2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小難しくなくて、

20140118

午前中に「近所の皮膚科さん」に。
休み明けの「会社」にも慣れた「先週の木曜日(9日)」頃から、丁度「ベルト」の辺りが「痒い」。
「正月」少し「肥え」たんでその「せい」かと。思っていましたが、
土曜日(11日)の朝お風呂に入ると、
ベルトの辺りを中心に「太股の付け根」から「お腹」まで、赤い「ボツボツ」が。
 → よく見ると「胸」や「膝」まで広がっています。
慌てて、「家の奥さん」にネットで調べてもらって「お医者さん」に。
11時35分に着いたのですが、診療時間が11時半迄で(去年短くなったそうです)間に合わず。
「他に近所に皮膚科は有りませんかぁ?」と厚かましくおたずねすると、地図をいただけました。
 → 「有り難う御座います!!!!」
地図を頼りに進んでゆくと、何か「家の近所」です。 → 家から「5分」の所に有りました!!
診ていただくと、肩の「カブレ」が体の中を通って広がって出てきた様です。 とのこと。
一週間過ぎて、今日の診察で、飲み薬は「あと五日分」で十分とのこと。
 → でも、「今後サロンパス類は駄目!!!」だそうです...。
「お薬」を二軒隣の薬局でいただいて帰宅。
「家の奥さん」が作ってくれた、「チキンライス」と「厚揚げの甘辛くフライパンで焼き煮したヤツ?」。
昨日に続いての雪でも降りいそうな分厚い曇り空の下「関目神社」で13時過ぎ。
「野江内代」の「グル〜ッ」と大きな「カーブ」の立ち呑み屋さん(→混んでました!)の横から南に、
ちょっとそれて京橋駅北の「アーケード」に。
「土佐堀通」を西に進んで「天満橋」から「北浜」を越えて、「淀屋橋」の一つ手前の筋を南に。
確か、去年も「2回」来ました「芝川ビル」。
 → 正確には間違えて「一週間前」にも来てるんで「3回」ですが...。
と云うわけで、今月の「ナカノシマ大学」は「土曜日」です。
講義は「バッキー井上の酒場アンソロジー」で講師は当然「バッキー井上」さん。
 → 「酒場ライター」との事です。
14時半過ぎに、4Fの「モダンテラス」に入ると、
今回は「長机」は無くて、「パイプイス」が「4つと4つ」で10列ほど。
 → お一人座ってられました。
「ジール」は今日も一番前に。
左側の4席で、一番真ん中のイスに。 → 丁度「講師」の正面になりました。
そして、前には細身の「ストライプ」で「W六つボタン」の細身のスーツの怪しげな「オジサン」。
 →「講義」が始まって判りました、「月刊島民」の石原さんでした。
バッキーさんはシングル四つボタンのジャケットで誠実そうな容姿。
お二人が、北新地の「ダイニングバー」からこられた「バーテンダー」の方がその場で作られる、
「ハイボール」に「マティーニ」に「ギムレット」と
「ジンフィズ」を飲みながらトークが進んで行きましす。
15時に予定通りに始まりました。
が、いきなり「ハイボール」を横で作っているのに、
いきなり「バッキー井上」さんから「ハイボールは飲まない。もっぱら水割り。」
更には「水割りはアルコールの進化系。」で、始まり。
マティーニのオリーブは「おつまみ」
バーの音楽は「おばちゃん」のボーカルが一番。
おつまみは「アラレ」で、口の中に入れて噛まずに「養分」だけ吸って、出来れば残りは吐き出したい!
 → 「スルメ」も同じ。
スマホは、こそっと判らない様に「カウンター」の下で。
ギムレットは春夏で、サイドカーは秋冬。
「男は熱燗だ!」?
後半は「酒場ライター養成講座」と題して、
「雑誌dancyu」に連載されているコラムを「テクスト」として、
その作成時の状況や一番気に入られている「フレーズ」などを...
 → 少し「回っ」てこられたのか、お二人の掛け合いが「何だか」更に面白くなってきました。
「酒場ライター」と云われているが「酒」の事を書いてるつもりは無くて、
もちろん「料理」や「店」の事も書いているつもりも無に。
「ラーター」として与えられた「フレーム」に、
自分が普段から考えている事に「共鳴」する部分を文字にされている。 とのこと。
 → よく解れへんこど、何かカッコええ!
この後は「サイン会」との事で、「ジール」は外に出ました。
「講義」の始めにも「司会」の方から、「今晩は雪になりそうです」との話が有りましたが、
「土佐堀通」に出て、「熱い紅茶」一杯飲んで帰りの道を急ぐ「ジール」です。
(写真は、飲んだ帰りに「ダイソー」で買った「ノート」です。
    → 「ジール」と「家の奥さん」には大好評の「iPhone5c」みたいでしょゥ〜!!!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。