2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間は狭い

20131019

昨日の夜、「四条畷」から帰ってきて、「お風呂」を入れながら、
録画していた「よーいドン!」を観ていたはずが、気が付くと朝の4時過ぎでした。
 → 「半袖のクレープ肌着」と「パンツ」姿で、左足が「ツッ」て目が覚めました。
「家の奥さん」が帰ってきたのも判ってませんでした。
チョット「にんにく」は残ってますが、「お酒」は残ってません。
今日は九時過ぎに「火災報知器」の点検が有ります。
「家の奥さん」は「学校」で( → 「頑張っ」てるけど、「無理」してないかチョット「心配」)、
「ジール」が対応することに。
八時過ぎに「お風呂」に入って、「頭」を剃って待っていると、九時五分に「ピンポン」。
 → 1、2分で終了です。
それでは、「近所のお医者さん」に。
「慢性胃炎」の薬が残り少なくなったので、うかがいました。
ついでに「左足首捻挫」の回復状況を「報告」します。
京都まで歩いて「ブラブラ」するのは、大丈夫でしたが、先週の「OSAKAウオーク2013」は、
30キロx2日でしたが、どうしても「競争」になるので、途中で足が「変な感じ」に成りました。
 → 先生曰く「それだけ歩けたら充分です。」 → 「成る程!」
「薬」をいただいて、「家」に戻ると、丁度「洗濯」が終わりました。 → 何か「嬉しい!!」
「洗濯物」を干して、「小休止」。
12時前にようやく出発しました。「関目神社」から「谷町線関目高殿駅」に。
12:10が出たところです。
今日は「電車」で向かいます。
「天気も良くないし」「歩いてたら間に合わんし。」「まぁ〜大阪市内ちゃうし。」
 → 「歩いて行かない」ことに、「言い訳」しながら12:20の電車に乗る「ジール」です。
「西梅田駅」から「阪神梅田駅」に。
12:37「高速神戸行き普通」に丁度間に合いました。
途中、「車両検査」とかで、乗り換えて13時過ぎに「西宮」に到着しました。
確かこの辺りと、何回か角を曲がって( → この前は「歩いて」来たもんで...)、
「讃歌うどん はんげしょう」さんです。
第三回うどん祭四軒目です。
丁度「お昼時」で、混んでます。
「カウンター」の一番奥に座ります。「料理」が出てくる横になります。
「うどん祭」の「味噌のスペシャル 牛筋赤味噌つけ麺」を「冷たい方」でお願いすると、
お店の「お姉さん」が「ひやひや」ですね?
 と、「ハイ!」と元気の「ご返事」してから、「疑問」が生まれました。
「冷たい方」「ひやひや」「冷たい方」「ひやひや」...
 → 「付け汁」も冷たい? → 「違う違う」「付け汁」は「熱ないと!!」
で、お店の「お姉さん」に、「スミマセン!付け汁は熱いのでお願いします!」
座った所から前を見ると「厨房」の「釜」が「グツグツ」と煮立ったています。
右手(前の道側)に、「フライヤー」とその奥に「ガスレンジ」が並んでいて、
 → この「レンジ」が、「謎」です。
手前に、よく有る「グル〜ッ」と回す「丸に一文字」の「取っ手」が有るのですが、
これが7個並んでします。
注意深く観察すると、「ガスの口」が手前に3個と奥に2個並んでいます。
合計5個ですが、「取っ手」は7個。 → 2個多いです。
ヒョットすると(「ヒョットコ」するとでは無いですよ!)、
奥の「ガスの口」は、何か「秘密の技」を持った「匠」なのでしょうか??
そんな事を考えながら待っていると「味噌のスペシャル」が出てきました。
直前に「大将」に「山椒は大丈夫ですか?」と聞かれて「はい!大丈夫です!」との
やり取りが有りましたので、予想していましたが、付け汁は「スパイシー」で「濃厚」でした。
甘辛いすじ肉が「ゴロゴロ」と入っています。
「うどん」をそのままで、「ツルン」と「お腹」に。
 → このまま食べたい気持ちを「堪え」て、「付け汁」に漬けます。 → これも「悪くない」。
「うどん」を食べ終えて、残った「三つ葉」を「付け汁」に。
半分ほど「レンゲ」で飲んだ所で、付いてきた、チョットの「ご飯」を混ぜて「レンゲ」で。
 → もう少しで「スパイシーカリー」なお味です。
追加で「竹天生醤油」をお願いしました。
「お昼」の時間もそろそろ終わりの様で、「ジール」の「生醤油」で、「注文」もひと段落。
 → 食べ終えてから「大将」と少しお話させていただきました。
で、思わぬ事が判りました。
「ジール」が「讃岐うどん(と云うか「生醤油」)を初めて食べたのは
梅田の「ポケモンセンター」の近くの「饂飩の四國」でした。
でも、根が「呑み助」ですので、そこで呑んだ「香川」のお酒「國重」が美味しくて、
「一升瓶」を二回ほど分けていただいた事が有りました。
何と「大将」はその時「饂飩の四國」におられたそうで、
そんな「呑み助」が居たことを覚えておられました。
 → 「奇遇ですねぇ〜!」
「ご馳走様でした!!!」
14時15分ぐらいの「普通」に乗って「梅田」に戻りましたが。
お腹いっぱいで「腹ごなし」に歩いて帰ることに。
(写真は、「家の奥さん」が買って来た「アロマ蒸気を出す七色に光る壷?」です。
    中に「アロマオイル」と「水」お入れて「スイッチオン」で、
         光りながらアロマな湯気を上に吹き出します。
                  → 素直に「面白い」けど、急にどうしたん?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。