2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

...の筈が

20140329

4時起き「トースト」「ハムカツサンド」の残り「ダノンビオ」「紅茶」で、
「お風呂」入って5時出発の筈がヤッパリ、少し遅れて関目神社で5時半、「大日」で6時半に。
夜も明けてだんだんと天気も良くなって10時前に「京都」に入りました。
「イズミヤ」で「昆布のお握り」買って「パク」つきます。
11時頃の「木津川」の手前(南側)で18℃、11時半「宇治川」の手前で21℃。
7時間で「京阪国道口」の予定が、7時間半でかかって13時に。
まぁ〜、「スッキリ」しましょう。 → 「東寺」の角を北に、「新幹線」の高架」に沿って東に。
国道に出たら、JRの線路を潜って、「京都駅」の北側に「向こう」に見えてるんで「ソッチ」に。
二回目の「京都タワー」の「地下三階」の「京都タワー大浴場~YUU~」さんです。
入り口前の自販機で「入浴券」を買って受付に。
けっこう「空い」てました。「ジール」以外に1、2名。
上がって体を拭いていると「ちびっ子」が二人入って来ました。
見たこと有るような「オッチャン」が一緒で、「アレコレ」と世話をやかれています。
 → 「アッ!受付のオッチャン」
「お母さん」と一緒に来られて、「ちびっ子」だけが「男湯」だそです。
暫くすると「受付のオッチャン」がもう一人「ちびっ子」を連れてこられて、
「浴室」の「ちびっ子」を呼んで... → 「弟さん」だそうです。
「フロント」の前の「ソファー」で寛いでいると、
「ちびっ子三人組」は、上がってこられた「お母さん」と嵐のように、去って行かれました。
「お風呂」を出ると午後3時少し前です。
今日は、「らー祭」の「スタンプシート」で「お店」が自由に選べる箇所に「京都のお店」の「ポン」と、
「戦士」の方に伺った「百万遍」の「お店」とやって来たんですが、そちらは午後3時まで...
 → 間に合いません!
まぁ〜今度にしましょう。
チョット「シュワァ〜」を呑みたい気持ちで「京阪七条駅」を目指して歩いていて、
「信号待ち」で何気なく「向こう」を見ると「フライの店」の文字が。
 → よく見ると「暖簾」が出ています。
行ってみよ!
引き戸を開けて中に。
右側が調理場で大きな油の入った「フライヤー」が見えます。
席は六人掛けの「ギザギザなテーブル」とその向こうに「二人掛けのテーブル」で、
そちらで「お母さん」がお二人、「編み物談義」に熱中されています。
「お一人」の方と目が会ったので、「あのぉ〜お店開いてますか〜?」
 → 「はい、でもご飯とかは無いですよっ」
「ビールと串カツでお願いできますか?」
「はいはい、どうぞ。」
で、「ギザギザなテーブル」に。
「スーパードライ」の「350ml缶」を出していただいて、
「串カツ」「ミニ串カツ」「ミノ」「レバ」「ミンチカツ」を、「一本ずつ」お願いしました。
もう一人の「お母さん」は「お馴染み」の方だそうで、
お二人の「世間話」にチョット「よせて」いただきながら、
待っていると大きなお皿で「フライ」が出てきました。
「ミンチカツ」は「ペケポンに四つに切ってて、「串カツ」はかなり「大き」めでしたが、
「串カツミニ」と「ミノ」に「レバー」はまん丸な「一口サイズ」。
 → 勿論「ミニ串カツ」は「串(爪楊枝?)」に刺さっています。
ビールを飲みながら食べ進めましたが、「美味しい!!!!」
横に出していただいた「辛いソース」が「コク」も有る「スパイシー」なお味で、
 → これだけで「常温」が進みそうです。
「お馴染みの方」が帰られたので、色々とお話を伺うと、「ご飯」は持ち込み「OK」とのこと。
「お酒」を置いておられないのは、「お酒」で「性格」の変わられる方がいらっしゃるからとのこと。
「ミノ」と「レバ」を追加でお願いして、「ご馳走様でした!!!!」
 → ちょっと「オマケ」してもらって千円。
お店は「フライの店 保ちゃん」さんでした。
 → 今度は「ワンカップ」と「白飯」持参でうかがいたいです!!!!
「東」に進んで「京阪七条」から帰る「ジール」でした。
「マクド」を初め「お店」の「ピンク色」もですが、
行きしなの「道沿い」や帰りの「京阪電車」からの「景色」は、
「桜」が早い所では「五分咲き」の三月最後の土曜日でした。
(写真は、気が付くと11月末に出ていました!「エネループ」の限定品。
  でも、今回は少し違って「Panasonic eneloop tones glamorous限定モデル 」。
           → まぁ〜、しゃぁ無い云うたら、しゃぁ無いんやれどなぁ!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。