2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォ〜二日目

20131013

朝4時の「目覚まし」で、「パッ」と 目が覚めました。
昨日30キロ歩いて「しんどい」筈が、 → 覚醒したのか?
 → イヤッ!「家の奥さん」を真似て昨日から飲みだした「ナンパオ」のお陰か?(苦笑い)
今日は「ユックリ」目に行くので、先週から録画しだした「NFL」の試合を倍速で。
出発して、「関目神社」で7時です。
今日も「イイ天気」、昨日より「暑く」成るそうで、「半袖半ズボン」でも「真夏用」に。
「同じルート」で「西の丸公園」に8時過ぎに着きました。
もう、「ステージ」の前に集まってます。
8:15から、「何かの表彰」が有って、
その後昨日と同じ「諸注意」に「ストレッチ」で、8時半じ出発です。
「大阪城」を「グル〜ッ」と回って「西」に出ると、「季節ですねぇ〜!!」
 → 「運動会の声援」が「万国旗」の張られて「運動場」から聞こえてきました。
「小学校」でしょうか、周りには「大人」の人垣が「グルーッ」と取り巻いています。
「谷町筋」と「松屋町筋」の間の「筋」を南に進みます。
 → 「信号」が一杯で、「ユックリ」と歩きます。
今日も昨日と同じく目標は「三つ」で歩き始めましたが、
 → 「いきなり」ですが、「中央大通」高速下の南側の「信号」が
「緑の点滅」に成ったのを気が付かずの進んでしまって、
「アッ!」と成った時には「赤信号」で「戻るに戻れず」渡ってしまいました。
 → 「やっちゃった!!!」
でも、「失敗は誰にでも有る。要はその後が人間の価値を決める」
 → って「あんた!何回もしとるで」
 → 「ドキッ」。
でも、これから気をつけて歩きます。
「どんと焼き?」「とんど焼き?」の「高津宮」の裏を通って、「歩道橋」を渡って、
「生國魂神社」から「四天王寺」「天王寺公園」から「あの歩道橋」は渡らずに「西側」に曲がって、
「上町台地」の「西の端」を南へ、「聖天山公園」を下りると、「西成図書館」に行く道に出ます。
「松虫」から、「粉浜」に行く時の「ちんちん電車道」を「南」に。
ちょっと中に入って「万代池公園」に寄って、いつもは曲がる「駅」を越えてから西に曲がって
「住吉大社」を通り、東に。
「町中」を進んで、「通り」に出ると直ぐに「長居公園」です。
「マラソン大会」で「五千人からが走る」との事で「チェックポイント」を済ましたら、
中に入らずに周りの「歩道」を進みます。
「東南」角まで進んでから北に進んで、真ん中辺りで「東」に折れます。
「松原」に「大和川」を越えて行くときの「通り」( → 「喜連瓜破」のチョット北側です。)に出て、
今度は北に進みます。
「平野」の交差点を過ぎて、横に入って「大念佛寺」の角を曲がって北に。
「杭全」の交差点まで「通り」を進んで、「歩道橋」を越えてから、北に進みます。
「桃谷」の「つるつる亭」の「通り」に出て北に進んで「近鉄」の高架を越えて交差点で「鶴橋」に。
「玉造筋」を北に少し進んで、中に入って「真田山公園」。
後は「一生懸命」で、「西の丸公園」。
「タイム」は、始め「ユックリ」で10キロ2時間少し、16キロで3時間、21キロで4時間弱、
ゴールで5時間25分でした。 → 昨日より20分程しか遅れませんでした。
来年はもう少し頑張って二日共に5時間以内で終わりたいなぁ〜!
 → 「関係者の皆様、二日間有り難う御座いました!!!!!」
会場を後にする「ジール」です。
さてそれでは、「JR京橋駅」に戻ります。
駅の「コインロッカー」から、今日は「預け」た「リュック」を取り出して。
(二日とも、「リュック」と「ショルダー」と「丸善・ジュンク堂のビニール袋」の
いつものスタイルでした。)
直ぐ「ソコ」の「グランシャトー」に。 → 「TVのCM」でお馴染みでしたが、来るのは初めてです。
「エレベーター」で5階の「サウナ」に。
「フロント」の「お姉さん」に、「壁の料金表」から、
「サウナと入浴90分」の1300円でお願いします。
鍵をいただいて、直ぐ横の部屋に「ロッカー」が並んでいます。
その中に「パンツ」が入っているので、それを着けて(勿論「かぶる」ので無く「穿く」んです。)、
奥に入ると片方が「お風呂とサウナ」で、
もう片方は、テレビの前に「ユックリ」と座れるイスが並んでいて、
その後ろには「マッサージチェアー」みたいなのが並んでいて、
端には「カウンター」席が有って、後ろの方には「畳の座敷」も有ります。
20〜30人の「パンツおやじ」がテレビ見たり、横になったりしています。
「食べたり」「飲(呑?)んだり」もできるようですが、見かけませんでした。
「お風呂」の入り口で「パンツ」を脱いで中に入ります。
洗い場の「カラン」が並んでいて、その向こうに「浴槽」とか「打たせ湯?」、
奥に「サウナ」が低温と高温のふたつで、その横に「水風呂」も有ります。
 → と、云うか「水風呂」がデカイです!
更に奥の方には「垢すり」とかするんでしょうか、「それ以外の方立ち入り禁止」の入り口が有ります。
「ボディーソープ」をロッカーに有った「タオル」に付けて「ゴシゴシ」と洗ってから、
「湯船」に入ります。 → 体が「楽」に成ります。
「低温サウナ」に6分入りました。(壁に掛には針が一周で12分の時計が掛かっていました。
 → 見てると目が回るような...。
「風呂場」の出口に「パンツ(普通サイズと大きいのの二種類で色が違います。)」が積んであるので、
一枚穿きます。 → 二枚は穿かんわなぁ〜。 
濡れタオルが冷やしてあるので、一枚とって体を拭くと「ヒンヤリ」して、気持ちがイイです。
「サウナの火照り」を冷まして、「パンツ爺」は「ロッカー」に戻ります。
「シップ」と「サロンパス」で「メンテ」してから、「フロント」に、鍵を返します。
入って約50分でした。 → 「もったいない」ことしたんかなぁ〜??
前回まで「二日目」は、「しんど」くて、「立ち呑み」は無理でしたが、今日は大丈夫です!
 → さすが「京橋グランシャトー」!!!
串カツ「まつい」さんです。
奥に延びた「カウンター」の直ぐの所に一人分の「空き」が有りました。
「大瓶」に「どて」をお願いして、 → 慌てて「アスパラ」を追加します。
「鰯」と「蓮根」を暖めてもらって、「レモン」もお願いします。
「大根」と「馬鈴薯」をお願いしましたが、
「おいも」が「ホクホク」で「粘り」も有って「美味しい!!!」
嬉しくなって、思わず、カウンター中の「お父さん」にそのことを喋ってしまいました。
 → 隣に並んだ「スーツ」の「お父さん」が、「ここのは何時も美味しい!!」と。
その通りです!!
「ぬる澗」をお願いした、最後に「ハムかつ」。
「ご馳走様でした!!!!」
すっかり「イイ気持ち」の「ジール」は「蒲四」西の「スーパー」で、
パン2個(これ美味しかったです!!!)とか、それから別で「入浴剤」と買って帰りました。
(写真は、「続・青春歌年鑑 1980,81,82」です。
   「続」の付いて無い方が揃ったので、「続」の方も「ポチ」してるんですが、
     もう「廃盤」とかでこの後は値段が「バカ高い」んも有ってどうするか悩んでます。
                  → でも「ポチ」してまうやろなぁ〜。 呑んだ勢いで??)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。