2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッパリ、イイねぇ

20120827

今日は、第二回うどん祭りの「スペシャル営業」の日です。
夕方に会議が入って、何とか午後5時に会社を出ました。
京阪電車で「京橋」に。環状線に乗り換えて「桃谷駅」。
商店街を西に進んで、南に曲がって、もう一度西に曲がって、「信号」を渡ると直ぐです。
始まる15分ほど前に、お店に入ると、五店舗の大将はじめスタッフの方が最後の打ち合わせ中。
暫くして、受付で名札を貰って壁際の「ソファー」の席に。
勿論、テーブルで「乾杯の練習」もして、盛り上がってきたところで、全員で「乾杯!!!」
テーブルは少なくとも「ユックリ話す」のは初めての方ばかりでしたが、
「うどんの話」、「猫の話」、「面白い話」「楽しい話」で盛り上がって、
 → 遠慮なく「美味しい料理」もいただきながら。
気が付くと7時も過ぎて、「店内」も「ひと段落」の模様。
それでは「予定通り」にと、「チョット、20分ほどで戻りますんで。」と大きい荷物で外に。
来た道を、「信号」を渡ってチョットの「路地」の北側には「お風呂屋」さんの「看板」と「暖簾」。
「新宝温泉」さんです。
 → 「お風呂屋さん」に寄ってから、「スペシャル営業」にうかがう予定だったんですが...。
「番台」で「小さい石鹸下さい」とお願いすると、
「それ使い」と石鹸箱(勿論「石鹸入り」)を貸していただきました。
 → 「有り難うございます!!!!」
「浴室」も縦長で「普通のお風呂」に「電気風呂」「横になれるリラックス風呂」、
更にその奥と並んでいます。
 → 「ジール」は体を洗って、「普通の深い方」で温もってから出ました。
蛇口の水で「タオル」を絞って、体をよく拭いて、新しい「パンツ、シャツ」と
「甚平」さんの上下に着替えて、外に。
「お店」に戻ると、最初の「おうどん」が出てきた所でした。
 → 「タイミング」も良かったみたいです。
「生ビール」を新鮮な気持ちで飲み干して、
次々と出来上がってくる「おうどん」に箸をのばしますが、「お腹」もかなり「一杯」に。
若くて「食欲旺盛」な方が同じテーブルで良かったです。
 → 「笑顔」で平らげてゆかれます。
「親子どんぶり」は、先ず「お出汁」の濃いくていい匂いがやってきて、思わず自分の「取り皿」に。
 → ヤッパリ「旨い!!!」でも、お腹は、ほぼ限界です。
店内はあちこちで尽きぬ話で盛り上がっています。
その後、「たかたか」さんの「決意表明(?)」も有って、気が付くと午後10時をまわっています。
 → 「子供爺ちゃん」は「おねむ」の時間です。
「目立たない」様に「失礼」いたしました。
「楽しい会」に参加できて本当に良かったんですが、
「途中でお風呂に行っ」たり、「挨拶も殆どせずに帰っ」たりして「申し訳御座いません<(_ _)>」
 → 次回も参加希望ですので、よろしくお願いいたします。<(_ _)>
(写真は、ロキシー・ミュージックの「THE COMPLETE STUDIO RECORDINGS 1972-1982」。
 NHKの「ヤングミュージック」か、サンTV(近畿放送)の「ポップス イン ピクチャー(PIP)」
 当たりで見た記憶は有る物の、CDは1枚も持っていなかったので、ネットで購入。
  → 最初の案内と仕様が変わって一部不評を買っている様ですが、
 5000円程でスタジオ盤(8枚)は全て揃って、アルバム未収録などの貴重テイクがCD2枚に。
 「紙ジャケ」仕様で、紙も厚くて印刷も綺麗。「あの頃の音」で満足しています。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。