2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は南へ

20091031

日曜日からは天気も愚図つき、月曜日からは本当に寒くなると、
それでは今日がお出かけ日和。気温も金曜日に続いて25℃。
先週は京都に歩きましたんで、今週は南に向かおうとあれこれと考えて、決まりました。
真っ直ぐ歩けば行ける所に。
7時前に出発して、何時もの関目神社に。
野江内代から南に京橋の踏み切りを越えて川を渡って次の川の手前てチョット東の「スーパー玉出」に。
最近お気に入りの69円お握り(昆布)とPETボトルのお茶を買って更に南に(167円はお買い得)。
南森町から玉造筋を進みます。登校時間に重なった様で高校生がゾロゾロと。
気持ち良く朝日を浴びながら1時間半程で天王寺に。
ここからは一本道で、阿倍野筋→府道30号線を兎に角南に進んで、大和川を渡り
 → 川っぺりではラジコンの飛行機が何機も旋回していました。
そう云えば、川を過ぎて、片手にラジコン飛行機、
片手で自転車のハンドルを握りしめたおじさんとすれ違いました。
3時間程で、歴史の教科書の表紙の次に有る航空写真でお馴染みの(今の子は違うかもしれませんが)
「仁徳天皇陵」の少し西側を通り過ぎます。
チョットお腹が空いて来ましたのでお握りを頂きます。
更に南(正確に云えば南西)に、4時間少しで高速道路の下の信号を渡ると何処かで見た様な牛の銅像が、
「??!!」 → 銅像の向こう側を見ると、
「有りました」 → 「本場讃岐うどん なか川」さん。去年のうどん巡礼でうかがったお店です。
自動車に乗らない
 → 免許が無いので運転出来ない ので、電車の時刻表で調べてうかがいましたので、
位置関係が判っていませんでしたが、今回歩いてみてボンヤリトですが判って来た様な気もします。
この辺りを過ぎると道路に歩道が無くなってきます。端の方に白い線が引いているだけに。
真夏とは云いませんが、それなりには「夏」の天気です。
出来るだけ日陰を歩いて来ましたが(陰に入ると空気は10月末のそれでした)、お昼前で太陽は真上に。
 → 気お付けて歩きましょう。
JRに付かず離れずで進んで行きます。お昼を過ぎて暫く、「東岸和田駅」の標識にたどり着きました。
もうすぐです。小さな川を二つ越えると,見えてきました。「角砂糖」みたいなお店が。
 → ネットで外観の写真を見た時に思わず笑ってしまったそのままでした。
「引き戸」を思わず押してしまい、チョット慌てながらお店に入りました。
入ってすぐの席に座って、「生醤油うどんの大盛り」をお願いします。
丁度目の前に、生ビールのサーバが見えます。
「暑かったし」 → 「一杯頼もうか?」 と考えていると、直ぐにうどんが到着です。
良く冷えたうどんは、ツルツルとお腹の中に。美味しくいただきました。
お勘定してお店を出ると、13時10分過ぎ。
 → 6時間歩いて、滞在時間約10分。それはそれで「ジールの愉しみ」。
帰りは「東岸和田駅」から関空快速で京橋まで。そこから歩いて帰宅しました。
(写真はどこかの国の外務大臣には負けるかもしれませんが、ジールのみどりのカエルのレクション。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。