪神百貨店」地下一階向かいの「串カツ松葉」さんに。「生大」と揚げたての「れんこん」です。
「消費税8%」で「チョット」高く成ってました。 → 「ヤッパリ」ね。
(写真は、「家の奥さん」が買って来た「期間限定ハッピーターンパーティー」。
   「期間限定」で「四種類のアソート」で、「ターン王子系」の「ジール」は大喜びでしたが、
                           → 「学校」に持って行かれました...。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。