2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でもヤッパリ

20110417

金曜日(15日)は、「久しぶりに呑んできたら」と
 「うちの奥さん」から嬉い一言が。
朝の天気予報は、夕方は「雨」とのこと。
「十三」か「駅前ビル当たり」でもと出勤しました。
夕方、仕事も終わり外にでると「降ってない」。
 → 「ラッキー!」と歩いて「JR天満駅」まえ「奥田1号店」に。
お店に入ると、正面「二人のお姉さん」の真ん中当たりの「特等席」が空いていました。
 → 「ラッキー!!」と久しぶりのキリンの「大瓶」と「どて焼き」から。
「ネギま」「わかめ」に「小鰺の南蛮」で「常温」二杯いただきました。スッカリ「イイ気持ち」に。
 → 勿論、「こんな時」のお約束で「業務スーパ」で、「カレードリアンの素」とかのレトルトと
「乾物」少々を買って歩いて帰りました。「幸福(しあわせ)」を実感。
土曜日(16日)は朝から天気がハッキリしなくて、「もやって」ます。
「寒そう」やし、「お外」は諦めて、録画していた「テレビ」を見ながら「掃除」。
今日(17日)は、「関目神社」出7時過ぎ。
先週と同じように「野江内代」から京橋北の側の商店街を抜けて、
 今日は「京阪電車」の北側を進んで、「ジャパン」で「線路」をくぐります。
「片町」から「天満橋」で南に坂を上って「谷四」に。8時前です。
「中央大通り」を「堺筋本町」「阿波座」と西に、「川口1」交差点で南に、「みなと通」を西に。
お天気は「快晴」ですが、日陰にはいるとまだ「チョット」ひんやり。
「九条」を過ぎて、光り輝く「京セラドーム」を眺めて、「弁天町」当たりで9時を過ぎました。
50分程で「八幡屋」の交差点に。
 → 「ジール」の大好きな商店街の「アーケード」が見えましたが、
    「今日は此から色々で...」と見てみない振り。
道なりに進んで、橋を渡って、右に曲がると見えてきました、「なみはや大橋」が。
一昨年の秋に一度歩きましたが、今回は「逆方向」で「独り」です。
坂道を上がって行きますが、「橋の端」は怖いんで「車道側」を歩きます。
「お日様」も昇ってきて、「温もって」いた体が「寒く」感じるのは、
 橋の上の「風」もありますが、「弱虫」「恐がり」の性格に依るところが大きいと思います。
 → でも「橋は渡りたい」んですよネ。
 → 「ジェット・コースター」は、怖いし乗りたくないんですが...。
橋の上ですれ違う方とは、「笑顔(のつもり)」で「ご挨拶」しながら、
 すぐ下はとても無理なんで、何とか「遠くの方の景色」は見ようとしながら、
  上りきる頃に「橋」は右に曲がります。
「馴れて」きて、「周りを眺め」られるように成った頃には下りも半分ぐらい過ぎていました。
9時半から20分弱で渡り切れました。 → 「ホッ!」
「IKEA」の前を過ぎて、「左」に曲がって「真っ直ぐ」に歩いていると、「船町渡船場」の看板が。
 → 「乗ってみましょう!」矢印に進んで、 10時到着。
「お船」は着いたところで、「乗務員」の方2名が出てこられて、乗り場のゲートを閉められました。
「待合い所」の椅子に。「お船」の向こうをみると、すぐそこに「対岸の船着き場」が見えています。
10時20分定刻に出発して、約1分で「向こう岸」に。
少し南に進んで、「大きな道」に出たので「東」に進みます。
1月に「西成図書館」から「千本末大橋」を渡った後で「木津川渡船場」に向かったルートを、
 「逆」に進んで、「大運橋」の交差点に。
そのまま「大正通」を北に進むと、11時過ぎに「大正図書館」に到着。
      ハイ!!、「OSAKAライブラ・リレー24」です。
大きい文字の「暗夜行路」を見つけて、空いた席に座ります。
(こちら、四人掛けの「丸テーブル」が二つ有りました)。
「一部」の2、3、4と読み進んで11時45分。 → まだまだこれから?
お腹も空いてきて、「大正通」を更に進んで、「JR大正駅」手前の「三軒屋」の交差点「北西」。
どう見ても「そんな感じ」の方が、お店の前に立ってられたんですが、確信も持てず、
ドアを開けて中にはいると後ろから「歓迎の言葉」が。 → ヤッパリそうでした。
今日のお昼ご飯は、パキスタン料理の「ALI’S KITCHEN」です。
とりあえず、お客さんは「ジール」だけ。
ランチBを「チキンカレー」で、「ラッシー」もお願いしました。
細長い客席に4人掛けテーブルが4つ並んで、もう片方に二人掛けのテーブルが2つでした。
4人掛けのテーブルの壁側の「ソファー」が座り易そうだったんで、
 「こっちに座ってもイイですか?」と無理なお願いをしてしまいました。
  → 「混んでくるまでに食べ終えて出んとアカンで!!」と「心配性」の虫が活動開始。
しばらくして、お一人入ってこられました。でも、その方は二人掛けのテーブルに。
  → 「ア〜。どうしょう」
テレビには、日曜昼の「吉本のバラエティー」が映っていますが、心から楽しめない様な...。
暫くして、またお一人入ってこられました。「ご常連さん」の様です。
四人掛けのテーブルに座られた様で「ホット」したのもつかの間。
よく見ると(ジロジロと見てしまってスミマセンでした)、
 なんとそこだけ「二人掛け」に成っていました。
  → 「もう、アカンわ!!」
厨房から、香辛料のイイ香りが漂って来ると、「Bセット」がやって来ました。
大きな「ナン」に、細長い「ライス」、「レンズ豆」のカレー、「チキン」のカレーです。
食べ始めると、「心配性」の虫はどこかに吹っ飛んで行きました。
でも「美味しかった」んで「アッと」云う間でしたが。
お皿のカレーは「ナン」で拭き取って、
 → 「舐めたい」位でしたが、それは「子供じいちゃん」でも出来ませんので、
    我慢して(「指」で掬っちゃいましたが...)。
 → 特に「豆のカレー」が豆の風味、甘さも出ていてスパイスも利いていて良かったです。
すっかり「イイ気持ち」で(「酔った」訳では有りません)、「ごちそうさま」。
そのまま「北」に進んで、「大正区」の「先っぽ」を東に。
「汐見橋」からもう少し進んで、「なにわ筋」を「北」に。
道すがら、色んな所で「満開は過ぎた桜」を目にしましたので、「靫公園」に寄ってく事に。
余り「サクラ」は残っていませんでしたが、「余韻」を楽しんで帰り道に...
 → でも、日曜日の「お約束」、「JR天満駅」前「銀座屋」で、
    「大瓶」と「ウーロンハイ」に「常温」で今日の予定も「無事終了」。
(写真は、「家の奥さん」が買ってくれた「今年の夏用ハンチング・トリオ」です。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。