2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺 2013秋の陣(3)かしや さん

20131102

二日続けて呑んだ翌朝ですが、寝る前の「ピンクのウコンの力」のお陰か「酔い」は残っていません。
それよりも、「家の奥さん」が間違って買ってきた「ニンニクたっぷりの肉餃子」
(→ にんにくの入っていない葱餃子?を買うつもりだったとか...)を,
寝る前に食べたので「口の中」が「モワァッ」としています。
2、3日前から「妙な咳」が出ていたので、まずは「近所のお医者さん」に。
「近況報告」の後、「舌」を「ベロ〜ン」と出して「喉の奥」を視ていただきます。
「風邪の初期」とのことで、「お薬」をいただきました。
「それでは」っと、「関目神社」で9時50分(「七五三」です)。
秋晴れの中進んでいくと「阪急OSASIS」が「開店セール」の様です。
既に「呑んでられる方」がいる、「立ち呑み屋さん」の横から「路地」に入ります。
「南」に進んで、「2国」とこ交差点には「ライフ・EDION」が工事中です。
「森ノ宮」から「玉造筋」に。「玉造」を過ぎて1時間。
「天王寺」の「歩道橋」を渡って、「松虫」の交差点に。
そこから「西」に。「岸里」の交差点から「南」に。
二つ目の信号を過ぎた辺りで、ちょっと「ウロウロ」。
 → 見つかりました。「スーパー玉出」の一号店の直ぐ隣(?)。
「大阪好っきゃ麺2013秋の陣」の三軒目は、「かしや」さんんです。
12時20分に到着で、お店の外に3名待たれていました。
15分ほどで中に。左奥が「厨房」で、囲むように「L字」にカウンター席が8席。
右の奥から二番目の席に座ります。
判らないので「メニュー」の一番最初に載っている「和風とんこつラーメン」をお願いしました。
「大将」も「奥さん?」もたぶん「好きっきゃ麺の黒いTシャツ」で、
「大将」は「ジール」も持っている「白地に赤の好っきゃ麺のタオル」を頭に結んでられます。
暫くして出てきた「ラーメン」は、かなり「こってり」な見た目です。
ラーメンは「細く無い黄色の縮れ麺」で、「フーフー」して、「ツルン」とお腹に。
「チャーシュー」は「トロ〜リ」としていますが、
その度に「ハンディーバーナー(?)」で炙ってから出てくるので、
「香ばしく」て、これも「有り」かなっと思いました。
細長き切った「白ネギ」の「食感」も、「卵」の「半熟加減」も良かったです。
「スープ」は「爺」の「ジール」には十分過ぎる程に「とんこつ」でした。
 → 「森ちゃんダイエット」で「レンゲ」に三杯です。
「ご馳走様でした!!!」
「お勘定」と「スタンプ」を一緒にお願いして、「お釣り」貰うのを忘れそうになる、
「二つの事は一遍に出来ないジール」です。 → ひとつずつ、「順番に、順番に」。
少し「曇り空」の下を、「天王寺」からは「天満橋」まで北に進んで、帰りました。
 → 「天王寺」に「京橋」と「難関」を通りましたが「今日は止めとこっ!」と、
真っ直ぐにかえる「ジール」でした(ちょっと「自慢げ!」)。
(写真は、「ポッカレモン」の「小ちゃいヤツ」。でも何で「忍者」?
      → 分かれへん。 「ケチャップ」が「てんとう虫」やったら何となく分かる様な...?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。