2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこ行ったん?

20121006

金曜日は、いつもの様に「十三」。
16時半で「定時」ですが、少し「ユックリ」して、「イバタ」に16:50。
 → 「電気」点いてます。「良かった!!!!」
「奴」と「大瓶」です。追加で「蛸の酢の物」と「常温」。
「お母さん」「お父さん」「常連さん」と「ホノボノ」して帰りました。
5月の「左脹ら脛肉離れ」で、「家の奥さん」に「今年一杯は無理せんときヤ!!」と云われてます。
「なの」で諦めていたんですが、思いの外に「元気」に成って、
「エエんちゃう」と「家の奥さん」にも云われて、
「参加」しようかなと思った「OSAKAウオーク2012」。
「がっ」今年は「無理」せん事にしました。 → でも「三連休」です。
今日(土曜日)は朝から、「人間ドックの予約」と「慢性胃炎の薬」を頂いてから、出発です。
「関目神社」で10時10分。「秋晴れ」のイイ天気です。
「十三」からの帰りの「ルート」を逆に進みます。
「都島大橋」から下を見ると、「OSAKAウォーク2012」と思われる方が川沿いを。
 → 「ジールの分もガンパってください!!!!」
11時少し前に「新御堂」を潜って、「MBS」と「LOFT」の間に。
「MBS」の側には長い列が出来ていて、
一番後ろには、「スタッフ」が「プラカード」を掲げて「最後尾はコチラ」をされています。
正面玄関は、「カメラ」が出て、「レポーター」がマイクを握って忙しそうです。
(確か番組の「缶かん」を作ると、「プイプイ」の「MBS一階からの中継」で説明しているのを、
今朝、録画で見ました。)
「堂島」から橋を渡って、「中之島」を西に進みます。
中之島の「サキッポ」から西に渡って、「みなと通」はどちらか「キョロキョロ」していると、
「OSAKAウォーク」で歩いている(走っている?)方を見つけました。
 → 「赤信号」で「ウズウズ」してられました(同感!!!)。
「九条」の商店街の向かいの「スーパー玉出」で「昆布」と「梅」の「お握り」と
「六条麦茶」の500mlのPET瓶を、「お昼」用に。
「みなと通」に戻って、「西」に進むと直ぐに「いずみカレーの九条本店」
 → 思わず「ドア」を開けそうに成るのを「グッ」と我慢。
「ドーム」も過ぎて、「市岡高校」を過ぎると「弁天町」です。
向こうに「繁栄商店街」が見えると、気が付くと「脚」がそちらに。
「グルグル」と細い路地に。 → 「淡路屋」の暖簾を潜ります。
今日は、「カウンター」の中には「お母さん」。
「常連さん」が5、6名おられて、「ジール」の為に詰めて場所を空けていただきました。
 → 「ありがとうございます!!!!」
炭酸で割る「酎ハイ」をお願いします。
カウンターの角の所に「あて(おかず?)」の「代表」が並んでいます。
 お昼過ぎで、お腹も空いて来たので、「焼きそば」をお願いします。「チン」して貰いました。
 → 付属の「振りかけ?」と「花鰹」が乗って来ました。
「代表」が温められて「ジール」に出てきましたので、奥から「新代表」が出てきました。
 → 「おめでとう!!!?」
「朝9時半からの方」がお帰りになられて、「酎ハイ」をお替わりして、
また「お馴染みの方」が入ってこられてと、お店の中は「盛況」ですが、雰囲気は「和ん」だまま。
このままだと、「根」が張りそうなので、「ご馳走様でした!!!!」
「又来てね」と「お母さん」から、 → 今年中にもう一度と心に誓う「ジール」でした。
「みなと通」に戻ります。
そのまま進む筈が、「富士屋酒店」に?
コチラは、先客がお一人で、「お母さん」とのお話に「ジール」もよせて貰いました。
「じゃこのやつ」と「キムチ」で「大瓶」と「酎ハイ」。 → 「飲み過ぎ」です。
目の前の「バス停」の椅子に座って、暫く「休憩」。 → この当たりから記憶が...
「みなと通」を西に。橋を渡ると「天保山」。 → 本日の目的地の「天保山渡船場」に。
時刻は、14時過ぎで、次は30分。「酔っぱらい」はベンチで時間を待ちます。
「曇っ」て来たようです。
2、3分で「此花区」に到着して、頭上の「高速道路」を見上げながら、北に進みます。
途中「USJ」のゲートの様な所を通り過ぎた様な記憶も少し。
「北港通」を東に進んで暫くいって、「春日出商店街」チョット入って直ぐ左に「小林酒店」を発見。
 → 雰囲気「エエ」けど、今日は「パス」(でも、こんな状態で良く見つけたなぁ〜と自分に感心?)。
「大きな交差点」で北に折れて、初めて「伝法大橋」を渡ります。
「福」駅の横を東に進んで、電車を幾つか過ぎて「十三」。
「十三」に三十年近く勤務して、一度も行かなかった「所」に向かいます。 → 「宝湯」さんです。
こちらは、昔ながらの「番台」で、入浴料と「小さい石鹸」のお代を渡して「脱衣場」に。
「お風呂」は、「湯船」を洗い場が、「グルッ」と奥まで取り囲んでいます。
「電気風呂」とか「水風呂」も有りましたが、「ジール」は、普通の「湯船」に。
お風呂に入って、大分元気を取り戻して、駅前の「餃子の王将」で「焼き餃子を二人前」。
「ご馳走様でした!!」と外に出て、歩いていると雨が「ポツポツ」。
 → 仕方が無いので、「阪急」と「地下鉄」で「関目高殿駅」に。
地上に上がると「雨」は止んでいました。足早に「お家」に帰りました。
「シャワー」を浴びていて思い出しました、 → 「お握り二個」。
慌てて「リュック」を調べると、何故か「入浴剤」が入っていました ? → 「お握り」は?
(写真は、「家の奥さん」とこの半年間楽しく観ていた「梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX1」です。
              勿論「2」も「3」もアマゾンで「ポチ」しています。
                      我が家では「ちりとてちん」以来の「ヒット作」でした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。