2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、今年三回目

20130319
昨日(18日)は、朝から「生温い」感じで、昼前には風が「春一番」に成ってきて、
お昼過ぎには大粒の「雨」も降ってきました。
夕方には天気が、「ストーム」「ストーム」「ストーム」(山口百恵風に)で、
「カミナリ」も有るとのことで、会社を定時に「トット」と出て、五時前の「京阪電車」に。
「関目」に着いて駅を出ると、雨は其れ程では有りませんでしたが、
「マンション」に着いて廊下を歩いていると雨足が強くなって来ました。
 → 「はよ、帰ってきて良かった!!!!」
バブ「ホワイト・ローズ」の湯船に浸かっていると、
「家の奥さん」が向こうから、「雨すご成って来たで!はよ帰ってきてよかったなぁ〜!」と。
 → 「それも、これも、奥さんが何してくれてるからやでぇ〜!!」
「湯船」にユックリと浸かっていると気持ち良いんですが、
「春が近づいて」来て、暑がりの「ジール」は長時間の「入浴」は辛くなってきます。
それでも、「バブ」が溶け切ってしばらくは「温もって」いましたが、6分が限界のようです。
 → 「お風呂」を上がって、粉ふき対策の「オロナイン」を塗って、
「夏」も「冬」も関係なく、お世話になっている「天花粉」を「パタパタ」して、
もちろん「服」を着て、「お膳」の前に。
今日は、「ジール」の大好きな「家の奥さん」の串カツです。
実は、今日は24回目の「結婚記念日」、何か食べに行くかと云う話もあったんですが、
「串カツ」を作ってくれることに。
テレビを見ながら待っていると、「キャベツ」と「オール・フリー」を持ってきてくれました。
「ソース用の器」に、「ウスターソース」をメインに色々とブレンドします。
 → その時の気分で「適当」です。
「新タマネギ」「レンコン」「ヤングコーン」「赤ウインナーとうずら卵」と、
いつもの串以外に「銀杏」とか「海老」も揚がって来ました。
「パクパク」と喰い進んで、お腹いっぱいで、「ありがとうネッ!!!」と、
「家の奥さん」に感謝しながら、
「来年は何作ってくれるんやろかぁ〜?」と夢が膨らむ「ジール」でした。
今日(19日)は「ナカノシマ大学」の3月度の「講義」が有ります。
場所は「愛日会館」で、「会社」から、そう遠くない場所。
 → 「菊正宗」の大阪支社と「高速」を挟んで反対の「東側」になります。
「大阪弁と小説のいい関係」と題して、講師は、作家で医師の久坂部 羊さんと
大阪大学大学院教授の金水 敏さん。
午後7時からなので、「ユックリ」行けば良いんですが、定時とともに「会社」を出て、
まずは「場所」を確かめてから近くの「コメダ珈琲店」に。
「ミニシロノワール」と「アイスティー」をお願いします。
ホカホカの「本体」に冷たい「アイス」が「夢心地」ですが、お腹が空いてきました。
 → 「そうやん!晩飯食べとかんと。」
で、久々に「吉野家」さんに。新(?)メニュー「焼き鳥つくね丼(並)」をいただきました。
甘辛のタレと刻み葱の絡んだ「ご飯」は思いの外に、「美味しかった!!!」
六時十分に「愛日会館」に着くと、多分「こちらの方」がドアの所に。
中をのぞき込むと、「ナカノシマ大学ですか?」と。
「はい。でも未だ早いですよね?」 → 「もう、来られてますよ」と。
「エレベーターで、二階ですからどうぞ!」と。
 なかなか感じの良い、雰囲気のある方です。
 → 「ジール」とは真反対の感じの方です(「誉め言葉」です。)
「バーテンダー」に成られたら、さぞかし凄い「マティーニ」とか「ギムレット」を
出されそうな雰囲気のかたでした。
二階に上がると、目の前が会場です。
受付の「テーブル」で会費を払って、一番前の席に。100人以上は座れる様です。
未だ、10名は来られていない様でしたが、会場がすっかり「満員」になって、
定刻に「講座」は始まりました。
「役割語」を起点として、それを「提唱」された「金子」さんと、
小説を書かれる立場から、興味を持たれていた「久坂部」さんの「対話」は、
「役割語」は、「カテゴリー」で「ステレオタイプ」である。
行き過ぎると、「誤解」や「偏見」を生むことも有る。
「老人」が「わし」とは云わない。
「宇宙人」と喋った事が有る人は居ない(多分)のに、そのしゃべり方は、思い浮かぶ。
 → 「動物(犬とか)」もそうである。
「大阪弁」の「がめつい」「怖い」というイメージは最近の事。
「ステレオタイプ」は「読者」と共有できる。
「脇役」は「立つ」必要はない。 → 「書き割り?」
「録音」を文章に起こしても小説には成らない。
「ステレオタイプ」を作ることは「大変」難しい。 → 「才能」が無いと。
    等々「アッ」と云う間の1時間半でした。
「有り難う御座いました。!!!!」
8時半を少しまわったところなので歩いて(半分走って)帰りました。
(写真は、「家の奥さん」が「阪急の地下の」の「ランチパック専門店?」で買って来てくれました。
                      「じゃりじゃりバナナ」が意外に美味しかった!!!!)
   

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。