2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月なったし...

20121002

気が付くと、お空の雲はスッカリ秋模様に。
 → 「暑がり」「汗かき」の「ジール」は、未だ「半袖シャツ」に「夏用ズボン」のままです。
「ラの道2012」の「インコンプリート」には、それなりに落ち込んでいますが(?)、
 → 「終わった事やし...。」
月曜日(10月1日)も、八時出勤で、午後5時前に会社を出ました。
週の前半でこの時間だと、「ひょっとして」と、立ち呑みの「忘れな草」さんを覗くと、
「ジール」が目指す、「南側カウンターの一番奥」だけ「お客さん」が。
 → 諦めて、「中之島」を通って帰りました。
火曜日(今日)も、八時出勤で、4時半過ぎに会社を出て、目指すは今日も「わすれな草」さん。
暖簾越しに、開いてる引き戸から中を覗くと、「南側のカウンター」にはお二人いらっしゃいますが、
その奥は「空いてます」。
後ろを「失礼します」とすり抜けて、「一番奥!!!!」と思ったら...
「カウンター」の一番奥は、一人分程が跳ね上げられて、中の「調理場」から出られるように。
 → 仕方が無いので、「奥から二番目」当たりに。
「生ビール」をお願いして、「黒板」のメニューを眺めます。
「秋刀魚の塩焼き」をお願いします。「13分かかります。」とのこと。
ちょうど目の前の「オーブントースターみたいなの」の電源ケーブルがコンセントに繋がれて、
塩を振ったサンマが入れられました。
途中で、別の方が注文された「砂ずりの塩焼き」(美味しそうでした!)が、
「オーブントースターみたいなの」の空いている所に入れられました。
時間が来て、お皿に移されて目の前に。
お酒の常温をお願いします。
底に渦が巻いた大きめの「ぐいのみ」に「一升瓶」からお酒がつがれます。
「丁度」瓶が空になりました。 → 「急がないと(ハリッアップ!)」
外は「パリッ」、中は「ジュワッ」な熱々の「秋刀魚」で、飲み干して「もう一杯」お願いしました。
新しい「一升瓶」の封が切られて、「栓」が「ポンッ」と開けられました。
「どうも、どうも」と残り半分の「秋刀魚」(主に後ろ側)で、二杯目も「グビグビ」。
「頭」と「尻尾」と「背骨?」は残して「ご馳走サンマでした!!!!」?
少しは気分も晴れて、「土佐堀通」を東に。
(写真は、eneloop 発売7周年の限定商品。
    今年は、「二種類(トーンズ ウォモとトーンズ ルージュ)」出ました。
                           → 買わなしゃぁ〜ないヤン!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。