2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 (30)「讃岐うどん 讃松庵」さん

udon_03

9時に出発します。「関目神社」から今日は地下鉄に。梅田の地下はこの時間も、
サラリーマン風の方が多いです。JR「大阪駅」から9時45分の新快速に乗ります。
「雨」ですね。今日は「歩き」でなくて良かったです。
でも、今日のお店は「ハードル」がかなり高く、昨日から「チョット」緊張気味で
「心配性のジール」に変身しています。
10時過ぎに「三ノ宮駅」に到着、「さんちか」を通り、アーケードに上がります。
「元町」を過ぎJR「神戸駅」の手前まで、すっかり様変わりの商店街をキョロキョロと。
アーケードが終わってまだ雨の中を進むと、「D51」が相変わらずです。
「神戸駅」まで約30分。雨は降っていますが、峠は越えた様です。
「準備運動?」がてら、お店まで歩いて行くことにします。
「清盛像」の前を通り、11時に到着しました、今日のお店「讃岐うどん 讃松庵」さんです。
開店まで30分、待っている方はおられませんでした。
「神戸市中央卸売市場」当たりをウロウロしていると、雨も大分収まって来ました。
10分前に戻ってくると、お二人お待ちです。
お店の前のベンチに座っていると、「女将さん?」が出てこられて、暖簾を出す前に、
並んでる人(10人程)に、番号札を配られます。
ジールは「二番」です。カウンターの一番奥に座って、「しょうゆの大盛り」をお願いしました。
カウンターの向こう側ではうどんが茹でられています。開店してすぐに席は一杯に成りました。凄い人気。
15分ほどで来ました。ネットで観ていた通りのどんぶりにうどんが載っています。山盛りです。
 → 「デカイ!!」 笑いたくなる気分良くわかります。
食べなくて、いいんなら10分間は「大笑い」出来ますす。
 → でも食べんと駄目です。 さて、取りかかります。
 → → →  約15分経過 → → → 無事に終了。
席を立つと、開店前に一番手に並ばれ、「ちく玉天の大盛り」を頼まれた方は未だお食事中です。
 → 「しょうゆ」にして良かったんやろな、多分。
お勘定して、スタンプを押していただきます。店を出ると、開店前より並んでいる方が多いです。
人気も凄いんでしょうが、多分「食事時間」も他のお店より長いんでしょう。お店の方大変ですね。
雨も殆ど止んでいます。曇り空ですが、「腹ごなし」に歩きます。
JR「神戸駅」から高架下の「モトコウ」商店街に入ります。
 → その昔、今から30数年前の、ジールが未だ中学生で坊主頭の頃
(でも今より「長髪」でしたが...)、
「元町から三ノ宮までの高架下(の商店街)は俯いて歩かんと怖い人に殴られる。
元町より西は、とにかく絶対殴られる」と云われて、怖くてとても近づけない場所でした。
もう大人なので、「多分」大丈夫と東に向かって歩きます。
以前と同じで、「神戸駅」側は空いている場所も多いですが、「良く分からない」お店も多いです。
「元町駅」に近づくと、ファッション関連や食べ物屋さんが増えてきます。
「元町」からアーケードに戻り「三ノ宮」に。
未だ「お腹一杯」で、チョット電車に乗るのは辛いんで、
「さんちか」の「サンマルク」で休憩することに。アイスティーをトレイに載せて、座席に。
窓際の席しか空いてなかったんで、「ボー」と行き交う人を眺めていると、
色んな方が、皆さん足早に通り過ぎます。時々、目が合ったりして、退屈しません。
 → 一時間程「休憩」して、阪急「三宮駅」に。
特急で「梅田駅」に、iPodで「ファイナルファンタジー」をしているとアッと云う間。
 → でも、レベルアップするんですが、ゲームが前に進みません。困ったもんです。
天満でちょっと一杯して帰りました。あと「2」札所。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。