2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 (02)「情熱うどん 讃州」さん

udon_03

「真打」から戻って、ベランダの布団をひっくり返して、休みの楽しみ「お昼からのアルコール」タイム。
 → この後予定も有るんで、お酒は止めて缶チューハイと缶ビール
 → どちらも350mlの小さい分を一本ずつ。それにおつまみを少々。
 → いい気持ちで「午後の微睡み」です。
4時になったんで布団を取り込んで(ホカホカふかふかでした)、
Tシャツでは寒いでしょうから、ジャージを上に羽織って出発です。
 → 一度家に帰っているんで、一日に二軒うかっがってもOKと
納得して、「関目神社」も朝うかがったんで寄らずに、都島本通りを西に進みます。天六で一つ北の筋に。
JRの下を潜ると「情熱うどん 讃州」さん。開店15分前です。
やっぱり、お日さんが引っ込むと寒くなりますネ。
 → 「夜の部」の時は、帽子・手袋が要ります。
定時で開店、カウンターの一番奥に座ります。「生醤油うどんの冷たいのん2玉」をおねがいします。
「お昼も食べたし、其の後チョットだけ飲んでるし大丈夫かな(美味しく食べられるかな?)?」と
待っていると、出て来ました「トルネード」が。
 → お昼は底の深い器で、こちらは広い器。もちろん器の色も違います。
どちらもお店の雰囲気に合っています。
食べ始めると「案ずるより産むが易し」で、美味しいうどんがお腹の中に、あっという間に完食です。
 → ただ、こちらの方がチョット太めに感じたのは、お腹が本当にペコペコでは無かったから?
 → 一日に二軒巡る時は考えなあかんナ → それで何を考える?
 → それを先ず考えヨ。 → 納得!!
「ごちそうさま」で、お勘定をして、スタンプを押していただいて、外に出ます。やっぱり寒いです。
途中、天満の鶏肉屋さんに、何時もの「ミートボールの甘酢掛け」を買いにうかがうと、
今日はグラム30円以上も安く成ってて売れ行きが良かった様で最後の残り福をそれも半額で買えました。
鶏皮の唐揚げも同じく半額でした。
 → 幸せな気持ちでお家に帰ったジーツでした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。