2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイン・プロ〜ジット !!

20120922

昨日(金曜日)は、いつもの様に午後は「十三」。
 → 実は、「転籍」するまで約30年勤めた所に毎週うかがっています。
今日は、「昔馴染み」にバッタリで、「つもる話」はそこそこに、「お仕事」「お仕事」と。
「定時」後は、目指すところは、いつもの「イバタ」。
5時の開店前ですが、真ん中の「カウンター」には3、4名の「いつもお顔」が。
「ジール」は手前のいつもの「ポジション」。
「お母さん」は準備中でしたが、「大瓶」に「奴」は何とか...。
追加は、「常温」と「秋茄子」の焼いたヤツ。
 → 「何んか」のタレが掛かってるみたいで、「甘辛」くて、「美味しい」。
「ご馳走様でした!!!!」
「丸善・ジュンク堂」で久々の八冊八千円の「散財」した「ジール」です。
で、今日(土曜日)は10時半に出発。
昨日から「右耳」が「じわぁ〜」と痛い様な変な感じで、「地下鉄」上がった所の「耳鼻咽喉科」に。
「閉まってる」。 .... 「アッ!!」今日は「休み」や。「秋分の日」です。
 → 月曜日に来ます。
「関目神社」で11時10分前。先週と同じ道を通って「森ノ宮」に。
交差点(「大阪城公園」と「JR森ノ宮駅」の間の)の「地下鉄」から上がってくる所の
「コンビニ」の辺りに、何か「統一感」の有る人の群が。
周りを眺めると駅の方からも同じ系の方がやって来られます。 → 「集まり?」
いつもの「玉造筋」を進みますが、途中で折れて、「勝山通」を西に進みます。
「四天王寺」さんの「お彼岸」の人並みを避けて、「谷町筋」を渡って、
南に進んで「天王寺公園」。
150円の入場券を買って、目指すは「オオサカ オクトーバフェスタ2012」
去年は、「土曜日」で「雨もパラパラ」で人出も少なかったんですが、
「天気の良いお休みの日」で、ビールの売場にも列ができています。
呑む席を探すのも大変そうな会場ですが、それはそれで、
一杯目は、余りにもうまそうに呑んでおられたので、
思わず売場を伺って「富士桜高原麦酒」の「黒ビール」です。
見た目とは違って「スッキリ」とした口当たりで、
乾いた喉(その為に最後は駆け足でやって来ました!!!)には、「アッ」と云う間の一杯でした。
二杯目は、会場内を少し「ウロウロ」して、「ホブフロイ・デュンケル」に。
黒と云うより飴色で、飲み口もほんのり「甘み」が。
たまたま、座った所がちょうど「ステージ」の正面で、
恰幅の良い、たぶん「ドイツ人」のお父さんお母さんが演奏の準備を始められました。
「パンフレット」を見ると、「楽団演奏スケジュール」は午後二時から。
 → 半時間以上有るので、「来年のお楽しみ」に。
でも、「秋の日差し」の下で「美味しいビール」を満喫できました。
「ご馳走様でした!!!!」
それでは、公園を出て、信号を渡って、「歩道橋」は工事中で少し「西」に進んで、信号を渡ります。
「やすよともこ」も来た「ショッピングセンター」の裏に回ると、
高層ビルの一階に「お湯」の看板が見えてきました。
「湯処 あべの橋」さんです。
こちらも「番台」が有る部屋から左右が「男湯」と「女湯」に分かれるタイプですが、
「入浴券」や「小さい石鹸」が、全て下駄箱ヨコの「券売機」に成っています。
ちなみに「下駄箱」と「脱衣箱?」も「百円玉」を入れる形です。 → 後で戻って来ますが。
(帰って「家の奥さん」にこの話をすると、「その方が、鍵とられへんなぁ〜」 → 「成る程」)
「番台」の前には「マッサージチェアー」や「ガチャガチャ」に「ゲーム台」までそろっています。
「男湯」の暖簾を潜ると広い「脱衣場」。 → 「一番」は使用中で「三番」に荷物を。
「高層ビル」の一階ですから、天井は高くないですが、未だ新しく、清潔感のある浴場です。
「天然温泉」も引かれている様で、「ジール」は「寝湯」で「リラックス」してから、「天然温泉」に。
スッカリ「リラックス」して、外に。 → 「湯上がり」は、「甘いモノ」をと、「キューズモール」。
でも、いつもと景色が違います。
なんと「地下一階」です。 → 「何で???」
とにかく、階段を上がって一階の外側の「コメダ珈琲」さん。
「キューズモール」のこちらのお店は、酔っぱらって「ともだち」と来て以来の二回目です。
「名前」を書いて、お店の前で10分程で呼ばれました。奥の「喫煙席に」。
「シロノワールの大きい方」と「クリーム・ソーダ」をお願いしました。
程なく、たっぷりの「ソフトクリーム」が載っかった、熱々のシロノワールは、「生き返り」ます。
「長靴型」のガラスの器には、「緑色」のソーダ水とその上にも、「ソフトクリーム」。
流石に、「湯上がり」でも途中で「寒う〜く」成りました。
「ご馳走様でした!!!!」と、食べ終えて外に出ると、「曇り」空に。
「玉造筋」から、「ブラブラ」歩いて帰りました。
(写真は、この夏は「寝間着」に「朝のお散歩」にと、スッカリお世話になった「クレープ肌着」。
   「家の奥さん」が、来年も着るだろうと買って来てくれました。
              → ホンマにコレ着心地最高です。「ありがと」ねぇ〜!!!!!)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。