2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 (21)「たなか屋」さん

udon_03

年休の計画取得で今日は会社をお休みしました。
 → 「うどん巡礼」が有るので後半に偏った計画です。
朝3時過ぎに目覚まし時計で起きました。
今日は、ジールにとって、一番大変そうで、一番楽しそうな札所に向かいます。
 → こんな時は直ぐに目が覚めます。
まずは縁起物で、恵方に向かって「巻きずし丸かぶり」。 → こんな朝早くからは初めてです。
4時に出発して、「関目神社」から北に、大日手前で4度でした。 → 寒さも程々。
大日で1時間弱、順調な出だし。今日は、完全武装で出てきたので、
歩くうちに、ちょっと暑くなってきました。
約4時間で国道1号線から、東に折れて山手幹線に。 → 予定通りです。
朝日に向かって歩いていると熱くて、グランドコートを脱ぐことに。
「松井山手」から「京田辺」と過ぎて、「家の奥さん」の学校の前を通り過ぎます。
 → 学年末の試験中なんで、帰りに二人で何か食べて帰ろうかとも考えましたが
(うどん食べた後でまだ食べるつもり?!)、学校が入試期間で試験もお休みとのこと。
残念ですがまた今度の機会に。
小さな川を越えた信号機で東に折れます。「三山木」を過ぎて、10時に木津川を越えます。
後少しです。路地を東に、最後の坂を登って行くと開店15分前に到着しました。「たなか屋」さんです。
入り口の所で待っていると後ろから声が、
「そんな所で待ってないで中で待って下さい。寒いでしょう」振り返ると「おかあさん(?)」が。
「お馴染みの」小屋に声を掛けられて、温室(?)の方に。
ジールも厨房の大将にお辞儀して後に続きます。進められるままにイスに座って、テラスの方を見ると、
 → あれ!窓が開いてる。でも何故か寒くありません。日当たりが良いから?
まあ、寒くなきゃ良いか。そんなことを考えていると、「お母さん(?)」が
「テラスにも窓を付けたんですよ」と。確かに、よく見るとテラスに窓が付いてます。
 → 成る程それで寒くないのか。
前回来たのを覚えて頂いたようで「この前、京田辺から歩いて来られたんですよね」と。
今日は大阪から歩いてきたことをお伝えすると、「遠い所を」と喜んで頂きました。
暫く待っていると、大将が「どうぞ」と呼びに来られました。
「生うどんの冷大の薬味なし」と「生醤油大」をお願いしました。
出てきたおうどんをトレイに移して、お勘定してスタンプを押していただいて、「暖かい」テラス席に。
まずは「生うどん」から、かなり太めでツルンとしたおうどんです。
食べ始めると、どんどんお腹に。あっと云う間に、無くなりました。
続いて「生醤油うどん」こちらも同様です。
 → 急いで食べるには訳があります。次の方(カップルでした)が来られるまでに食べ終われば、
「テラスを貸しきりで食べた」事になると考えたんです。 → 大した理由ではありませんが。
無事に完食し、胃薬も余裕で飲んで、容器を返しに立ち上がると、
厨房の小屋からトレイを持って来られる方が、
 → よく見ると3番目に並ばれていた方です。「あれっ」と、厨房の小屋を見ると、
あっちのテーブルで二番目のカップルの方が食べてられました。
 → そんなに急がんでも良かったかな?
食器を返却の棚に返して、「ごちそうさまでした」、
「有り難う御座いました」と厨房の方が皆さんで笑顔で返して頂きました。
良い天気の下ですが、冷たいうどんを二杯たべたのでチョット寒くなって、上を羽織りました。
坂を下って、橋を渡って、「三山木」から北にJRの「京田辺駅」から「京橋駅」までJRで帰りました。
今日の巡礼が無事に終えれたので、チョット「祝杯」と駅前の「まつい」に、
いつもの「どて焼き」に今日は「関東炊き」の大根と餅巾着を熱燗で。
二杯呑んで良い気持ちでテクテク帰宅しました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。