2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏用には

20130721

やっぱり5時には目が覚めました。 → 蝉がうるさいです。
「家の奥さん」は9時に学校に行きました。 → 「大学」より「大変」そうです。
「関目神社」で10時少しまえ。
毎度ですが「暑い」。「日陰」を選んで「本通り」を進みます。
「都島」の温度表示はあえて見ないことに。
「天満」からは「アーケード」を進んで「中崎」に。
えらい人が集まってるなぁ〜と、思ったら「投票所」でした。 → 「ジール」も夕方の予定。
「十三勤務時代の通勤路」を進んで梅田に、三番街に入ります。 → 「涼しい!!!」
「阪神百貨店」に入って、「紳士売場」まで「エレベーター」で上がって、
端の方に行くと「婦人服売場」になってます? → 「エッ!」
きょうは「パナマ帽」を買いにきました。
普段は春に「しまなみ海道」を歩く前の日に「尾道」の「スーパー」で買った「麦藁帽」ですが、
さすがの「ジール」も「会社」にはこれでは「チョット」と買いに来ました。
上の階とか色々と探して「紳士売場」に戻って、「案内図」の端から端まで「ジックリ」と視ると
 → 「有りました!!」
場所も変わって「チッチャ」く成っていましたが、無事に見つけました「TORAYA」さん。
通勤用に使いたいので、同じのを「ふたつ」で3万円までで、と考えていまいしたが、
 → 見ていくと、「ヤッパリ」値段は「チャン」とついています。
高いのは「ジール」が見ても「イイ!!!!」
 → 結局、2万円弱のを「ひとつ」買いました?
でも、この間入れた「ジール」の「歯」と同じぐらいする「ボルサリーノ」は
やっぱり「カッコ」良かった!!!
大きな函を提げて「エスカレーター」を地下に。
外に出ると目の前の串カツの「松葉」さんが、お客さんお一人だけ。 → こらっ寄らんと!
「生大」をお願いして、「ウインナー有ります?」
「温めますか?」 → 「イイです。」
プラス「キャベツ三枚」で「ご馳走様でした!!!」
地下街の「大きな喫茶店」で、少し休憩してから、来た道を戻ります。地上に出ると「暑い」です。
それでは、今日二番目の「目的地」、毎日放送の一階に。
「プイプイ」で絵本作家の長谷川さんが町中を「ブラリ」して、「スケッチ」して、
一枚の絵にまとめる「とびだせ!えほん」の、原画展が金曜日から始まっていて、
今度出た「そのコーナー」の本を買うと、
オリジナルのポストカード3枚が付いてくる(数量限定)と、
今朝観た「プイプイ(録画)」でやってたんで、「梅田」に行くからついでにとやって来ました。
「お店」は直ぐに見つかりました。
目立つところに「その本」は「平積み」で一冊取って「レジ」に並ぶと、
前の三名様も同じ「本」を手にされていました。
 → 「原画展」やってるのも有るんでしょうが、すごい「人気」。
順番が回ってきたので、「レジの方」に「本」を渡しながら、心配性の「ジール」は、
 → 「ポストカードは未だ有りますか?」
「はい!本に挟んでおきます。」
「一安心」した処で、「原画展」です。
「グル〜ッ」と回ってから、もう一度「お店」で、他の商品を見て行くと、
「世界征服を狙う総統と吉田君」の「ファイルシート」を発見!今度買いに来よ!!
真昼の太陽の下を来た道を更に戻ります。
「天五中崎」の「アーケード」の途中で「ちょっと」横に、「常盤湯」さんで「サッパリ」しましょう!
行きしなに2時半に開くのを確かめました。
あと5分ほど、「お母さん」お二人が待ってられます。自転車の「オッチャン」もやって来られました。
ちょっと早めに「のれん」が出てきて「開店?」です。
「番台」が入り口を向いてるタイプでした。ちっちゃい「石鹸」を買って「浴室」に。
奥の方には、「ブクブク」と泡だった「座る」のとか「仰向け」になるんとか有りましたが、
手前の普通のお風呂に。
「汗」とか「埃」を洗い流して「スッキリ」。
外に出ると、ヤッパリ「暑い」けど、風呂上がりで「スッキリ!!」
「チョット、寄ってこ!」と「JR天満駅前」向かいますが、「パナマ帽」の箱が「デカい!!」
「松葉」でも、カウンター下の「ビールのケース」に置いたけど、「ソース」こぼしてしもたし。
 → 「混んでる矢やろなぁ。日曜日やし。」
駅の「貸しロッカー」に向かいます。 → そこ迄して呑みに行くかぁ〜!
駅北側の「銀座屋」さんは「一杯」でお一人待ってられました。
 → でも「先に入って」とのこと、遠慮なくお先に。
入り口から見て、「凹」になった「カウンター」の手前の横に延びた所の右の角に入ります。
「大瓶」に「マカロニサラダ」と大好きな「ミンチカツ」。
「かち割りワインの赤」と「豚足の煮物」を追加します。
「カウンター」の内側の、色々と小鉢に入った料理が並ぶ「ショーケース」の向こうに
大きな鍋で煮込まれていたのが「豚足」でした。
甘辛く煮えた大きな「塊」を両手で掴んで丸かぶりです。
「プリプリ」して「美味しい!!!」けど、手は「ベトベト」。
同じ鍋で煮込まれた「じゃがいも」も味がしゅんで、「美味しい」
最後に「セロリ」を追加しました。 → 「生」のんです。
「ご馳走様でした!!!!」
「コインロッカー」の荷物を忘れずに取り出して、
「ぷららてんま」B1の「スーパー」で「缶詰」を12個買って帰りました。
(写真は、「デオインナー」。シャツとかパンツにスプレーすると「防臭下着」に成るそうで、
  汗かき爺の「ジール」にピッタリです。
   石鹸の香りがして、自分が気持ちいいです。
      まぁ〜、「本気」で汗かいたらこんなんじゃ駄目ですけどねぇ〜。 → 自慢??

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。