2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車庫巡り

201302241

4時起床。「朝ご飯」に「トイレ」に「お風呂」で、服を着て荷物を持って出発。
「関目神社」で5時半過ぎ。 → 真っ暗です。未だ。
谷町線「関目高殿駅」5時49分発に乗ります。
2〜3割程度は席が埋まっています。 → 「東梅田」に着く頃には、ほぼ席が埋まりました。
「改札」を出て、「JR大阪駅」に。5番ホームの黄色い「↑」の12番で待ちます。
夜明けの「薄明かり」の中「ホーム」の灯りが輝いています。
向こうに、新しくなった「阪急百貨店」のビルがみえています。 → 「曇り空」ですね。
「六甲道」当たりで、「お日さん」は出ている様ですが、生憎と「雲の中」で、朝日は拝めません。
「海側の窓」に寄りかかる様に「ウトウト」していると、射してきた「朝日」に引き戻されました。
「朝霧」を越えてもうすぐ「明石」です。「大きな橋」も、後ろの方です。
7時55分頃「姫路駅」到着「8番ホーム」です。
 → 早速「えきそば」「朝定食」です。「山菜ご飯」です。
 → この前は「白ご飯」やったような?「そばのお汁」掛けるんは「白ご飯」でないと...。
食べ終わって外にでると「晴れ」ていますが、雪が「チラホラ」 → そら寒いわぁ〜。
北隣の「山電姫路駅」に、受付準備中です。「ジール」は「受付B」です。
8時半に「ポール」で受付。
「お弁当」に「プログラム」、「シール」に「参加証となる号車番号の入ったバッジ」とかの紙袋を
もらって「改札」の中にはいると、「イベント列車出発式」と張り出されています。
「係りの人」がチョット「緊張」気味。
一号車の方から順番に「ゾロゾロ」と「ホーム」に入っていきます。
イイ天気で、「チラホラ」落ちていた「雪」もすっかり上がって、「日向ぼっこ」していると、
「特別列車」になる「普通電車」が入ってきました。
社内清掃が終わるのを待って、順に入って座って行きます。
「エッ!」、結局「出発式」は終わったとの車内放送が有り、
「バッジ」を確認して、「特別列車」は出発しました。
車内放送から今回のイベントは定員の五倍もの応募が有ったそうで、
「ジール」もなかなか「強運」の様です。 → 「ジャンボ」買おかなぁ〜!!
後ろの車両から「山陽電鉄の記念入場券」を販売する制服の二人組の方が笑顔で「やっ」て来られました。
こんな時買ってしまいます。 → 日本人ですから。 → マァ〜150円やったし。
「高砂駅」で「姫路お城の女王」が下車されてそうです。 → 見てませんが、車内放送が有りました。
「山陽電車のじゃんけん大会」です。
一回戦は「パー」で勝ちましたが、二回戦「パー」で負けました。
 → やっぱり「強運」ちゃうかったんかなぁ〜!
「敗者復活戦」でも二回戦敗退(二回目も)で、「賞品」はいただけず。
終了と同時に「東二見駅」に到着し、乗ったままで「車庫の見学」に。
 → 皆さん「シャッター音」が止みません。
最後に、日本初のオールアルミ車両2013を見学して、出発しました。
20分程で「明石駅」。「トイレ休憩」の後「お弁当」を頂きます。
まねき食品さんの「阪神電車弁当」の蓋の上に今回の「車庫めぐり」のカバーがかけられていました。
「パクパク」 → 「ご馳走様!!!」 「明石焼き」のフライが入ってました。
「特別列車」は「須磨浦公園」を過ぎて、お腹も膨れて「ウトウト」。
気が付くと「周りは真っ暗」に。 → 「地下」に入っています。 → 暗いから又「ウトウト」。
「阪神三宮」を過ぎて、地上に出た頃にようやく目が覚めてきました。
直ぐに「石屋川車庫」に到着。 → ここは歩いて見学です。
取り合えず電車から出ると、通路は「グレーチング」みたいな金属制。 → 下が見えてる。
地面に降りても、凸凹と色々有って、でも折角なんで、「パチ。パチ。」。
何か分かれへんけど、「線路」とかも「パチ。パチ。」
「トイレ」に寄って、「特別列車」に戻ります。
座っていると、また「ウトウト」13時20分頃動き出して目が覚めました。
この後の「クイズ大会」用に「1」「2」「3」の札が配られました。
「阪神電車検定」と題された、5問のクイズですが、「三号車」は3問目で全員失格に。 ショボン↓↓。
こんどは、「尼崎車庫」です。
乗ってられる、「阪神電車」の方が、
「これから通ると線路は私も初めて通る所で、ひょっとすると一番喜んでいるのかもしれません。」と。
 → 「へぇ〜!そうなんや!」凄い所を走ってんねんなぁ〜。
 → そう云えば途中の駅で、ホームに並んで、カメラをこちらに向けられている方を良く見かけました。
「阪神福駅」の記念入場券を買って、線路は地下に入って行きました。
「桜川駅」を過ぎて「特別列車」は「近鉄」の路線に。
「くじ引き大会」が六号車から回ってきました。
「ジール」は、「外れ」でした。 → ヤッパリ。
「特別列車」は「東花園駅の車庫」に。 → 「ジール」は疲れて来た様です。
いちよう「カメラ」を持ってますが、「ウトウト」でした。
「東生駒駅」で全員外に、「特別列車」は一旦点検の為「車庫」に。 → 何か規則が有るんでしょうね。
「難波駅の記念乗車券」を買って、「特別列車」は終点の「近鉄奈良駅」に到着です。
(写真は、「家の奥さん」がご飯を炊くと、「晩飯」の後で作ってくれる「お握り」です。
   少し「小振り」で、「塩」も効いていて美味しいです。翌朝に二ついただきます。
   「最後のご飯」はこの「お握り」と決めています。
    何時でも作って貰える様に「家の奥さん」には「炊飯器」を背負ってもらいます。
                     → それと「お米」と「水」も。
                        → 勿論「塩」に「味付け海苔」も。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。