2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014兵庫・大阪六軒目『麺と心 7』さん

20140405

「しんど」かったみたいで、目が醒めると7時半過ぎてました。
「朝飯」喰って、「お風呂」入って、準備が出来たのが10時過ぎです。
まずは「近所のお医者さん」です。
3月の「人間ドック」で、やっぱり「慢性胃炎」でしたが、
今回は調べてももらった「ピロリ菌」が「陽性」でした。
結果の報告書をもって「ご相談」です。
タイミング良く直ぐに名前が呼ばれました。
先生は、「んん,難しいなぁ」と。
何でも「十二指腸潰瘍」は100%、「ヒツコイ胃潰瘍」は70%、「ピロリ菌除去」で直るけど、
「慢性胃炎」は「五分五分」との事で。
オマケに、「逆流性食道炎」とかの副作用の可能性も有るとのこと。
このところ調子がいいので、少し考える事にしました。
いつもの「お薬」をいただきました。
新しく出来た「阪急オアシス」の二階の百均「CanDo」で「くまもん」の「ティッシュ」を買って、
「路地」を歩いて「都島」に向かいます。
「交差点」の北側の道を西に進と、
少し前に地下鉄とかに宣伝がよく出ていた「マンション群」が北側に見えてきます。
 確か以前は「十條製紙」かなんかの「工場」が有った様な...
そのまま進んで、「大川」を「歩道橋」みたいな橋で渡ると、今度は「マンション群」の中を通ることに。
川岸や公園とかの「桜」は「満開」か「過ぎた」位で「お花見日より」です。
「シート」を広げた「家族連れ」も「チラホラ」。
更に進んで、「天六の二階のお医者さん」に到着しまいた。
「お通じ」の薬がそろそろ終わりでいただきにまいりました。
11時過ぎで「空いて」いました。
「薬」をお願いして、待っていると「名前」を呼ばれました。
見ると「先生」です。
「もう四年やなぁ〜」「ハイ。2010年4月です」「調子はエエんか?」「ハイ。お陰様で!」
「先生」もお元気そうでした!
「天神橋筋商店街」を南に進んで、「アーケード」を越えて、「大川」に。
 → 見ると桜が「満開」です。
いつも「八軒屋浜」から見ている「桜」です。
「川岸」を「天満橋」まで歩くと、「お花見」の方で賑わっています。 → 勿論桜は「お見事」です。
未だ続いていますが「天満橋」で南に進みます。
「谷四」「六」「九」と進んで、「天王寺」の手前で「地下街」に。
地上に出て、今度は「あの歩道橋」。
更に進んで「阿部野橋」、あと「チョット」進んで到着しました。「らぁ祭」6軒目の「麺と心7」さんです。
13時チョット前。手前で「お一人」入って行かれるのが見えて、外に並ばれている方はおられません。
入り口の「ドア」から中を覗いていると、「お店の方」が出てこられて「少しお待ち下さい」 → 「ハイ!」
でも、直ぐに席に案内されました。
何も調べて来なかったんで、「メニュー」の一番はじめのんを、
「中盛り」は同じ値段とのことで、「それ」でお願いしました。
奥にカウンター席が八つと、入って直ぐに「テーブル」席でした。
「カウンター」の向こうの「厨房」は一段か二段高く成っていて、
カウンター席に座って、真直ぐより下を向いていると、「厨房」は見えなくなる作りです。
15分ほど待って、四角い「木のお盆?」に乗って出てきました。
「新味」と云われていました。
麺は四角い角のある太めのストレートです。
かなり「トロ味」の有る、少し色の付いた白い「お汁」が絡みます。
「ツルツル」と「お腹」に落ちて行きます。 → 太めの「素麺」を食べている様な気がします。
乗っているが「チャーシュー」では無くて、「カジキの薫製?」の様です。
 → 「メニュー」の説明書きが文字の大きさの加減で読み切れませんでした。
んん〜。個人的には「肉して」欲しかった。
「ご馳走様でした!!!」
来た道を戻って、「天王寺」を越えた所で「路地」に入って「花野商店」さんに。
「先客」が「お三人さま」。 → みなさん「お馴染み」の様です。
カウンターの「お母さん」に奥に座られている「お父さん」との「お話」を聞きながら、
「常温」と「怒り豆」をいただきました。
「ご馳走様でした!!!」
「天満橋」まで戻って、「桜」の続きを「源八橋」まで「見物」してから帰る「ジール」でした。
(写真は、「亀田の柿の種 ぶどう山椒 /期間限定!芳醇で爽やかなぶどう山椒の香り」。
      「何か」の投票で「一位」で「期間限定」で、買ってしまいます。
                             → おまけに「美味しかった!!!」)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。