2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から...

20131018

金曜日です。
「十三」に向かいますが、未だ12時過ぎです。
今日は、夕方までに「肥後橋」に戻らないといけません。 → ガックリ!!
「仕事」は「カッチリ」と終わって「阪急」と「御堂筋線」を乗り継いで「帰社」。
仕事が終わったのが17時過ぎ。
 → こんな時間まで「会社」に居ると「金曜日」の気がしません(苦笑い)。
肥後橋から17:27の「西梅田行き」に。
駆け足で(無理はしませんが...)、北新地駅から17:37の「松井山手行き普通」に。
 → 座れました。
七駅目の「四条畷」に18:07に着きました。
今日は「第三回うどん祭」の三軒目「活麺 富蔵」さんです。
お店に入ると、お客さんは「ジール」一人。
「カウンター」の一番奥に座ります。
「チューハイ」をお願いして、カウンターの上から、
「茄子に甘味噌が乗ったん」と「山芋の梅肉風味のん」をお願いしました。
こちらの「スペシャル」は、「富士吉田」の名物うどんをアレンジされた物で、
現地まで「視察」に行かれたそうで、その時の「写真」を見せていただきました。
「夜行」で「高速」を飛ばして、朝日を「バック」の記念写真は、
「富士の頂」を「笠雲」が覆う、
通い詰めた「カメラマン」がこんな事は滅多に無いと「感心」される「絶景」でした。
「冷たい方」を頼んだので、味噌の「付け汁」の丼と「お皿」に「うどん」と白と紫「キャベツ」が
添えられています。
「うどん」をそのままで、いただくと「ツルン」として「小麦の香り」が上がってきます。
 → そのまま、2、3杯食べたいです。ホント!!!
でも、そうも行かないので「お汁」に「キャベツ」と一緒に漬けて「ズルズル」。
途中で「特製」の「すりだね」を加えると、「ピリッ」としますが、
「コク」が出て「雰囲気」が変わります。
同じマンションの「カエル好きの方も食された「馬刺」と「お酒」をお願いしました。
「馬」は多分「お初」で、久々の「生肉」
 → 特に白い「たてがみ」は、「ツルン」としてて、思った程は「脂っこく」も有りませんでした。
ガラスの「一合徳利」の「お酒」に合ってます。
最後に、「生醤油大盛り」をお願いしました。
少し「ザラツル」の「うどん」を「お腹」に落として、「ご馳走様でした!!!」
 → 「イイ気持ち」で「鴫野」で「JR」を降りると「地下鉄」でかえる「ジール」でした。
(写真は、「サンバルソース炒め料理の素」です。
  → 「サンバル」と云うと、新婚旅行にバックパックでいった
     南インドは「トリバンドラム」のホテルでご飯の上から掛けてくれた
        スープ状のカレー(?)を思い出して、買いました。多分酔った勢いで。
           → でもコレは「インドネシア」のんでした。
                        → 「ネシア」がなぁ〜???)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。