2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺 2013秋の陣(15) 宮崎郷土料理どぎゃん さん

201311211

今日は「予定休」です。
 → 特に「予定」は無かったんですが、「皆さん」の「真似」をして「負けじ」と取りました。
まぁ〜、丁度よかったんで、今日行ってきます(謎)。
「家の奥さん」を見送ってから、「ユックリ」と9時少し前に「出発」です。
この時間だと「エレベーター」混んでました!
「関目神社」も「七五三」の「幟」は出ているものの、今日は「ひっそり」です。
いつもの「野江内代」の「グル〜ッ」と曲がった所から南に進みなす、
途中で曲がりながら「京橋」を越えて「西」に。
「天満橋」を過ぎた辺りから南に「筋」を進みます。「日本橋」の交差点から南に。
「ミナミの夜」もそろそろ「終わり」の様です。
 → 「ホスト系」や「夜の蝶系」の方が「家路?」を急がれている様です。
 → 「ジール」の苦手な「みなみ」です。
昔はよく来た「日本橋(にっぽんばし)のでんでんタウン」の北の筋を西に進むと、
「南海なんば駅」の辺りに出ました。
 → 「駅は何処や?」と北の方に適当に歩いて行くと「なんば駅」の表示が。
 → 「ホッ!」と(この辺りは、どうも「不慣れ」です)。
何とか一階の「インフォメーションセンター」に着きました。
「南海電車」さんの窓口に。
実は、忘れてました! → 「歴史街道」のスタンプ押した「台紙」の提出を。
「大阪市内」は、こちらだけでしたので持ってきました。
「歴史街道」のスタンプが表紙にカラーで印刷された「メモ用紙」いただきました。
 → 「ありがとうございます!」
「抽選で何か当たるかなぁ〜?」 → 「無理かな」
「北」に向かって進んで「心斎橋」に。
「アーケード」の一つ東側、「東急ハンズ」横の筋を北に進むと、到着しました。
「大阪好っきゃ麺2013秋の陣」十五軒目は「宮崎郷土料理どぎゃん」さんです。
11時10分過ぎでしたが、二階に上がる階段の前の看板には「ランプ」が点いていて、
「営業中」の表示が有りました。
階段を上がってお店に入るとカウンターとその奥(右側)が厨房で、左側(窓側)に「座敷」で、
間に「テーブル席」です。
カウンターの奥から二番目に座りました。
「新高井田ラーメン大盛りでメンマ増し」をお願いしました。
「ジール」がくる前から、入って直ぐの席でノートパソコンで入力されている方がおられました。
お店の方のようで、メガネをかけてられませんが、
カウンターの上に掛けてある「宮崎知事」と並んで記念写真を撮ってられる方の様です。 → 「大将」?
「麺」を茹でるのに時間がかあるようで、注文したときに「10分ほどかかります」との事でした。
店内に流れる「ラジオ放送」を聞いていると、丁度こちらのお店が紹介されました。
 → 「タイミング」が良すぎて、「ホンマか?」と「時刻」か「日付」か「天気」とか云えへんかと、
耳を傾けていると、放送は終わってしまいました。
10分程で出てきたのは、
黄色いストレートな太麺で、「フーフー」しながら、「ツルツル」と「お腹に」。
見た目はかなり濃い(黒い)「お汁」は、「塩辛く」は無くて、甘みもあって旨味もあります。
「増し」た「メンマ」の歯ごたえも良く、広い「チャーシュー」2枚は、しっかり「肉」しています。
「お汁」は「蓮華」で三杯の「森ちゃんダイエット」で、「ご馳走様でした!!!!」
「スタンプ」を「大将?」にいただいた時に、
 → 「来年2月に懇親会?が有るからメルアド登録しとときなぁ」と。
(写真は、「冬用」買い足しました、カルピスの「ほっとしょうが」と「ほっとゆず・かりん」。
        「しょうが」対「ゆず・かりん」は 点(・)が入って「ゆず・かりん」の勝ち!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。