2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 (07)「本格手打 たけうちうどん店」さん

udon_03

今日は有給休暇の計画取得でお休みです。
この所、風邪ひいたり、うどん巡ったりでチョット散らかったお家を片づけます。
 → とは云え、お腹は空いてきますので、片づけを一旦停止で「うどん巡礼」に。
お日様も出ているんですが、天気予報はそんなに良くないんで、布団は干さづに出かけます。
何時もの「関目神社」から、都島本通りを西に進みます。
良いお天気で、ついつい歩みもユックリに。天六の交差点で11時を過ぎていました。
 → 「開店時間に間に合えへん!!」
 → 早歩きから軽いランニング状態で新御堂の下をくぐり
「讃州」さん前の横断歩道を北に進んで、開店10分ほど前に到着しました。
「本格手打 たけうちうどん店」さんです。
お店の方が準備中で、ドアのガラスを拭いてられました。
パラパラと落ちてくる銀杏並木とか眺めながら待っていると開店しました。
カウンターのどん詰まりに座って、「とり天生醤油うどん大盛り」をお願いします。
お客さんが続々と入ってこられます。平日でサラリーマンの方が多いです。
「とり天生醤油」や「とり天ぶっかけ」を頼まれる方が多い様です。
暫くで、うどんが来ました。何回観ても迫力有ります。
「生姜」をどけて(冷やし素麺なら好きなんですが、うどんの時はどうも)、
うどんを引っ張りだして食べ始めますが、ツルンとして延びの良い長目のうどんは絡んでるのか、
言う事をなかなか聞いてくれません。
お箸でグイグイと引っ張りながら食べ進んでいくと、次第にスムーズに食べれる様に。
余裕が出て来たので、レモンを少し絞って、最後は醤油を掛けて「美味しかった」
 → 次は「とり天」「とり天」と。大振りなとり天が五個も有り、
大盛りのうどんの後で大丈夫かと思いましたが、
サクッと揚っていて楽勝でした。 → 「慢性胃炎」良くなった?
「ごちそうさま」お勘定をして、スタンプを頂いて、お店をでます。
会社からの帰宅コースですので、何時もの様にロフトの角まで
真っ直ぐに進んで、新御堂を潜って、カットハウスで角を曲がって、元学校に沿って東に曲がります。
 → そう云えば校庭で遺跡の発掘調査をやってた、何ヶ月か前。
 → 何が見つかったんやろ。何かの骨? 誰かの土器?
天五中崎商店街や野江の都島本通りが大きくカーブする所に有る
「立ち吞み」で「平日の昼酒」の誘惑に負けそうに成りましたが、
「未だ家の片付けが」と真面目に買物と掃除・洗濯に精を出すジールでした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。