2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月は ビック・ドライバー 凶鳥の如き忌むもの(13年 9月)

20131001

9月は2冊。

「ビック・ドライバー」スティーブン・キング著
先月の「1922」と二分冊されたもう片方です。こちらもアマゾンで「ポチ」しました。
「ビック・ドライバー」は、女性主人公(作家)の復習劇です。
復習が余りにも「簡単」に成功するのですが、そこには「意外な」展開が...。
「素晴らしき結婚生活」は、「旦那」が思うより「奥さん」はシッカリしていると云う事でしょうか..。

「凶鳥の如き忌むもの」三津田信三著
「刀城言耶」シリーズの第二長編です。 
「鳥人の儀」に纏わる「人間喪失」の謎です。
メインの「トリック」自体は、タイトルをや本文中に出て来る様々な「言葉」から、
「類推」出来る筈なんでしょうが、
「常識人」の「ジール」には目に見えない「バリア」が張られている様で、
トリックが解き明かされると思わず「あっ!」と思いました。
「禍々しくてオドロオドロした」部分は一作目よりは控えめの様でした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。