2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wホッと

20131130

金曜日(29日)は、「十三」で終わって「イバタ」さんに。
「ジール」の前で「スーツ」の三人組が入られました。
 → 何やろ?「貸し切り」かぁ〜? → 入れました。
奥のテーブルに塊ってられます。
「ジール」はいつもの「カウンター」に。
本当に「寒かっ」たんで、お酒を熱燗で。
「シューマイ」をお願いしました。 → 「おでんのお汁」が掛かってます。
追加で、「常温」と「ぜんまいの煮物」です。
「ご馳走様でした!!!」、風邪気味の「お母さん」にお勘定で外にでると、ヤッパリ「寒い」。
ピンクのウコンの力を飲んで「十三大橋」に向かいます。
今日(30)は、「お医者さん」のWです。
録画してた「NFL」とかを視てから(「ペイトリオッツ」逆転やん「ペイトン」に!!!!)、
9時過ぎに近所の「お医者さん」に。
化膿していた「左掌」の「経過観察」。 → 「完治」には未だかかるすですが、「治っ」て来てるそうです。
確かに、前の治療の後は、「痛み」とか「痒み」は有りませんでした。
「抗生物質」の「ネット」を取り替えて、又月曜日になりました。
一旦、家に戻ってから、もう一度出発(「家の奥さん」はお出かけ準備中)。
「関目神社」には、今日も「七五三」の家族連れが何組か。
天気は良いけど、「寒空」です。 → 明日から「師走」やしなぁ〜。
「関目高殿」から谷町線で「天六」に。 → 「天六の二階の先生」のところに。
実は、先月の「大腸カメラ」の検査結果で、大腸はどうも無かったんですが、
「痔に成りかけてる」「痔みたいなんが有る」的な事を先生から告げられていました。
 → ジャァ〜〜ン!!!!
「どうしよう!」「また手術せなアカンのかなぁ〜!」
取り合えず「天六の二階の先生」に診てもらわんと!
と思いながら、都合がつかず一ヶ月ほど過ぎてしまいました。
「受付」で「診察」をお願いして「待合い」に。
11時過ぎ、今日はすいてました。 → 直ぐに「名前」を呼ばれて「診察室」に。
既に「先生」がいらっしゃって、事情を説明すると、
「心配ない。」「奥の方は全部取ると、かえって危ないから残してる。その事を云ってるんやろ。」
念のために診察していただきましたが、「問題ない」でした。
ただ、トイレは「短く」、「キバら無い」様にと。
 → 「気い付けてます!!!」
心配事が「二つ」も消えて、「ホッ」とする「ジール」でした。
(写真は、気が付いたらコンなん出てました(何かデジャブ?)。
                      → それにしても「重力の虹」!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。