2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らの道 2012(12)俺のラーメン あっぱれ屋

20120926

耳の方は、月曜日に「お医者さん」に行きました。
また、耳を綿棒で「クシュクシュ」して、赤くなっていたそうです。
今日は「3時起床」で「4時前に出発」。 → 気合い入ってます!
「関目神社」で4時10分位。国道一号線を「北」に進みます。
「大日」が5時過ぎです。6時には夜が明けて。7時には「朝日」が眩しくなります。
出きるだけ「日陰」を歩いていますが、
「日差し」も「空気」も「風」も「真夏」とは違い、「サラッ」としていて、楽になってきました。
通学や通勤の「自転車」を避けながら進んで、
8時半頃に「大阪」と「京都」の「府境」で、右(東)に折れて「山手幹線」を進みます。

でも、何で水曜日に歩いているのか?
実は、「ラの道」で残りの二軒はいずれも「日曜日がお休み」でした。
すると「29日の土曜日」しか「機会」が無くなるのですが、
「二軒連続」は「ジール」には「無理」でした。
そんな事も有ろうかと、今日(26日水曜日)は会社を休めるように準備していました。
 → 「良かった!」

そんな訳で、「ホームドラマ」に出てきそうな、「戸建て」の街並みを進むと、
9時過ぎに「JR松井山手駅」を越えました。
道は「グルーッ」と曲がって「南向き」になり。
10時前に国道307号線と交差するので、東に折れます。
「京田辺市役所」前を過ぎ、「JR」と「近鉄」を跨ぐ「陸橋」を渡り、
更に進んで、「木津川」を渡る「山城大橋(神戸のポートアイランドに渡る橋の様に
道の真ん中に「赤いアーチ」が掛かっています。)」を越えた所で、北側の脇道の入ります。
今日のルートは、以前「第二回讃岐うどん巡礼」で、「田中製麺所」さん(現「たなか屋」さん)に
うかがう際に、「JR京田辺駅」から歩いたルートです。
「山城大橋」を渡ってからしばらくは、「歩道」が無くて「危ない思い」をした覚えが有り、
昨日「ネット」で調べて来ました。
「道路沿い」ではなくて「次の脇道」を進みます、「三角形」の様に尖った「ルート」で、
「頂点」で曲がって直ぐに「踏切」にを渡ります。
最後に「坂道」を上って、約20分で307号に戻りました。
南側の「ガードレール」の外側を進みますが、
「トラック」や「トレーラー」が、多くてチョット「怖い」です。
「病院」の前で「信号」を渡って、「北側」に移ります。 → 「歩道」が切り替わりますので。
11時10分に到着しました、「ラの道」十二軒目の「俺のラーメン あっぱれ屋」さんです。
 → 「この場所」は、アノ「第二回巡礼で田中製麺所にうかがう時」に、
どうしても歩けない部分(片方は「崖」でもう片方は「竹林」)が有って、
そこだけ「バス」と、「バス待ち」した、「バス停」の向かいの「ガソリンスタンド」の隣です。
あの時(多分「五年」は昔)、こちらのお店が有ったかどうかは、記憶には有りませんが...。
「お店」を覗くと開店時間の11時半前でしたが、既に「お客さん」がおられました。
ウラに廻ると、3名さんが「外」で待たれていました。
11時50分頃に、お店の中に。店内にも十数名の方が待ておられました。
厨房を「L字型」にカウンターが取り囲む配置で、椅子は二十席弱でした。
待っていると注文を聴きに来られたので「醤油チャーシューの大盛り」をお願いしました。
12時10分過ぎに、「L字カウンター」角の南(短い)側に座って、
少しすると「ラーメン」が運ばれて来ました。
深めな鉢に「チャーシュー」が「グルーッ」と取り囲んでいます。
「平べった」目で太めの、少し「ちじれ」た麺を「フーフー」して「ツルン」。
 → 余り「暑く」ないので、「アッツぅ〜!!」と成る事も無く食べ終えて、。
「メンマ」は「生姜」の香りが効いています。「プルプル」の「卵」の後は、「チャーシュー」です。
周りの「ブラックペッパー」が結構アクセントに。「お汁」を飲み干して、「ご馳走様でした!!!」
5分程待って、お勘定と「スタンプ」をいただきました。
店内は、「大将」と「女将さん?」のお二人で対応されていて、「キチキチ」な感じが、
で、皆さん「タイミング」を計って、「おあいそう」されているようで、
空気の読めない「ジール」は、チョット「ご迷惑」をおかけした様な...。
お店を出て、「次」です。
10分弱「来た道」を戻ると「上方温泉一休京都本館」さんです。
「ベトベト」「イライラ」、取りあえず流しましょう。「サアーッ」と。
今日の男湯は「松の湯」だそうです。
「奥」に「シャワー」が並んでいて、
体を洗って、外の「露天風呂」と「窓」で仕切られた「お湯」につかりますが、
「窓」が開いていて、外からの風が、気持ちイイ。
「露天風呂」も「一通り」浸かって、上がります。
いつもの「甚平さん」に着替えて。「コーヒー牛乳」を腰に手を当てて飲み干してから外に。
歩き始めましたが、暑くて汗をかきそうで、
「京阪宇治バス」で「JR京田辺駅」に、14時の快速に乗って14:35に「京橋」着。
いつもの「まつい」さんに。 → この時間でも結構「混んでます」。「カウンター」の手前の左端に。
まずは、「ドテ」に「生中」 → まるで「夏」です。
「紅ショウガ」を暖めてもらって、「ヌルかん」をお願いします。
最後に、「巾着と大根」と「レモン酎ハイ」。
贅沢にも、「京阪」で帰りました。
付け加えておくと、「京阪」ホームで「フランクフルト」と「紅葉」デザインの「端麗」を飲みました。
ハッはっは。(「香川登志緒」風に。)
(写真は、amazonで「ポチ」したブルーレイの
 「インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付)」。
                            → 買わなしゃぁ〜無いデスよねぇ〜!!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。