2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比叡山でもポン!!!

20121013

金曜日(12日)は、いつも通り「十三」で仕事が終わって、「イバタ」に。
未だ「半袖」の「ジール」は、「関東煮」の「大根」と「厚揚げ」に、「大瓶」。
お汁のシュンだ「大根」は「フハフハフハ」で、「美味しかった」 → 勿論「厚揚げ」も。
「常温」を追加しました。
今日(13日)も「晴天」です。
「関目神社」で丁度7時。
「京阪関目駅」に戻って、先ほど買った「比叡山横断チケット」を改札機に通します。
 → 「ハイ!!!」今日は、比叡山に足を延ばします。
どうも、「京阪電車の一日乗り放題の券」に弱い様です。
 → おまけに、「第18回比叡山スタンプラリー」やってます。
 → 「ウゥゥゥ・・・・」「スタンプラリー」この響きには、何か厭な記憶が蘇る....。
 → 「!!」
そんな訳で、7時9分の普通電車で「中之島」に向かいます。
「京橋」の交差点の掲示で気温「16℃」。昨日の朝は19℃有りましたから、冷え込んでいます。
「ジール」の服装も、「半袖」「半ズボン」「ハイソックス」から、
「長袖」「Gパン」「膝のサポーター(秋冬用)」に。
リュックには「フリースの羽織るヤツ」が入っています。
 → 相手は「山」です。侮ると「遭難」します!
「中之島駅」について、「青い電車」で「京都」まで。 と時刻表を見ると、
8時過ぎまで「普通電車」しか有りません。
 → そう云えばこの前「一日券」を使ったのは「平日」やった。
時刻は未だ7時半にも成っていません。 → 予定変更で「淀屋橋」に。
41分発の電車に乗って「大江橋駅」。改札を出て「御堂筋」を南に。
「市役所」と「向かいの立派な日本銀行大阪支店」の間を抜けて「青信号」を渡り、
階段を下りて「京阪電車」に。
「ホーム」に降りると、「普通車両」がもう出発です。
手前から降りたので、すぐ横の「車掌さん」が「ぐうわぁん*?@!
(後から考えると「ドアが閉まります」と云われたんだと思います)」と大きな声を出されて、
「ビックリしているジール」の目の前でドアが閉まり、発車しました。
見送りながら、何気に行き先表示を見ると「特急」の赤い文字が??
 → 車両は普通電車と同じ左右に向き合った「長椅子」の「特急」だった様です。
「まあエエは!チャンとした「特急車」に乗るから!!」と、
「肝心の時」には、「緊急停止」する自分を慰めて、次の「7時50分発」の「特急」に乗りました。
 → 「チャンとしたん」でした。良かった!!!
「三条」で「京都地下鉄東西線」に。三駅目で降りて、「京阪電車京津線」に乗り換えです。
「エスカレーター」で上がって(一つ上には1、2番のホームが有りました!!)、
「改札」を出ましたが、「京阪電車→」みたにな掲示が全然ないので、
「地下鉄の改札」の方にうかがうと、ここは「地下鉄」と「京阪」が相互乗り入れとのこと。
もう一度「ホーム」に戻って、10時8分浜大津行きに乗りました。
「大津駅」でまた乗り換えて終点「坂本駅」に、9時45分頃着きました。
駅前の道を北に進んで、道路が左に直角に曲がる手前の「旧竹林院」に。
数千坪と云うお庭を、散策したり、部屋の中から眺めたり。
最後に「スタンプ帳」に「スタンプ」をいただいて、「お邪魔いたしました!!!」
曲がった道を少し行くと大きな「坂本ケーブル」の看板が見えてきます。
歴史を献じる趣のある「待合い」で二個目の「スタンプ」をいただいてから、
待っていると発車5分前となり、乗り込みます。定刻の10時半に出発します。
乗ったのは「縁号」でした。 → 「お坊さん」も乗ってはった!! 
「お友達??」 → 「エッ」
総距離が2000メートル以上で10分以上かかりました。
上の駅舎(?)も趣があって、二階のパノラマ展望台からは、琵琶湖が文字通りの「パノラマ」です?
10時50分過ぎに歩きだして「東塔」を目指します。舗装された道路を5分ほどで到着。
三個目の「スタンプ」をいただきます。
「団体さん」と「遠足(中学?)」で混雑していて、とりあえず「西塔」を目指すことに。
砂利道になりましたが凸凹のない平たい道です。
15分程で到着して、四個目の「スタンプ」をいただきました。 → 残りは一つです。
早速「横川」に向かって出発です!
「奥比叡ドライブウエー」と付きつ離れつですが、ここからは「山道」になります。
「登り」、「下り」も激しくなり、汗をかきかき、1時間弱で「駐車場」に着きました。
早速五個目のスタンプに。 → 記念の「比叡山のオリジナル絵皿」をいただけます。
「東塔」まで戻るのですが、そこまで「元気」も「根性」も残っていなかったので、
12:30の「シャトルバス」に。20分程で「バスセンター」に。
事務所にうかがって、3種類の中から「東塔根本中堂」の皿をいただきました。
 → 「有り難う御座います!!!!」
ゆっくり廻って無かったので、「東塔」の方に。
「金運」が良くなると云う金を突きました。「ガァ〜ん!!!」
13:43分のバスで「比叡山頂上」に。
「頂上」ゆうだけ有って、バスの「巨体」が苦しそうに購買を登って行きます。
 → 「歩かん」で良かった!!!「ホンマ」
山頂のバス停前の「食堂」から「イイ匂い」がしてきます。
でも、これから、「ロープーウェー」に乗るので、
「高い所がダメ」な「ジール」は「お腹一杯」で気分悪なったら困るんで、「我慢」です。
5分程進んでいくと、いよいよ「ドキドコ」のロープーウェーです。
改札をくぐると、既に出発待ちの車内はそれなりの混み具青です。
基本的に窓から外の景色を眺めるモノですから、出きるだけ下を見ないように手に汗を握っていると、
 → 「アレ???」6分程で到着。
まぁ〜早く着くならその方が「イイ」ので、外にでます。
向こうに、「ケーブルカーの駅」がありました。
 → 「地面」走るんやったら「斜め」でも、全然「問題ないワァ」
車内はお客さんで一杯で、座席んは座れずに、思わず床(階段?)に座ってしまいました。
10分程度で下の駅に。
また、少し歩いて、14:28発の叡山電鉄に乗りました。一両連結(?)でしたが、座れました。
終点の「出町柳駅」まで「ユックリ」と。
また、少し歩いて「京阪電車」に。
14:54発淀屋橋行き特急に、
「午後ティーミルク」と「マカダミアンナッツのチョコ」を買って最後部に乗り込みました。
「京橋駅」で改札を出て、「JRの改札」の前を通って、いつもの「まつい」さんに。
入って直ぐのカウンターの角の奥側です。
昨日と同じ「厚揚げと大根」に「レモン(酎ハイ)」をお願いします。
コップが、「アッ」と云う間に空になったので、「ぬる燗」をお願いします。
目の前に揚がって来た「手羽」「貝柱」「蓮根」に、並んでいた「牛」「玉葱」も「ジール」のお腹に。
 → 気が着くと「ぬる燗」と「レモン」も二杯ずつに。
すっかり「イイ気持ち」で、「チョット」ふらついたんで、京阪電車で帰る「ジール」でした。
(写真は、新しい「i-Pod touch」です。
   発表会の一週間前に、使ってた「i-Pod touch」の音が出なくなり、
   「丁度良いので?」予約開始で直ぐに「ポチ!」、で漸く届きました。
         → でも、気に入った「ケース」が見つからないので、「大事」に置いてます。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。