2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 (28)「うどん居酒屋 麦笑」さん

udon_03
TVを点けると「浅田真央」は本当は「金メダル」じゃないのかと、
「贔屓の引き倒し」のコメンテーターが出てましたが、
「決められたルール」で演技して採点しているので「結果」は素直に認めないと。
 → 「ルール」に文句が有るんだったら「ちゃんと」変えさせてオリンピックに臨まないといけません。
 → 「外務省」を筆頭に「外国」との交渉「日本人」ダメですね。
 → それだけ「正直」で「素直」と云う事でしょうか?
 → そう云えば「ジャンプ」とか「ノルディック複合」も日本人が
「金メダル」取ったら直ぐに「ルール改正」でしたネ。
 → 「本家」北欧のお国のプライドが許さなかったんでしょうか。
 → それにしても情けないのは、色付きの「ユニフォーム」で、
派手な色の会場で試合をしている「JYUUDOU」です。
あれはもう「柔道(やわらのみち)」ではないです。
 → 「美空ひばり」も草場の陰で泣いています(関係無いか?)。
あんな馬鹿げた「国際ルール」を押しつけられた時に、
何故「脱退」なり「ボイコット」が出来なかったのか。
 → それだけ「真面目」で「おとなしい」と云うことでしょうか?
それはさておき、今日の「巡礼」は、近所で11時半に開店なので、
その前に「お馴染み」のお医者さんに慢性胃炎のお薬をいただきに。
多少曇っていますが、この時期にしては「ぬくい」です。
薬を家に、それでは「巡礼」に。「関目神社」で10時20分です。
いつものコースで野江から南に「京橋」の東からJRの踏切と川を渡って「森ノ宮」に。
交差点の東側の道を南に行くと、丁度お店の角にでました、「うどん居酒屋 麦笑」さんです。
まだ20分は有ったので、チョットうろうろして10分前に戻ってきて、お店の前でやっていた、
「年度末」のお馴染み道路工事を見ていると(流石にプロですね、重機の扱いは見てて飽きないです)、
二家族の団体が「準備中」の札もお構いなく、ドアを開けて入って行かれます。
ジールも慌ててその後から怖ず怖ずと入っていくと、
お店の方が、「お一人ですか?」と、カウンターの一番奥に座りました。
 → そういえば、前回の「巡礼」でも表で待っていると、後から来た「オッチャン」が
同じように「準備中」の札も構わずに入って行かれました。
 → そういう「システム」なんですネ。覚えとかんと(たぶん「忘れる」やろな)。
「生醤油うどん大盛り」をお願いします。トイレをお貸しして、
丁度目の前の「大黒さま」と「恵比寿さま」の熊手を見たりしながら待ってると、運ばれてきました。
見事な「トルネード」に盛られたピカピカなうどんです。早速「いただきます」。
ツルツルとおなかに入っていきます。最後に醤油をチョットだけ垂らして「ごちそうさま」です。
お勘定をお願いして、スタンプをいただきます。大将にもレジの後ろから頭を下げていただきました。
 → タイミングが「良い(悪い)と?」、大将に「ジャイケン」で勝たないとスタンプを
押していただけないと聞いていましたんで少し「冷や冷や」していましたが、
 → でも美味しかったので「生醤油うどん大盛り」もう一杯食べてもそれはそれで良かったような
気もしたりして...。
帰りは来た道を戻ります。
「野江」のカーブの所まで戻って来て、角の酒屋さんの「立ち呑み」に入ります。
行きしなに呑んでるお客さんが気になってたんで... → 休みやし良いでしょう?
お酒(常温)と真空パックのちくわで「ほっと」していると、お店の中にはお客さんが5名で、
「奥のTV」でやっているらしい、オリンピックの「ショートトラック」の
「転けた」「転かした」で盛り上がっています。
話題が「カーリング」に移った頃に、お酒をもう一杯と「イカリ豆」を追加します。
長居してるともっと呑みそうなので、これでお勘定。
お店のお母さんに確かめると、「朝8時」からとのことでした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。